上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
韓国籍の元暴力団組員が生活保護不正受給
(読売・毎日・産経・朝日 2008/06/27)   



読売新聞
 2008/06/27
第一報 03:06
生活保護費数百万円、組員に不正受給容疑…埼玉県警が捜査

 埼玉県深谷市の暴力団組員で無職の男(60)と(44)が、虚偽の申請書で同市から生活保護費を不正に受給した疑いがあるとして、埼玉県警が生活保護法違反(不正受給)容疑で捜査を始めた。

 近く強制捜査に乗り出す。捜査関係者によると、男らは2007年10月までの約2年間、群馬県北部の接骨院で施術を受けたとする虚偽の申請書などを深谷市に提出。移送(交通)費と施術費の名目で数百万円の医療扶助を受給した疑いがもたれている。生活扶助なども受給しており、市は男に計約1800万円の返還を求めている。

 医療扶助は「現物給付」が原則で、移送費は例外的に受給者に渡されるが施術費は医療機関に直接支払われる。しかし、捜査関係者によると、市は施術費も男らに直接支給していたという。

第二報 14:28
生活保護費の不正受給容疑、夫婦を逮捕…埼玉

 虚偽の申請書で生活保護費を不正に受給したとして、埼玉県警は27日、同県深谷市上野台、指定暴力団稲川会系元組員の無職崔鳳海(60)と妻、育代(44)の両容疑者を生活保護法違反(不正受給)の疑いで逮捕した。

 深谷市が今年2月、同法違反容疑で刑事告発していた。

 県警の発表によると、2人は2007年10月、実際にはまったく通院していないのに、崔容疑者が群馬県北部の接骨院でマッサージ施術を受けたとする虚偽の申請書などを同市に提出し、移送(交通)費と施術費の名目で生活保護費計約14万円を不正に受給した疑い。




毎日新聞 2008/06/27
第一報 朝刊
群馬まで100キロ、タクシーで通院 埼玉・深谷市が組員告発

 埼玉県深谷市内の暴力団組員の男(60)が生活保護費を市から不正に受給していた疑いがあり、市が生活保護法違反容疑で埼玉県警に告発していたことが分かった。群馬県北部の温泉地にある医療機関まで約100キロの道のりをタクシーで通院したとして料金を請求するなど、(44)と2人の受給額は約1800万円に上るとみられている。

 関係者によると、組員は07年10月、群馬県北部の医療機関で診察を受けたとして、自宅からの往復のタクシー代十数万円を生活保護費に含めて受け取っていたという。同月、県の監査で不正受給の疑いが発覚した。

 生活保護を巡っては厚生労働省が06年3月、暴力団員に生活保護を支給しないよう通達を出し、暴力団員と疑われる者について、自治体が警察から情報提供を求めるよう指導していた。

 北海道滝川市では、暴力団関係者が介護タクシーによる通院費約2億円を不正受給していたとして起訴され今月25日に懲役13年の実刑判決を受けている。

第二報 15:00
一部、組に上納か 元組員ら逮捕

 生活保護費を不正受給したとして、埼玉県警捜査4課と深谷署は27日、韓国籍で深谷市上野台、稲川会系暴力団元組員、崔鳳海(チェボンへ)
(60)▽妻の育代(44)両容疑者を生活保護法違反容疑で逮捕した。5年間で約1800万円を受給していたとみられ、県警は一部を暴力団に上納していた可能性もあるとみて追及する。

 調べでは、崔容疑者らは07年10月下旬、群馬県みなかみ町の接骨院で9月に診療を10回受けたとうその申請をし、施術費のほか、タクシー代や電車代など交通費補助を含む計約14万円を不正受給した疑い。崔容疑者の足の障害を理由に03年から生活保護費を受給。多い月は生活扶助が約10万円あり、「治療にかかった」として交通費を含む医療扶助を受け取ることもあったという。

