FC2ブログ
天洋食品回収のギョーザ、中国鉄鋼メーカーに大量横流し
(読売新聞 2009/01/24)   


 昨年1月、日本で発覚した中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、製造元の天洋食品(河北省石家荘市)により回収・保管されていたギョーザが、河北省唐山市の「唐山鋼鉄」など複数の鉄鋼メーカーに大量に横流しされ、同年4~6月ごろ、従業員やその家族らが食べていたことが23日、関係者の話で分かった。

 また、別の関係者は、中国国内で6月に起きた中毒事件の被害者が、同省承徳市の「承徳鋼鉄」の関係者4人であると明らかにした。4人は横流しされたギョーザを食べたものとみられ、中毒事件発覚後もギョーザが広範囲に出回るという、ずさんな管理実態が浮き彫りになった。

◆「福利厚生」名目で無料配布◆ 

 唐山鋼鉄従業員によると、冷凍ギョーザは昨年5月ごろ、会社から「福利厚生の一環」として無料配布された。対象は、正規従業員7000~8000人のうち夜勤者が中心で、日本で中毒事件が発覚し、輸出が禁止された天洋食品製「中華deごちそう ひとくち餃子」が2~4袋ずつ配られた

 唐山市で本紙が確認した製品の包装デザインは黒色が基調で、事件当時公表された赤色基調のものとは異なる。輸入元企業の親会社の日本たばこ産業(JT)によると、黒色の商品は高級感を出すためデザインを刷新したもので、昨年2月から発売する予定だったが、事件発覚で日本国内には出回らなかったという。

 記載された賞味期限「2009年4月6日」から逆算すると、製造日は昨年1月6日で、天洋食品が保管していたものとみられる。多くの従業員がギョーザを食べたとみられるが、中毒など健康被害は伝えられていない。同省邯鄲(かんたん)市の「邯鄲鋼鉄」でも、昨年4~6月ごろ、2~3袋ずつ配布された。系列病院の職員を含め、約3万人に配られたという証言もある。

 一方、承徳鋼鉄従業員によると、ギョーザは「ひとくち餃子」で、昨年5月ごろ、同社周辺に4か所ある従業員食堂で販売され、購入者が列を作ったという。だが、1、2か月後、会社が突然、残っているギョーザの回収を開始。会社側からは、中毒患者発生などの説明はなかったという

 中国筋によると、中国では、経営不振の企業などの救済策として、在庫品を低価格で他の企業などが買い取り、従業員に配布する行為が少なくないという。

     ◇

 JT・IR広報部は、天洋食品製造のギョーザの所有権について、日本に輸出され、通関に合わせてJT側に移る契約だったと説明。中国国内での横流しに関して、「非常に遺憾。天洋食品と接触できないため、打つ手がない」と話している。

◆中国製冷凍ギョーザ中毒事件=千葉、兵庫両県の3家族10人が07年末から08年1月にかけ、天洋食品製造のギョーザで中毒症状になった事件。ギョーザから有機リン系殺虫剤メタミドホスが検出されたが、中国側は同年2月末、「原料、生産工程、輸送過程でメタミドホスが混入された状況は見つかっていない」との見解を公表。だが、6月中旬、中国河北省で4人が天洋食品のギョーザを食べ、中毒を起こしたことから、中国国内での混入の可能性が強まっていた。


天洋の回収ギョーザ、河北省が横流しを指示 (読売新聞 2009/01/25)

 昨年1月の中国製冷凍ギョーザ中毒事件で製造元の「天洋食品」(河北省石家荘市)が回収・保管していたギョーザが、複数の鉄鋼メーカーに大量に横流しされた問題で、同社など国有企業を監督する河北省の政府部門「国有資産監督管理委員会」が「安全」と判断し、メーカーに横流しを指示していたことがわかった。

 同委関係者が24日明らかにした。

 同委関係者は本紙に対し、「長い間、ギョーザは密封保存されていたが、我々が検査した後、安全だという結論が出た」と語った。

 昨年1月の事件後、日本に輸出できなくなり、経営難に陥った天洋食品を救済するため、同委が監督下にある大型国有企業「河北鋼鉄集団」に買い上げさせ、集団傘下の「承徳鋼鉄」などに配布させたとみられる

