上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ユ・スンウ議員、利川五層石塔文化財の返還に関連の韓日議員連盟の外交活動広げる
(中央ニュース 韓国語 2013/12/07)



国会韓日議員連盟所属のユ・スンウ議員が先月29日から今月2日までの4日間、韓日議員連盟合同総会に社会文化分科委員として参加し、韓日間の関係改善と友好増進方案を模索する外交活動を繰り広げた。

ユ議員は、韓日間の敏感な懸案と外交的課題について深く討論し、発展的未来構想および首脳会談のための礎石を固めたし、社会文化分科会議で利川五層石塔の返還問題を正式議題として提起し、チョン・ビョングク元文化体育観光部(省に相当)長官、シム・ドンソプ韓国文化院長、キム・チャンジン先生と利川五層石塔が置かれている大倉集古館博物館を訪問し、大崎磐夫理事長、渋谷文敏副館長と共に返還と関連して深い議論をするなど、積極的な外交活動を広げた。


201312060550300


ユ議員は、「利川市民には五層石塔が非常に大切な文化遺産だ。利川市民の声をたくさん聞いているでしょう。いくつかの経過は知っているが問題がうまく解決して欲しい。韓日関係解決のためには歴史を直視して未来指向的な関係を構築することが必要だ」としたし、

渋谷副館長は、「大崎理事長と私は返してあげたいが、現在、美術館は共同経営形態(公益財団法人)で運営されていて理事の反対意見と、無条件に石塔を戻せば相次いで日本にある美術品を戻せとの世論が出てくることになるかと心配で難しい。日本では重要美術品と指定されていて任意に動かすことはできない。

韓国への返還に反対する反対派を説得させるためにも譲渡や無期限無償貸与ではなく、韓国にある名画を交換のような形式で相互貸与することを希望する」とし、

スズキノゾミ議員は、「等価交換形式で解決するなど知恵を絞り出して返還されるように協力する」と話した。(日本維新の会の「鈴木望」?)


2013120606576220


一方、ユ議員は「政治的な対立を文化交流を通じて解決しようとする共通した目的を有している」と話しながら共同声明文に『人的交流の』の次の部分に文化財問題も想定して『物的交流』の内容を挿入する成果を成し遂げたし、韓日両国の大使にも細心な関心と支援を要求するなど積極的な外交力を発揮した。


2013120606229265


今回の行事には韓国側から韓日議員連盟会長であるセヌリ党ファン・ウヨ代表をはじめとする与野党の議員30人余りが、日本側では山口那津男公明党代表など衆・参議院100人余りが参加した。

利川五層石塔は日帝が1915年、韓日併合5周年を記念して景福宮で朝鮮物産共進会(産業博覧会)を開催しながら収奪した後、1918年に大倉集古館で搬出され、利川五層石塔還収委員会で5年目の返還運動を行っている。(機械翻訳 若干修正)



この石塔は対で、片割れは韓国に現存しています・・・


移して管理すると言っていた‘双子の塔’どうなってるのか
(仁川新聞 韓国語 2010/11/05)

日本の大倉財団が、29日、利川五層石塔還収推進委員会関係者たちとの交渉で「日本政府が同意する場合、石塔を返すことができる」という立場を明らかにした中、双子の塔と知られているヤンジュン女子中学校(Icheon YangJung Girls' middle school)にあるもう一つの塔は、本来の席をさがせないでいる。

現在、ヤンジュン女子中の校庭の片隅にある高さ2.5mの五層石塔は、本来の形を認識できないほど毀損している。

塔を支える屋身と上段の部分の屋蓋石2個が喪失していて、石塔の下段部分はセメントで粗悪に補修した跡が残っている



art_1288940231.jpg



還収委は先立ってヤンジュン財団と数回協議を経て、現在の場所から仁川アートホール付近への石塔移転を推進し、石塔があったヤンジュン女子中には模型の塔を設置することにした。しかし、こうした計画は現在まで実現されないでいる。

これについて還収委のある関係者は「利川五層石塔を取り戻すための運動が展開されているだけに、残っている石塔について発掘調査を進め、郷土文化財に指定して、体系的な管理をしていかなければならない」としながら五層石塔を保管している日本側関係者が利川の石塔を見れば私たちの立場が困るだろうと付け加えた。

これに対して市関係者は「過去、補正予算で3千万ウォン(移転費用2千万ウォン、模型塔の設置1千万ウォン)を編成したが、財源が不足して抜け落ちた」として「来年の本予算で予算を編成して、石塔移転を推進する計画」と説明した。

一方、利川五層石塔は利川郷校付近に対であったものと推定されていて、このうちの一つが日本に持ち出され、現在、利川に残っている石塔は学校建設当時、工事の関係で今の場所に移されたと伝えられている。(機械翻訳 若干修正)




現在は雪峯公園内の利川市立博物館に移設されたようです。

楽韓webの管理人さんが先月、移設先に行かれました。(たぶん日本で最新の現状報告です。もしかしたら唯一?)


2013年11月20日
【楽韓web】楽韓さん、韓国を行く:利川に石塔を求めて向かってみた




歴史通 2014年 01月号 [雑誌]
B00GUP6PSU

『おとなのぴあ 2013秋-2014春』首都圏版 絶対見るべき美術展 完全案内 (ぴあMOOK)
『おとなのぴあ 2013秋-2014春』首都圏版 絶対見るべき美術展 完全案内 (ぴあMOOK)
日テレムック ぶらぶら美術・博物館プレミアムアートブック2013-2014 モチーフで読む美術史 (ちくま文庫) 知識ゼロからの西洋絵画史入門 日経おとなの OFF (オフ) 2013年 05月号 [雑誌]
by G-Tools



日本ニュース | コメント(6) | トラックバック(1)
コメント
  1. No title
    片割れの石塔があんな状態じゃ、返したところでどうなるかは大体想像できる。
    返さなくていいよ。それより仏像返せ!!
  2. No title
    返す返さない じゃないでしょ
    譲る譲らない でしょ

    とりあえず仏像返せ
  3. No title
    日本側の言い値で買い取ればいいじゃん。
    そういうのには無尽蔵に税金を突っ込めるんでしょ?
  4. また国費で賄賂ばらまいてるニカ?
    さっさと北朝鮮に攻め潰されろよ。
    そうすれば下らない買収工作もできなくなる。
    腐った大韓民国政府は倒壊させ、後のことを考えるべきだ。
    韓国は第二の南ベトナムだ。
  5. No title
    レプリカでも作ってあげたら?
    ヤツらの乱暴な扱いにも壊れにくいものを、最新の技術で。
  6. No title
    ヤクザに譲歩したら際限がないッスよ

管理者のみに表示
トラックバック
あばれブン屋 6 連続爆弾テロ事件編 (SHUEISYA HOME REMIX) [ムック]これはゾンビですか?オブ・ザ・デッド ユークリウッド・ヘルサイズ バニーVer. (1/4スケール PVC製塗装済み完成品) [おもちゃ ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。