上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「南大門」復元大詰め、天井に鮮やかな竜
(朝鮮日報 2012/12/28)



「国宝第1号」で2008年に放火により焼失した崇礼門(通称:南大門)の復元作業が大詰めを迎えている。このほど、虹霓門(虹模様の中央通路)天井の竜の絵が初めて公開された。


2012122800746_0


竜の絵は朝鮮時代初期の様式に倣い、荘厳で落ち着いた印象の黄や緑の顔料が使われている。現在の復元工程率は95%。来年1月末に仮設フェンスを解体され、威厳のある姿を現す。




崇礼門で何が起きているのか?
(PRESSbyPLE 韓国語 2012/12/30)

「Ⅹバル 崇礼門復元ではなく再誕生か クックック 溌刺としていたのがムーラン水準だね」

Ⅹバル=記事では伏字ですが原文は「シーバル」。「ファッキン」のような卑語
クックック=(笑)、wwと同様のネット語
ムーラン=中国を舞台にしたディズニー映画


これが何の話だろうかと思ってクリックすると次のような画像が出てくる。bene_loveというIDのツイートに下のような比較写真が上がってきたのだ。


上が復元前、下が復元後。
5aae0637


もしこれが事実ならば、あの発言はそれこそ辛辣であるが、あまりにも適切な比喩であることだけは明らかだ!
記者が別々にあるか?この夜明けにツイッターHot1位を占めたこの一つのコンテンツ... 本当に驚くべき世の中に私たちは住んでいるようだ!

あわせて、あのように作業しても崇礼門復元をしたということが事実として広がるならば、どうしてサプライズでないということができるだろうか?

ただ「これもまた浮かんでは消えるだろう!」という呟きが自然に出てくる驚くべき世の中だ。

まさか... これは事実ではないだろう?(機械翻訳 若干修正)



ムーランのムーシュー。

124185682961216203220_IMG_1287



絵の位置(復元前の2006年6月の様子)。

a0111892_4993a0558c133

a0111892_4993a055abf8c

a0111892_4993a055d9c2e

e4aa4a3b




また、閉じちゃえば


崇礼門‘素肌’さらけ出す…中央通路99年ぶりに開放
(東亜日報 韓国語 2006/03/01)

国宝1号である崇礼(スンレ)門(ソウル市中区南大門路4街)の中央通路が99年ぶりに一般に開放される。崇礼門を管理するソウル市中区は崇礼門の中央通路である虹霓(ホンエ)門を3日から開放すると28日、明らかにした。

虹霓門は、日帝が1907年に崇礼門とつながった城郭を崩して電車道と道路をつくり、人の通行を制限した以後、初めて開放される


6965297.1


開放時間は毎日午前10時から午後5時まで、ソウル駅方向から市庁方向に一方通行に許可される。崇礼門2階の門楼は、安全および施設管理の問題から開放対象から除外された。(略(機械翻訳 若干修正)



【追記】
2013年01月02日
崇礼門復元で描かれた竜は“手抜き”ではなく1963年の写真をもとにしたニダ!




ムーラン スペシャル・エディション [DVD]
B00061I12W

レゴ アーキテクチャー 南大門
LEGO Architecture 21016 Sungnyemun レゴ アーキテクチャー 南大門 レゴ アーキテクチャー サヴォア邸 21014 レゴ アーキテクチャー ビッグ・ベン 21013 レゴ アーキテクチャー ブランデンブルグ門 21011 レゴ アーキテクチャー ロビー邸 21010

まんが日本昔ばなし DVD-BOX 第1集(5枚組)
まんが日本昔ばなし DVD-BOX 第1集(5枚組) まんが日本昔ばなしDVD-BOX 第2集 (5枚組) まんが日本昔ばなしDVD-BOX 第3集(5枚組) まんが日本昔ばなしDVD-BOX 第4集(5枚組) まんが日本昔ばなし DVD-BOX 第5集(5枚組) まんが日本昔ばなし DVD-BOX 第6集(5枚組)
by G-Tools



