上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

[ニュースフォーカス] 日本の陰から抜け出せない部品・素材産業
(韓国日報 韓国語 2013/11/20)



半導体感光性樹脂など99%占有
日本製なしでは韓国の1位産業危険な状況
サムスン・LG・現代自動車積極的に育成に出る


世界のメモリー半導体市場でサムスン電子とSKハイニックスは絶対的強者だ。数年間、世界1・2位を維持しており、両社の統合占有率も50%に肉迫する。ディスプレイと二次電池などでもサムスンとLGが世界市場の強者に位置し、自動車も現代・起亜自動車が日本を短期間で追撃している。

だが、部品・素材に行けば事情が変わる。日本が世界市場を圧倒しており、韓国の世界1位製品といっても、やむなく日本製の部品・素材の陰から抜け出すことができないのが現実だ。さらに半導体の材料である感光性樹脂(フォトレジスト)の場合、日本製品の世界市場占有率が何と99%に達するほどだ。

20日、ポスコ経営研究所は最近〈日本はどのように素材強国になったか〉という報告書で、日本が組み立て・加工では韓国に押されたが、部品・素材は日本がなければ全世界の電子産業が立ち止まる可能性がある状況だと診断した。

このような限界を打開するために、サムスン・LG・現代自動車などが相次いで素材産業の育成に乗り出している。

サムスングループは汎系列会社を一つにまとめた電子素材研究団地を造成し、今月初めに稼動に入ったし、LGと現代自動車も素材産業への投資拡大に出た。

業界のある関係者は「携帯電話・テレビ・自動車などでは韓国企業のグローバル1位製品が並んでいるが、素材部門では日本の陰から抜け出せずにいる」として「日本依存度を減らすため素材産業の育成努力が急がれる」と指摘した。

実際、ポスコ経営研究所の報告書によれば、素材産業で日本の企業らは強小企業(小さくても強力な技術で高いシェアを誇る企業)を中心に圧倒的な競争力を維持している。液晶偏光版保護フィルム、半導体フォトレジスタト、リチウムイオン電池など4大素材の場合、日本製を使わないわけにはいかないほど絶対的優位の占有率を記録しているという説明だ。

特に液晶偏光版保護フィルムの場合、日本製の占有率が100%でサムスン・LGなど韓国企業が全面的に日本に依存している状況だ。一言で言えば日本製の部品・素材なしでは韓国の1位産業も危うくなるということだ

パク・ヨンサム,ポスコ経営研究所首席研究員は「日本の場合、世界市場で90%以上の占有率を占めている素材・部品が相当数」として「組み立て・加工で韓国・中国に押されるが素材は圧倒的な競争力を持っている」と話した。(機械翻訳 若干修正)



半導体から自動車まで日本素材断たれたら生産ライン止まるところ
(韓国日報 韓国語 2013/11/20)

二次電池素材50~90%占有…LCD反射防止フィルムは99%まで
電子制御装置など自動車部品も日本提携生産に依存度大きい
中小企業の優れた基礎固有技術の一定割合使用義務化して国策研と人材・技術交流至急


半導体を生産する時は材料であるウェハーの上にどれくらい微細な回路を刻むかがカギだ。この時必要な回路の部分を除いた残りの部分を溶かして除去するために感光材(フォトレジスト)という化学物質が使われる。

全世界のメモリー半導体1・2位企業であるサムスン電子とSKハイニックスも半導体工程の必須素材であるこの感光材だけは、ほとんど日本から輸入して使う。万が一、日本製の感光材の輸入が中断されると国内半導体業界の生産ラインが立ち止まらなければならない極端な状況も排除することはできない。

これと関連して、半導体業界のある関係者は「日本の素材企業と長い間協力関係を維持してきたし、購入所も多角化して素材供給が同時に中断される可能性は殆どない」としながら「ただし日本企業の素材技術力があまりにも優れており、日本製の素材に依存せざるを得ないのが現実」と話した。このように半導体強国である我が国も少なくない核心素材は日本に依存しているのが現実である。

