上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「交通事故で被害者が重傷、刑事処罰なしは違憲」
(朝鮮日報 2009/02/27)   


 交通事故を起こし重傷を負わせた運転者に対し、総合保険(日本の自賠責保険)に加入していることを理由に、刑事処罰をしないよう規定した「交通事故特例法(以下、交特法)」の条項について、憲法裁判所が「憲法違反」とする決定を下した

 憲法裁の全員裁判部(大法廷に相当)は26日、交通事故の被害者のソンさんとチョさんが「交特法第4条第1項の規定は、国民の生命を保護する国家の義務を定めた憲法に違反する」として起こしていた憲法訴訟で、裁判官9人のうち7人の賛成により、憲法違反とする決定を下した。なお、憲法裁は「憲法違反の決定の効力はすぐに発生する」と発表した。

 これにより、法務部と検察は「重傷」とする範囲や加害者の処罰などについて検討を開始した。また、法務部は交特法の改正案を早急に検討する方針を打ち出した。

 これまでは交特法第4条第1項に基づき、死亡事故やひき逃げ事故、「10大重過失事故」に相当する事故を除いたすべての交通事故の加害者について、総合保険に加入している場合は被害者との合意が成立しているとみなし、刑事処罰を行わなかった

 「10大重過失事故」とは、▲信号・指示を無視▲センターラインを越える▲速度違反▲追い越し規制・禁止規則違反▲踏切の通過規則違反▲横断歩道の通行規則違反▲無免許運転▲飲酒運転▲自動車の歩道通行▲ドアを開けたまま走行-の10項目が原因で起こった事故を指す。このため、交通事故の被害者が植物状態になった場合でも、「10大重過失事故」に該当しない限り、加害者と合意したとみなし、加害者への刑事処罰は行われなかったが、これに対し「人命軽視の風潮を助長する」という指摘がなされてきた。なお、今年下半期からは「スクールゾーンでの安全運転義務違反」も「重過失事故」に追加されることになっている。

 憲法裁は「被害者が重傷を負う事故が発生した経緯や、被害者の過失の程度などを考慮し、運転者を正式起訴または略式起訴(罰金刑)とするなどの多様な処分を行い、また被害者が法廷で証言する権利を保障しなければならないにもかかわらず、総合保険に加入したという理由で無条件に刑事責任を問わないというのは、基本権の侵害に相当する」と説明した。

 また、憲法裁は「被害者が植物状態になったり、身体障害者になった場合、死亡事故に比べ違法性が低いということは決してないにもかかわらず、現在のような免責条項をそのまま設けるというのは、平等権を侵害するものだ」と判断した。

 その上で憲法裁は、総合保険への加入の有無とは関係なく刑事処罰を行うべき事例について、「事故によるけがに伴って、被害者の生命に危険が生じたり、または身体障害や難病が発生した場合」と規定した。



保険加入の運転手でも重度の障害なら処罰の対象に (東亜日報 209/02/27)

(略)
 裁判部は、「重度の障害が生じた経緯や被害者の過失などを考慮して、加害者に正式起訴や略式起訴、基礎猶予など、さまざまな処分ができるにも関わらず、加害者が総合保険に加入していたことを理由に、無条件で責任を免除するのは、基本権の侵害が著しく憲法に反するものだ」と明らかにした。

また、「韓国の交通事故率は経済協力開発機構(OECD)のほかの加盟国より非常に高い現状のなか、このような免責条項の事例は先進諸国ではなかなか目にできないものであり、(免責条項により)加害者は安全運転の義務を怠ったり、事故処理を保険会社にのみ任せる風潮がある」と、現行法律の問題点を指摘した。

特例法第3(4?)条1項は、「業務上過失、または重大な過失による交通事故により、被害者が重度の傷害を負っても、加害者がひき逃げや飲酒運転、スピードの出しすぎなど、特例法第3条2項に規定された12の類型の過ちを起こさない場合、検事は起訴できない」と定められている。(略)



「韓国の運転文化に大きな変化もたらす」 (朝鮮日報 2009/02/27)

文韓植弁護士インタビュー

 交通事故を起こし重傷を負わせた運転者に対し、総合保険(日本の自賠責保険)に加入していることを理由に、刑事処罰をしないよう規定した「交通事故特例法(以下、交特法)」第4条第1項の規定について、憲法裁判所が「憲法違反」とする決定を下したが、この憲法訴訟を主導した文韓植(ムン・ハンシク)弁護士(61、司法研修所第26期)=写真=はこれについて、「今後、攻撃的かつ過激な韓国の運転文化に大きな変化がもたらされると思う」と述べた。

-被害者に憲法訴訟を起こさせた動機は。

 「大学生のとき事故に遭ったチョさん(30)は、脳の手術を2回受けたにもかかわらず半身不随の状態になり、現在も治療を受けているが、加害者は総合保険による補償の手続きをしただけで、一言の謝罪もしていない。チョさんは人の命が物のように扱われたことに対し、侮蔑感を感じるとともに、法に対する幻滅を感じ、法廷で闘うことを決めた」

-交特法の関連条項の最大の問題点は。

 「加害者の刑事訴追を制限することにより、加害者の保護ばかりに重点を置き、被害者の保護が不十分という結果を生んだ。運転者には総合保険による補償の手続きさえすればよいという認識を植え付け、人命の軽視、金銭万能主義の風潮を社会に広めてきた」