 一方、新華社通信は24日、河北省内の約20社が昨年4月、天洋食品の回収ギョーザを購入したと報じ、幅広い横流しの事実を認めた。また、同省当局者が「承徳鋼鉄の男性従業員1人が配布されたギョーザを食べた後、不調を訴えた」ことを明らかにしたと報じた。中国当局が新華社を通じ、国内での事件の具体的内容を公式に明らかにするのは初めて。



「日本の“中古品”なぜ」回収ギョーザ中毒で怒る従業員 (共同/産経新聞 2009/01/24)

 中国河北省唐山市の鉄鋼メーカー、唐山鋼鉄で昨年4~5月に配布された天洋食品(同省石家荘市)製のギョーザは、食べた一部の従業員が中毒症状を起こしたが、ほかの多数の従業員は「日本で中毒を起こした“中古品”をなぜわれわれに食べさせるんだ」と懸念し、封も切らずに廃棄していた

 昨年1月末に日本で事件発覚後、中国公安省は2月末に中国国内での混入の可能性を否定していた。今回発覚した無料配布は、6月の中国での中毒事件で国内混入が決定的になる前。天洋食品を監督する河北省国有資産監督管理委員会は「安全」と判断、監督下の企業に配布させたが、従業員らは当初から「危険性」を感じていたようだ。

 配布を受けた従業員の中には「食べた。結構おいしかった」(男性従業員)と話す人が半数程度いる一方で、「もらってすぐに捨てた。中毒事件で回収されたギョーザでしょ」(女性従業員)と安全性を疑問視する声もあった

 また、別の女性従業員は「なぜ日本のお古を中国人が食べなくてはいけないのか。日本人は中毒になるけど、中国人なら大丈夫ということか」と不快感を隠さなかった。(共同)



メタミドホスが、「日本で混入」したのか「流通過程で混入」したのか「天洋食品で混入」したのかを調べるための、“斬新な捜査方法”です。

↑で、「天洋食品で混入」となりましたので、次は“斬新な取調べ”を行っています。


中国当局、冷凍庫管理者を拘束 天洋の数人、長期に (毎日新聞 2009/01/25)

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で中国公安当局が、製造元の「天洋食品」(河北省石家荘市)の工場内の冷凍庫を管理する従業員が殺虫剤メタミドホスを製品に混入したとの見方を強め、従業員数人を長期間拘束して事情を聴いていることが分かった。事情に詳しい同社関係者が24日証言した。

 関係者によると、中国公安省と河北省公安当局でつくる捜査チームは、同社社員100人余りと工場の臨時工数百人らから聞き取りを実施。日本でメタミドホスが検出されたギョーザの製造日と出勤記録などから、冷凍庫周辺で製品にメタミドホスが混入された可能性が高いと判断した。事件前にメタミドホスを扱った経験を持つ関係者が複数いることも明らかになった。

 事情聴取は同社関係者のなかで(1)会社側と過去にトラブルを起こした(2)冷凍庫のカギを開けられる(3)メタミドホスに接触した経験がある--人物を対象に実施。

 疑いがぬぐい切れない複数の従業員が数カ月にわたって拘束されているという

 公安当局と同社が懸賞金をかけて容疑者を追っているが、決め手となる情報は寄せられていないという。



次は、取調官が言ったままを復唱する、“斬新な自白”です。







ドラゴンボール さよなら天さんTシャツ ブラック:M
519Iaiokq9L__AA280_.jpg
中国ニュース | コメント(28) | トラックバック(0)
コメント
  1. もう日本犯人説は通じないぞ?
    次はどういう言い訳するのかな?
    >また、別の女性従業員は「なぜ日本のお古を中国人が食べなくてはいけないのか。日本人は中毒になるけど、中国人なら大丈夫ということか」と不快感を隠さなかった。
    違うの?
    前は、日本人がひ弱だから腹壊したって言ってなかったっけ?
  2. まさしく…人海戦術w
    「見ろ、人がゴミのようだ」
  3. 女性従業員は「なぜ日本のお古を中国人が食べなくてはいけないのか。日本人は中毒になるけど、中国人なら大丈夫ということか」と不快感を隠さなかった。

