上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

在大韓民国日本国大使館
(外務省 2013/12/02)



2013年12月02日現在↓


Embassy-of-Japan-in-Korea20131202sss



2013年11月28日には「竹島」紹介ページに飛ぶバナーがなかった↓。「尖閣」はあるのにね。

kr_emb-japan20131128ssss



2013年11月28日
在韓大使館のHPに「竹島」バナー無し、在中大使館のHPには「尖閣」「竹島」有り!


佐藤外務報道官会見記録(平成25年11月27日(水曜日)16時41分~ 於:本省会見室)
(外務省 2013/11/27

領土保全に関する発信資料

【フリーランス 安積氏】 尖閣・竹島の動画についてお伺います。 これらは10月にアップされまして,かなり再生回数がふえております。特に竹島については,英語版とも,かなり回数が増加している状態なのです。 在外公館のホームページなのですけれども,ソウルの日本大使館のホームページには,尖閣のところに飛ぶ,要するにクリックできるところがあるのですが,竹島はありません。

ちなみに,北京の日本大使館のホームページは,尖閣も竹島も飛ぶことができます


それから,日本の韓国大使館のほうは,竹島問題についてクリックすればちゃんと動画のほうに移るというか,そういうようなところがあるのです。

どうして,ソウルの日本大使館のホームページだけ竹島が抜けているのかという理由と,あと,抜けていたら,これはかなり大きな過失だと思うのですけれども,これについてご所見をお伺いしたいと思います。


【外務報道官】 今のご指摘の,ソウルの日本大使館のホームページにおいて,そういうことになっているか否か,私,今,事実関係を持ち合わせておりません。申しわけありませんが,調べまして,確認した上で連絡をとらせていただきます。



なぜなかったのかちゃんと検証して発表して欲しいですね。




正論 2014年 01月号 [雑誌]
正論 2014年 01月号 [雑誌]
WiLL (ウィル) 2014年 01月号 [雑誌] 正論 2013年 12月号 [雑誌] 歴史通 2014年 01月号 [雑誌] 正論 2013年 11月号 [雑誌] WiLL (ウィル) 2013年 12月号 [雑誌]
by G-Tools



日本ニュース | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    わざとなくしてたにきまってますがな。
    ばれたからしかたなく設置したんでしょ
  2. No title
    理由は鮮人のイチャモンがウザいからだろうな。
    でも、その対応も仕事の内だ。ちゃんとやれ。
  3. No title
    脅迫されてるんだよ、まあ人質でんがな

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。