上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日本の総連建物落札したモンゴル企業、お金用意できない <日本紙>
(聯合ニュース 韓国語 2013/12/13)



日本の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の不動産を落札したモンゴル企業が資金を用意できないと見られると東京新聞が13日、報道した。

新聞によれば、今年10月17日に東京地方裁判所の競売で東京都千代田にある朝鮮総連本部の建物と土地を落札した『アヴァール・リミテッド・ライアビリティ・カンパニー(Avar Limited Liability Company・以下、アバル)の取引銀行とモンゴルの鉱山開発会社幹部らモンゴル人2人が資金問題を解決するために日本に来た

これらは北朝鮮問題に関心がある団体などを回って不動産買い受けに必要な資金調達を試みた

これに先立ち同じ不動産を落札したが資金を用意できずに断念した池口恵観(76)の最福寺大僧正にも数億円の融資を要請したが拒絶されたと新聞は報道した。

これらは不動産買い受けに成功すれば日本人拉致問題もうまく解決できるという点を強調したが、「考えが違う」という返事が帰ってきたと両者が会った席に同席した要人が伝えた。

日本公安当局は、これらモンゴル人の訪問事実を把握していて、アバル側が競売に必要な資金を用意できないと見ている

これに対し関しソドブジャムツ・フレルバータル駐日モンゴル大使は「アバルはモンゴル政府と全く関係がなくて背後が誰なのか明確でない」として「日本政府がアバルが落札することを許可していない」と話した。

朝鮮総連本部は、1986年に完工して事実上、北朝鮮大使館の役割をしていたが、総連系金融機関の不良ために競売に引き渡された。

現在、東京地方裁判所が落札者であるアバルの資産と買い受け資格などを審査中だ

NHKなど日本メディアは、この会社が税金を納めたり、給与を支給した記録がなくてペーパーカンパニーである可能性が大きいという疑惑を提起してきた。(機械翻訳 若干修正)



こうした↓話も出ているようですが、2回続けて「許可→資金用意できず→再入札」ですかね?


aritayoshifu20131211chosunsouren


この↑言い分からすると、モンゴル企業が購入することを朝鮮総連は望んでいないようですね。

さて、どうなるんでしょうか……




金正恩の北朝鮮 独裁の深層 (角川oneテーマ21)
黒田 勝弘 武貞 秀士
金正恩の北朝鮮 独裁の深層 (角川oneテーマ21)

拉致と朝鮮総連―在日!民団!日本!韓国!よ この悪辣な蛮行をいつまで放置・傍観・黙認するのか!北政権のスパイ工作
4817406887
呆韓論 (産経セレクト S 1) 嘘だらけの日韓近現代史 (扶桑社新書) 韓国 反日感情の正体 (角川oneテーマ21) 歪みの国・韓国(祥伝社新書320) 紅の党 習近平体制誕生の内幕
by G-Tools



北朝鮮ニュース | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    なんでカネを用意せずに落札するんだ?
  2. No title
    同じ事をもっと繰り返して没収金で税金を潤してください
  3. No title
    こうやって
    「北朝鮮の代わりに落札すれば手数料やるから!」という自称フィクサーに乗ったバカが次々と引っかかってるように見える。
  4. No title
    場所が場所なだけに、胡散臭い連中しか集まらんなぁ。
    まるで忌み地。
  5. No title
    許可は出るけど金が無いから流れるってことに。
  6. No title
    これ、何回か入札に失敗すると競売自体がキャンセルになるんでしょ。それを狙った動きなんじゃないの?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。