20日、半導体業界によれば、感光材の他にも半導体の材料になるシリコンウェハーとウェハーに薄い膜を被せるのに使われる蒸着用ガスなども日本製の依存度が高い素材にあげられる。

実際、ポスコ経営研究所によれば、日本の半導体素材の世界市場占有率は感光材が99%、半導体封止材91%、半導体用遮断材78%、シリコンウェハーが69%に達する。


世界のディスプレー市場の先頭を堅固に守っているサムスンディスプレイとLGディスプレイも一部の核心素材は日本に依存している。

代表的な素材がディスプレイ基板のガラスの上に貼って光の方向性を調整する偏光フィルムだ。最近、国内企業も偏光フィルムの生産に乗り出しているが、まだ日本製の依存度が高い。この外に反射防止フィルム・異方性導電膜(ACF)・液晶偏光版なども日本企業の市場占有率が高いディスプレイ素材だ。

ディスプレイ業界のある関係者は「LCD自体が日本で開発して国内に入ってきた技術で、日本企業が関連特許もたくさん保有しており、ディスプレイ素材分野で日本企業に対する依存度が高くならざるを得ない構造」と説明した。


サムスンSDIとLG化学が世界市場をリードしている二次電池分野も日本製の素材から自由になれない。

日本企業はリチウムイオン二次電池の4大素材と呼ばれる陽極材・陰極材・電解質・分離膜でそれぞれ50~90%台の世界市場占有率を記録している。二次電池業界関係者は「事業初期には日本製の素材依存度が非常に高かったが、最近になって素材の国産化が進展しており、中国へのソーシングも増えて日本依存度は次第に低くなっている傾向」と説明した。


自動車素材分野でも日本企業の競争力を無視することはできない。

現代・起亜自動車の部品国産化率は98%まで上がってきたが、依然として日本部品業界の影響力は強大である。国内部品業者の相当数が日本部品企業との合弁会社で、日本企業との技術提携を通じて製品を生産する国内企業も多いためだ。こうした会社で作った製品は表面的には国産だが、核心技術は依然として日本に寄りかかっているわけだ。

特に電子制御装置(ECU)などの核心電装部品はドイツのボッシュとコンティネンタル、アメリカのデルファイとともに日本のデンソーが全世界を寡占しており、エンジンに使われる各種バルブ類などの機械部品やコネクターなどの車体の電子部品も日本製または、日本の技術を通した製品が独占的な市場優位を示している。それだけでなく自動車に使われる各種小型モーターも日本製が圧倒的に信頼度が高い

完成車業界は今後がさらに問題だと見ている。ハイブリッド自動車など未来型自動車の部品は日本が大きくリードしているためだ。特許障壁が高くて自主開発が難しい部品も相当ある。

自動車の場合、国内の部品産業が自らの役割をできなければそれこそ組み立て業種に過ぎない。だから韓国もこれから自動車強国の真の面目を維持するためには部品が完成車の発展水準に沿って行かなければならない。

自動車部品業界のある関係者は「自動車に使われる機械と電子部品、基礎素材分野はドイツと日本が最強」としながら「部品産業の発展に基づいて完成車産業が発展した両国の事例を必ず参考にしなければならない」と強調した。

一方、このような日本素材の依存現象の中で関連の貿易収支も悪化する傾向だ。韓国貿易協会国際貿易研究院によれば、対日本素材・部品貿易収支赤字は2007年の188億ドルから昨年は221億ドルに増えた。

中小業界では韓国が部品・素材強国として跳躍するために、大企業と政府機関から変わらなければならないと声を高めている。これと関連して、電子部品素材を開発するある中小企業代表は「優れた基礎固有技術を開発しても大企業や政府が冷遇して大企業では研究人材を引き抜いたり、類似の技術を出すことが常な韓国で、部品・素材強国の道ははるかに遠い」として「中小企業が開発した部品・素材を一定の割合以上使うようにするクォーター制を導入し、中小企業が基礎固有技術の開発に注力することができるように国策研究機関と人材・技術交流を円滑にするように支援しなければならない」と強調した。(機械翻訳 若干修正)