 厚生労働省は06年3月、暴力団員に生活保護を支給しないよう全国の自治体に通達。暴力団員と疑われる場合は警察に問い合わせるよう求めた。だが、深谷市は県警に相談しておらず、市福祉事務所の職員は「風ぼうや言動が荒っぽく、ライターを机に投げつけることもあった。(厚労省の)通達後も報復が怖かったので警察に相談しなかった」と釈明した。【浅野翔太郎、町田結子】

◇「処遇難しい人」担当者引き継ぐ

 深谷市は27日、茂呂敏行市福祉事務所長らが会見した。生活保護法の要領では、施術費は接骨院に直接払い、受給者に渡さないことになっているが「断っても、暴力団員のような言葉遣いで脅され、払い続けてしまった。職員が自宅まで現金を届けることが状態化していた」と説明。市担当者間では「(崔容疑者は)処遇が難しい人」と引き継がれていたという。また、県警に告発後の調査で、03年3月に交通事故の保険金2200万円の収入があったことが分かり、生活保護費全額を返還するよう今年5月に通知していたという。




産経新聞 2008/06/27
第一報 10:36
「破門された」とうそ 暴力団員が不正に生活保護

 生活保護を不正に受給していたとして、埼玉県警捜査4課と深谷署は27日、生活保護法違反の疑いで、同県深谷市上野台、指定暴力団稲川会系組員、青山真一朗容疑者(60)と妻の育代容疑者(44)を逮捕した。

 調べでは、青山容疑者らは平成19年10月、自宅から約100キロ離れた群馬県内の接骨院に通院したとするうその書類を同市に提出。施術費やタクシー代など計約14万円を不正に受給した疑い。

 同様の手口で、18年7月~19年10月までに、医療扶助費数百万円を不正に受給していたとみられる。

 青山容疑者は交通事故で足が不自由となり、15年1月から生活保護(生活扶助、住宅扶助、医療扶助)の受給を始めた。今年2月までに計約1800万円を受給し、市は返還を求める方針という。

 暴力団組員は生活保護の受給が認められていないが、青山容疑者は同市に暴力団事務所からの「破門状」を提出。県から不正受給の疑いを指摘された同市が今年2月、深谷署に告発していた。

第二報 無し(17:00)



朝日新聞 2008/06/27
第一報 06:12
生活保護費不正受給容疑、組員と妻聴取へ 埼玉県警

 埼玉県深谷市内の稲川会系暴力団員(60)と(44)が、同市から介護タクシーの利用補助などの生活保護費を不正に受給した疑いが強まったとして、埼玉県警は27日にも、生活保護法違反の疑いで、2人を事情聴取する方針を固めた。容疑が固まれば逮捕する方針。

 昨年、埼玉県の同市に対する監査で不正受給が発覚し、2人は約5年間で生活保護費として数百万円を同市から受け取っていたとみられる。事態を重視した厚生労働省も近く、調査に乗り出す。

 調べでは、2人は07年10月、実際には治療を受けたり通院したりしていないにもかかわらず群馬県内の接骨院に介護タクシーを利用して通院し、治療を受けたとする虚偽の内容の申請書を偽造して深谷市に提出。生活保護受給者に対する医療扶助や通院の際に支給される交通費(通院移送費)計14万円あまりを不正に受け取った疑い。

 県は昨年10月、深谷市を監査したところ、受給者の中でも組員の通院回数が目立って多く、通院場所も不自然に遠かったことから、同市に調査を命じた。同市は今年2月、同法違反容疑で2人を県警に告発。2人に対する生活保護の支給を停止していた。

 県は5月、2人の不正受給について厚労省に報告書を提出している。同省は「組員への生活保護の支給決定の経緯までさかのぼって詳しく調査したい」としている。

第二報 11:18
生活保護不正容疑で元組員ら逮捕 深谷市「怖くて支給」

 埼玉県深谷市の夫婦による生活保護費の不正受給疑惑で、県警は27日午前、生活保護法違反の疑いで、同市上野台、元暴力団組員青山真一朗(60)妻の崔育代(44)の両容疑者を逮捕した。不正受給は5年間で総額約1800万円にのぼり、深谷市は県や県警に対し「疑問には思っていたが、青山容疑者が怖くて支給を続けていた」などと説明しているという。