-今回の決定に対し、「前科者を量産する」と懸念する声もあるが。

 「刑法の業務上過失致死傷罪は、故意であるか否か、過失の程度などに関係なく、すべて刑事処罰を行うよう定めており、(交通事故を除いては)被害者の傷害の程度に関係なく刑事処罰が行われている。今回の憲法裁の決定の趣旨は、“交通事故で被害者に重傷を負わせたり、その危険性が高いにもかかわらず、総合保険に加入しているという理由だけで刑事処罰を行わないというのは、法の下の平等に反する”というものだ」

-今回の決定で「運転文化」に変化はもたらされるのか。

 「誤った運転習慣によって刑事処罰を受ける可能性がある、ということを認識させるものであり、それによって当然変化がもたらされるだろう」



あとこの特例法には、“10大重過失”のない“無保険車”に関して「被害者の明示した意思に反して公訴を提起することができない」という条項があり、これを被害者が悪用して「逮捕されたくなければウリが納得するだけお金を持ってくるニダ」と、被害の程度に関係なくお金を要求するこもあるようですね。



>加害者の刑事訴追を制限することにより、加害者の保護ばかりに重点を置き、被害者の保護が不十分という結果を生んだ。

資産もないのに無保険のため補償できない、または補償する気がない加害者が多くて、“被害者保護”のために「補償があれば刑罰免除」というエサを与えのでは?

こんな特例法を制定しなければならなかったとは当時(1981年)どれだけ無保険車が街中を走っていたのかが窺えますね。



女性ドライバーが過失のある事故を起こすと、体で払わされますので注意!
飲酒運転で追突事故を起こした女性、逃走するも追いつかれ強姦!





交通事故示談交渉 体で払わされた女の子たち 2
B001370MA2
韓国ニュース | コメント(23) | トラックバック(0)
コメント
  1. あー、なるほど
    だから運転が乱暴なのか
  2. ただでさえ順法精神が希薄なのに、こんなお墨付きを与えていたとは。
    確かに他の国ではありえない条項ですね。
  3. 「刑罰が免除されないなら保険に入らないニダ」
    という展開になりそうな悪寒www
  4. こんな状態だからこんなことが絶えない。
    http://nidasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-918.html
  5. >このような免責条項の事例は先進諸国ではなかなか目にできないものであり、
    そんな免責どこ行ったってねぇよ。
    江戸時代ですら馬で人はねたら、馬の持ち主が処罰されてたぞ。
    ヒトモドキが自動車を扱うのは無理なんだよ、乗るなら誇らしい「ネコ車」にしろ。
    あれなら人轢いても死にはしないだろ。
  6. > 韓国の交通事故率は経済協力開発機構(OECD)のほかの加盟国より非常に高い現状のなか、このような免責条項の事例は先進諸国ではなかなか目にできない
    韓国の場合、交通事故率が高い「のに」変な特例があるんじゃなくて、交通事故率が高い「から」変な特例がある、としても不思議じゃない。
  7. ・・・・・・は?
  8. >総合保険に加入していることを理由に
    >刑事処罰をしないよう規定した「交通事故特例法」の条項
    なんつー目茶苦茶な理屈だ
    やったもん勝ちだから乱暴な運転しかしないんだってのも、人として最低だし
    なんなんだよ、こいつら
  9. キムチに脳を冒された土人に正論は通用しません
  10. 正に「馬鹿共に車を与えるな!」
  11. 交通事故で刑事罰がないわ
    懲役者もすぐに恩赦で放たれるわ
    生まれながら性根が腐ってるのに環境が輪をかけてる状況とはwww
  12. おいおい交通事故起こして刑事罰がなかったら気にくわないやつ
    跳ねまくってたんじゃないのか?
  13. キムチガイにくるま
  14. >総合保険(日本の自賠責保険)に加入していることを理由に、
     は? 「日本の自賠責」って強制保険だぜ。こんな免責条項を
    わざわざ設けているということは、ちょんはこうでもしなけりゃ
    強制保険にすら加入しようとはしないということ?
  15. これから当たり屋が増える予感。
  16. これまた凄まじいOINKだなw
    普通の国のように対処したら
    「そして誰もいなくなった」ってオチになるんだろうか?
  17. >当然変化がもたらされるだろう
    「いかに責任を逃れ、分捕るものを分捕るか」
    ということしか考えてないという意味において
    変化なんぞ半万年経っても起きやしないと思う。
  18. 命が惜しかったら韓国にだけは行かない事ですね。
    おかま掘られたら諦めると言うことで…それしかないでしょうね
  19. こんな出鱈目な規定が存在する別次元の世界。
    ウルトラQかよw
    >今回の決定に対し、「前科者を量産する」と懸念する声もあるが
    違法行為を行ったら前科者になるのは当然だ。
    前科者が量産されるのは「正常化」だろぉが。
    タコめ。
  20. 日本と同じなのはいやだと言うだけの理由で「歩行者も車と同じ右側通行にした」って言うニュースと同じくらい「顎が外れた」ニュースだわ・・・。
  21. どんだけ基地外国家なんだ。
  22. (被害者がチョッパリの場合をのぞく)ってなっているんだろうな
  23. 今までは嫌いなやつがいたら車で撥ねちゃえばよかったわけだ
    怖えぇぇぇぇぇ

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。