徴用者への賠償訴訟に関して日本経済界が懸念を表明したら韓国の態度が変わったのもうなずけますね。

日韓の官民共同の徴用者補償基金などの立ち上げで問題を先送りにされないうちに、韓国司法は「戦犯企業は賠償するニダ」との判決を確定し、韓国内の資産の差し押さえまで早急にして欲しいですね。




MonoMax特別編集 メイド・イン・ジャパン 傑作ブランド図鑑 (e-MOOK)
MonoMax特別編集 メイド・イン・ジャパン 傑作ブランド図鑑 (e-MOOK)
逸品礼讃 vol.1―男の隠れ家MONO 世界が認めた日本の逸品、にっぽんの凄技 (SAN-EI MOOK) 男の「定番モノ」事典 2013―時代に流されない不変の「本物」厳選 (Town Mook) Discover Japan DESIGN vol.2 普段使いのメイド・イン・ニッポン! Discover Japan DESIGN メイド・イン・ニッポン! (エイムック 2294) Casa BRUTUS特別編集 ニッポンの老舗デザイン (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)
by G-Tools



日本ニュース | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    いつものように「イルボンはウリの下請けニダ」とか言ってろよ・・・
    現実見たら悲しくなるだけだろ?
  2. No title
    断交したら干上がる立場で、反日しまくるとか正気じゃないな。
    あぁ正気だったら朝鮮人なんかやってられないか。
  3. No title
    反日なのにww
  4. No title
    >「優れた基礎固有技術を開発しても大企業や政府が冷遇して大企業では研究人材を引き抜いたり、
    >類似の技術を出すことが常

    人に働かせてその上がりだけを取るのが偉いとされるトンスリアンらしいやり方だと思った。
  5. No title
    盗み出せばOKな設計図面とか、養分をやれば育つ種子とか、ペッタンコ印刷すれば増産できる印刷物(≒半導体)とか、そんなのばっかだな。

    「リチウムイオン二次電池の4大素材と呼ばれる陽極材・陰極材・電解質・分離膜」
    って何だい、全部じゃん。ケース屋さんよw
  6. No title
    >中小企業が基礎固有技術の開発に注力することができるように国策研究機関と人材・技術交流を円滑にするように支援しなければならない

    韓国内の中小企業が頑張って優れた素材を開発しても、大企業系技術者がパクる素地は、素案段階から出来上がっているじゃないですか。

    どうせ、国策研究機関とやらに研究員を送り出すんでしょ。
    財閥系大企業さん★
  7. 反日しまくって調子こいてるけど
    部品の輸出禁止とかされたらどうする気なんだろうなww
  8. No title
    そんなこと気にせずにドンドン反日やれよ。今騒がないでいつやるんだよ。
  9. だから支那に追い上げられてるじゃないか
    「技術乞食」であるうちは未来永劫日本た勝つことは不可能。
    寒村だかサムスンだか知らんが、今の組み立て工場としての稼ぎも外国人株主に利益配当で取られているらしいな。
    そのため憧れの寒村に就職しても人件費を減らすため40代で肩たたきされるとか。
    一般労働者の賃金は当然据え置き、かつ当局のウォン安為替操作で物価高。
    韓国の資源と食糧自給率は日本以下。(なお日本には巨大海底資源有り)
    生きていけないな。
    攻撃的な朝鮮人が大人しく飢え死にしてくれるとは思えない。
    円安ウォン高で大不況に追い込んでもう少し失業者を増やせば、楽しい楽しい流血革命の幕が開く。
    どうせ潰れる前提の国。さっさと逝けよ。
  10. No title
    確か2ちゃんだったと思うが、
    「日本人を皆殺しにして技術だけ奪えばいい」
    って発言したトンスリアンがいた。

    技術の何たるかを根本からわかってないんだな。
  11. No title
    こりゃぁヘタすると、韓国はホンタク、トンスルの時代に逆戻りかな

    世界中で嫌われているんだから仕方ねぇし。

    半島に閉じこもって、文明行き届かない暮らしをするのも、乙なもんじゃない、ね、トンスルさん達。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。