 調べでは、2人は07年10月、実際には治療も通院もしていないのに、青山容疑者の交通事故によるむち打ち症の治療名目で、自宅から約100キロ離れた群馬県内の接骨院にタクシーなどで通い治療を受けたとする虚偽の申請書を市に提出。生活保護受給者に対する医療扶助や通院の際に支給される交通費(通院移送費)計14万円余りを不正に受け取った疑い。青山容疑者は容疑を認め、崔容疑者は「夫に頼まれて市の福祉事務所などに行っただけ」と否認しているという。

 青山容疑者は、交通事故の保険金として保険会社から2千数百万円を受け取り、受給資格がないにもかかわらず、03年1月に生活保護の受給を申請していた。一方、近所の人の話では、日ごろ、国産高級車を乗り回していた、という。

 同市は2月、同法違反で2人を県警に告発するとともに、支給した生活保護費の全額返還を両容疑者に要求。2人は不正を認めた上で「月々1、2万円ずつ返済したい」などと話していた。



読売新聞
第一報
暴力団組員で無職の男  妻
第二報 指定暴力団稲川会系元組員の無職崔鳳海  妻、育代

毎日新聞
第一報
暴力団組員の男  妻
第二報 韓国籍で深谷市上野台、稲川会系暴力団元組員、崔鳳海(チェボンへ)  妻の育代

産経新聞
第一報
指定暴力団稲川会系組員、青山真一朗容疑者  妻の育代容疑者

朝日新聞
第一報 稲川会系暴力団員  妻
第二報 元暴力団組員青山真一朗  妻の育代




全生活保護などを扱う部署には、元マル暴を嘱託で雇用するようにしないといけませんね。


 

マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのかー権力に縛られたメディアのシステムを俯瞰する
日隅 一雄
4877983716
日本ニュース | コメント(35) | トラックバック(0)
コメント
  1. アサヒはいつもどおり? でも、なんかアレだな。
    ここのところ、産経がわけわからない。FNNは、「韓国籍の青山真一朗こと崔鳳海」とほうじていたのだが・・・
  2. なんというか、相変わらずだなあ
  3. 言動が荒っぽい人は、それだけで保護を打ち切ってもらいたい。
    品の無い人は税金で養うに値しない。
    そう思うのは私だけでしょうか?
  4. 朝日の報道は、夫は在日韓国人様だから通名報道。妻は小日本人だから、本名の崔で報道って事?
  5. 「おい生活保護課、今月分の上納金を納めてもらおうか」
    こうですね?分かります
    全国の自治体でも調べたほうがいいですよー
  6. 生活保護ってのは日本国民のための制度なんじゃないの?
    韓国籍に対する生活保護は法的にどうなんだ?
    韓国籍の人間は韓国が養うのが筋だと思うのだけど。
  7. 全国で調べてみてはだって...!!!!?
    どこまでも厚かましく、どこまでも日本国民を馬鹿にする「年金保険料一円も払っていないけど年金寄越せ!救済しろ!」の請願についてその内容が明らかになりました。いったい在日は日本を金のなる木とでも思っているのでしょうか? 自分たちの選択の結果として日本にとどまり、将来に備えての蓄えもせず、在日互助年金制度も作らず、本国への救済も求めず、年をとって生活が苦しくなったから日本が面倒をみるのが当たり前、面倒を見ないのは差別だとばかりに騒ぎ立てます。
    ご存じのとおり、日本国民無年金者には一切救済措置はありません。厳しいことですが、それがルールなのです。年金制度は25年の最低納付期間を満たして初めて年金を受給できるというのがルールなのです。ルールを無視して一円も保険料を納付していない在日が「年金寄越せ、救済しろ」と日本全国で暴れまわる姿に国民の一人として腸が煮えくりかえる思いです。
    立川市については対応を検討中ですが、東京都議会の古賀議員を通じて市長へ直接面会を求め、在日無年金の経緯と在日側全面敗訴となった昨年12月25日の最高裁判決について説明を行えるように調整中です。保守の最後の牙城たる自民党は、カルト教団創価学会・公明党と手を組んでかろうじて地方議会の与党に納まっています。このため、東京都小平市のケースように、全国各地で在日無年金問題について強力に推進するカルト教団創価学会・公明党の言いなりになってしまうケースが多々あり、結果として「一円も保険料を納付していない」不逞在日救済というモラルハザードが各地に広がっているのです。幸いにして立川市長は保守系市長のため、小平市の極左市長小林正則と違いまともな話し合いができそうですが、それにしても最高裁判決後もこうした動きが各地で広がっていく様子に深い憤りを覚えます。
    皆さまが住まわれている居住地において、同様の措置が取られているようでしたらまず抗議の声を上げてください。理不尽極まりない在日特権を次の世代にまで引き継がせないために、このような在日無年金者救済など我々は絶対に許容していはならないのです。
    請願第4号
    「過去の国籍要件が理由で年金のない高齢者及び重度障害者に対する市による緊急救済措置として特別給行金の早期実施」を求める請願
    1 受理年月日 平成20年5月29日
    2 請 願 者 立川市羽衣町1-10-l
            在日無年金問題を考える会・立川
            代表 野口 俊彦
    3 紹介議員 大沢豊(社民党)、上條彰(共産党)、堀憲(公明党)、太田光久(市民フォーラム・民主党)
    4 請願の要旨
    (1)在日無年金高齢者への特別給付金支給制度を早急に実施してください
    (2)在日無年金障害者への特別給付金支給制度を早急に実施してください
    5 請願の理由
     貴議会の「市民の人権擁護と福祉向上」に向けた日頃のお取り組みに心から敬意を表します。
     立川市には国民年金法における過去の「国籍条項」によっていまだ無年金のまま放置されている市民がいます。自己の責によらず無年金とされ、今もって国による救済措置は一切とられていません。
     在日無年金高齢者(現在82歳以上)も、健康保険料や医療費の負担額急増の影響を受けています。老齢福祉年金の受給権がないため介護保険料の減免もありません。新たな負担が生じた者もいます。