    正解ですw
  4. >従業員数人を長期間拘束して事情を聴いている
    独裁国家の得意技ですね。
    ここまで歴史どおりだといっそ清々しく感じてしまいます。
  5. このニュースを産経で見たとき、家族全員で
    工エエェェ(´д`)ェェエエ工 工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工 工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工
  6. 福田の言ってた中国は一生懸命やっているとは、こういうことだったか。
    大胆な方法で確認したな。
  7. すばらしい!
    どうせ他の食品を食べて体を壊すのだから、中国人に食べさせるのが一番の解決策。
    中毒を起こしてもギョウザが原因という証拠は無い。
    家畜には食わせるなよ、日本に輸入されると困るのでね。
  8. いやホント、さすがは中国ww
    色々斬新ですねww
  9. >日本人は中毒になるけど、中国人なら大丈夫ということか
    中国人自ら「日本人が弱いからアルヨ(笑)」って言ってたじゃん!!
  10. この国は出荷停止品が流通するのはいつものことだからなぁ
  11. まぁ、支那人ならあらゆる毒に耐性が有るから簡単に死なないし。
    死んでも些細な問題だろ?
  12. 加害者と被害者の一刻も早いご冥福をお祈りします。
  13. 今TBSで報道してる。
    唐山鋼鉄関係の病院にも配ったと言ってるぞw
    病人に追い討ちとは。
  14. 今日ほど、Amazon(じゃないけど)枠で笑ったことはありません。
    さすが狂簒党。
  15. いや~、天罰って本当にあるものなんですね・・・。
  16. あはは中毒でみんな死んでしまえ
  17. 日本なら大臣が食べて安全性をアピールしているところですが。
  18. そのうち犯人が出てくるんですね。
    石でも抱かせて泥を吐かした奴がね。
    しかし天洋食品も生ごみを客に出す国なら問題にならなかったのになぁ
    あいつらはなに食っても問題にならないのにねぇ...?
  19. 17様
    イギリスでは腎臓に影響を与えると噂された中国製の牛乳を「飲んでも安全だよv」と飲んで見せた大臣が、腎臓結石になりましたv
  20. このニュース見た時の感想は「流石シナはやってくれるw」でした。
    省政府当局が許可して毒入り食品を横流しとは、一党独裁腐敗官僚の統治する国でしか起こり得ない。
    日本の政府が如何にダメだと言ってもこの下種な根性には敵わない。
    日本に産まれて良かったと改めて思いますた。
  21. 一分一秒でも早く日本全体が太平洋ど真ん中に…
    いや贅沢言わない、アフリカ大陸の隣にでも引っ越さないかなぁ…インド洋ど真ん中でもイイや、特亜から離れられれば。
  22. >21窓際の人さん
    天空の城ジパングになれればいいんですけどね。
    いやほんとw
  23. 買わなかった従業員が犯人じゃないの?
  24. amazonwww
    大笑いしちまったじゃねーかw
    確かにチャオズ(=餃子)だもんなw
    その上、自爆のシーンと来たかw
  25. >「食べた。結構おいしかった」(男性従業員)
    >別の女性従業員「日本人は中毒になるけど、中国人なら大丈夫ということか」と不快感
    インタビュー糞ワロタwwww
  26. とても解りやすい検査をして頂いて感謝いたします。この件に関する中国の本気度がよくわかり、高い評価が得られと思います
  27. ワハハハのハ、云わんこっちゃ無い、食った半数の中には、政府発表を何も疑わずに文字通り端から呑み込んだ奴が居たわけだ。
     日本人が日本で毒餃子に当たったのは、日本国内で毒物が混入したからだと云う暗黙の決め付けを示した政府見解をそのまま信じる無知な奴も居るわけだ、日本に居る政界やマスコミに巣食う国に歯向かうしか能がない売国奴共と交換したいくらいだ、残念乍ら、出来ませんが(笑)
     是で共産シナへの不信感は更に広がったワケですね、シナ製の製品をシナ人が信用しない情況で、内需拡大なんて、ドゥして出来ると思っているワケなのか、一体、
     シナ製品の信用を高めるつもりなら、こんな真似は絶対にしないダロウ、如何にシナ上層部が庶民をゴミレベルと考えているかが判る、配布された餃子はそのままゴミ箱行きとした半数の従業員が正解と言うことだ、是でシナ人が愛国心を騙ってもねぇ、命を賭けて護って居るのは、現在は一体誰で、本当の護るべきは一体誰なのかと考えてしまいますね。
  28. ほんと、正直に真実の発表をしないで、
    河北省とかいう地方政府内の人間も知らされないで、
    日本で混入って鵜呑みにして二次被害とか、もうアホとしかw
    まあ日本もマスコミを鵜呑みにしてるひとも多いからあんまり人のこといえない部分もあるけど。
    アジアはいつになったら民主化できるんだろうか・・・

管理者のみに表示