     在日無年金障害者(現在46歳以上)は、そのほとんどが在日無年金高齢者の子女です。就労は難しく、運よく就労できた者でも、多くが不安定な契約社員や社会保険もないパート労働者です。その上、障害基礎年金の受給権がないために、年金保険料免除や介護保険料の減免もありません。
     2004年12月立法の特定障害者特別給付金の対象からも除外されました。同法附則第2条及び附帯決議によって今後の救済検討が盛り込まれるにとどまっています。
     2006年4月に「障害者自立支援法」が施行されました。同法は、生きるための介助が必要な重度の障害者には「障害基礎年金」という収入があることを前提とした法律です。しかし、無年金障害者への減免がありません。サービス料自己負祖の支払いもままならない状況です。在日無年金障害者の多くは本人に収入がないため、いまだに親、兄弟、親戚の扶養に頼っています。経済的にも精神的にも厳しい状況にあります。
     在日無年金者の救済は、本来、国の責任です。しかし国の制度改正には時間がかかります。その間も、困窮は深まり、苦しい生活の中、日々亡くなっでいます。以上にかんがみ、近年、都内における特別給付金制度の設立が加速化しています。
     つきましては、国の制度が整うまでの期間、立川市におかれましても、在日無年金高齢者への特別給付金支給制度及び在日無年金障害者への特別給付会支給制度の2つの緊急救済措置を速やかに講じられるよう強く請願いたします。
    http://www.zaitokukai.com/modules/wordpress/index.php?p=62
    そんな事をしたら皆、バレてしまうじゃないか!!!!?
    そんな余計なことは出来ないよ。「常識」なんだから...
    by,アサヒ新聞
  8. アサヒって記事の自動生成でもやってんじゃねーの?
    ダンナ隠してツマ隠さず、ってアフォすぎるだろwwwwwwwww
  9. >8さん
     読み返しをしていないだけです。
    あれですよ、テストで余裕だぜ~と言って見直しをせずに、答えの欄が全部1こずつずれていたとかいうやつ。
    で、アサヒは名前すらも間違えるタイプ。
  10. 名字が「青山」で名前が「崔育代」だと思ったんだろうか...
  11.  日テレ夕方のニュースで近野アナが「深谷市の役人は被害者ヅラしてるんぢゃねーよ」(意訳)と宣うてました。常日頃から崔容疑者のお仲間に気を遣った番組作りを心がけるテレビ局の中の人は、さすが言うことが違うなー、と感心してしまいました。近野アナは、一度そういう現場に身分を明かさずに同行してみるといいと思いました。まる。
  12. 韓国人は結婚しても姓が変わらんのに、日本人妻だと姓が夫と同じになるの?
    何か変だ。
    で、韓・在・暴・詐のフォーカードですか。
    お役人も困ったんじゃないですかね。
    マル暴の人を置いとくのは名案。
  13. 朝日の第2報を見て、嫁が在日朝鮮人で、内縁の関係なのかと思ったらきちんとした夫婦だったのか。
    夫が通名で嫁は本名って、わけわからん。
  14. アサヒが通名報道する理由って、
    ?韓国籍ということで視聴者に偏見を持たせてはいけない
    ?普段使用している名前(通名)で報道するほうが、関係者に伝わる
    理由からって聞いた気がしますが、本人通名(青山姓)で奥さんが朝鮮名報道ってどういうコト?奥さんは普段朝鮮名で生活してたの?でも奥さん日本人じゃないの?奥さんは日本人だから通名使えないってコト?なんかスゴク納得いかないのは自分だけ?
  15. 確か、韓国政府が自国領土と主張してるから、二人とも刑期終わったら、北に強制送還だな。韓国籍の犯罪者は、全部北に送ればいいよ。
  16. きっちり全額返済するまでは檻の中で強制労働がいいな。
    働けないなら…臨床試験とか、実験とか?
    動けなくなったら…しょうがない、祖国に返してあげましょう。
    あ、当然、身一つで港に放り投げて終わりですよ?
    後は誇らしい朝鮮人同胞に助けて貰いなさい。
  17. まあこれはアサヒしか読んでないバカには
    「極悪非道な日本人のヤクザに虐げられている在日朝鮮人の妻」
    というふうにうつるんだろ。
    ネット以前はこういう情報操作が公然と行われていたんだろうな。
  18. テラ地元www
    ってことは、うちの払った市の税金
    こんなクズに使われてたって事か…。
  19. もうそろそろ日本から本気で朝鮮人を追い出さないと大変なことになるな。
    ところで産経新聞はなに通名報道してるんだ?毎日ですら本名なのに。
    不誠実な事してると読者はどんどん離れていくよ?
  20. jackさんに同意! 産経新聞は唯一購読している新聞ですが、こんなことするなら購読やめちゃいますよ! 
  21. 国を騙し税金を盗むとは何事か
    二度と日の丸を手にするな
    汚らわしい
  22. 稲川会って朝鮮系なの?
  23. 生活保護受給に関しては非常に問題あるねぇ…
    生活保護なのにベンツ乗り回してたり、ロレックスの1個200万ぐらいしそうな金時計してたり、アルマーニの高級スーツ着てたり。
    一体どこが生活保護やねん!
    時事通信社の続報
    「2008/06/27-18:30 「殺害」ほのめかし威圧=逮捕の元組員、市職員に-生活保護費不正受給・埼玉
     元暴力団組員による生活保護費不正受給事件で、逮捕された崔鳳海容疑者(60)が埼玉県深谷市の担当職員に「自分に逆らったやつは消える」などと殺害をほのめかして威圧していたことが27日、市関係者の話で分かった。
     関係者によると、崔容疑者は担当職員を個室に軟禁した上、「おれが広島でヤクザをやっていたころ、逆らったやつはみんないつの間にか消えていたな」などと脅すことがしばしばあった。火のついたライターを壁に投げ付け、威嚇することもあったという。
     市幹部も「(崔容疑者)が怖く、疑問を感じながら支給を続けていた」と話している。市は総務部長を委員長とする内部調査委員会で7月中にも再発防止策をまとめる考え。 」
    どうも第1報の出所は共同通信かな?
    「保護費不正受給で逮捕へ 通院100キロタクシー往復
     収入を隠して生活保護費を受け取ったり、通院の際のタクシー代を不正受給したりしたとして、埼玉県警捜査4課は26日、生活保護法違反容疑で、埼玉県深谷市内の指定暴力団組幹部の男(60)と妻(44)を27日にも逮捕する方針を固めた。
     県警によると、男らは生活保護費受給者の通院交通費補助制度を使い、たびたび自宅から約100キロ離れた群馬県北部の温泉地にある病院に通院し、往復のタクシー代を請求。タクシー代数百万円を含め計約1800万円を深谷市から不正受給していたとみられる。
     関係者によると、男は交通事故で負傷したとして保険金など計2千数百万円を受け取っていたにもかかわらず、深谷市に生活保護費の支給を申請。2003年1月から不正受給する一方、「首のねんざの治療」として、群馬県北部の病院まで通院、医療費やタクシー代を受け取っていた疑いが持たれている。
    2008/06/26 22:12 【共同通信】 」
  24. 産経のwebは、いつのまにか記事を変えたのかな?
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080627/crm0806271038009-n1.htm
    韓国籍で、指定暴力団稲川会系組員、青山真一朗こと崔鳳海容疑者(60)=埼玉県深谷市上野台=と、妻の育代容疑者(44)を逮捕した。
  25. 産経め驚かせやがって
  26. なんというか地方自治体などに対する暴力、圧力を防ぐ仕組みが無いのが問題だよねぇ。
    警察組織と常々連携できる仕組みがあれば良いのだけれど。
  27. >>24
    さすが唯一日本で読む価値のある新聞社、でもできたら第一報からそうして欲しかった。
    もしくは訂正したら差分をわかりやすくして欲しい。
    ニュースの書ける分量や他紙との比較、テレビ欄の充実と今や新聞を取る必要性は皆無だよな。
    新聞代をネット代に当てたほうが有意義。
  28. 外国人に生活保護っておかしいよね!
    韓国籍朝鮮籍に限らず、本国政府にもらうべき。
    日本人がホームレスになったり、「おにぎり食べたい」と死んでいるのに。
  29. 何で韓国人に?
    しかもヤクザ。
    税金をドブに捨てるのを止めろ!
  30. 2200万円あれば何人がおにぎり食べられるんだろう・・・。
  31. チョンにくれてやる棄て銭があるんなら
    大企業の締めつけや、特定アジア企業に買い占められそうな町工場のオヤジたちにくれてやれよ!
    町工場の匠こそは、日本の顔だぞ!
  32. 日本の検死医の数が減ってるんだから、こういう害人は、スレッジハンマーで打殺した後、「窓口でスッ転んで打ち所が悪くて死んじゃったンじゃないですか?」でいいような気がする。
  33. 何々?
    月々1~2万円づつ返したい?
    60歳の悪党ジジイがあと20年生きられたとして、240万円から480万円しか返還できないじゃん。
    今すぐ体中の臓器を売って死んでくれ。
  34. 脅されれば従うという姿勢が許せませんね
    噂を聞きつけてハイエナがどんどん来ますよ
  35. 役所内に、交番を設ければいいのでは?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。