韓国ニュース | コメント(27) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    龍子ちゃん・・・きゃっキャワウィー
  2. No title
    スペインのフレスコ画の方は人気が出たんだが、こっちはどうなるか…
  3. No title
    まさしく国の恥
    私が韓国人なら号泣してますわ

    恥という概念がないのでしょうか
  4. No title
    (*´ェ`*) これがウリジナルいうヤツですかぁぁ~?
  5. No title
    なんでまた写真資料あるのに、こんなになっちゃうんだ?
  6. 当たり前(整形龍)大門♪
    歴史は創作るもんニダ
  7. No title
    写真どころか実物がそのまま残っているんですよ。
    石出で北門の天井部分だから、火災の影響を受けなかった貴重な部分なんですよ。
  8. No title
    韓国には「難題門」だったようだ。
  9. No title
    朝鮮人は文化の保存が出来ないと
  10. No title
    まぁ…漫画の起源を主張する国だしね。
    そのうちまた燃やされるからコレでいいんじゃない?

    それにしてもポップな絵だな…。
  11. No title
    ガンダムを SDガンダムにしたような絵。
  12. No title
    大丈夫。燃やしてしまえばわからないよ。
    名案でしょ?
  13. それより
    大清皇帝功徳碑を再現してくれよ。
    鉄騎に蹴散らされて無条件降伏し、朝鮮王が満州人に土下座しているレリーフが見たい。
    漢人も朝鮮人も満州人の尻の下で近代を迎えた。
    ↑これは史実。
    古代文明の威光など知ったことか。
    双方「敗北者」に過ぎないというのが小生の東アジア史観である。
    写真のいかがわしい門は近代の西欧人が撮った写真にも写っているが、門以外に何も無い光景が笑える。
    始めてみたときは何かの災害の後か?と思ってしまったよ。
    実は災害でも何でもなく、半万年朝鮮人が怠け続けた成果だったんだな。
    立派な人災だよ。
    バカは氏ねとしか言いようがない。
  14. No title
    新しい絵は、門扉を支える横木の下に取り付けられていますね。
    これが復元といえるのでしょうか?
    大がかりな悪戯集団の落書きだといっても通用しそうです。
    とりあえずは、焼け残った元絵が保存されている可能性が高くなったので良かったです。
  15. これぞまさしく「朝鮮」
    朝鮮ならではの「劣化コピー」技術だな。朝鮮以外では有り得んよ。もともとあまり品の良い画とも思えんが、それすらまともに復元できんのかね。テキトーに似たような絵にしておけばいいや、なんて浅墓なケンチャナヨ精神で文化が残せるとでも思ってるのかね?無理だ罠。
    朝鮮にロクな歴史や文化が無いのがよく解るよ。
    朝鮮にロクな技術が無く劣化コピーしかできないのもよく解るよ。
    全て朝鮮人の遺伝子に刷り込まれた「怠け者」性質のなせる技だ。勤勉な日本人とは、最初から勝負はついている。諦めろ。
  16. No title
    目から髭生えてるやん。
    メッチャ長いまつげなん?
  17. No title
    相変わらずの劣化コピー能力だな
  18. うまい!
    日本のアニメ風だ。さすが韓国
  19. No title
    写真が残ってるならそれを元に忠実に「転写」すりゃ
    いいだけなんじゃね?

    なんでこーなる?w
  20. マンガチック。
  21. 元の絵もたいがいやけど、復元の意味わかってんのかな?
  22. No title
    色が違うとかズレとか…

    そういうレベルの『失態』ではないしね。

    きっと責任者は半年は現場を見てないのでしょう。
  23. No title
    上記件だが、修復前画像とされている写真のは、元々改修されたもので、元型ではないらしい。
    元型の白黒画像が残っていて、それを元にして修復したのがこのえらく違う龍の壁画ということらしい。
    もっとも、元型も、写真ではこんなにアニメっぽくはないんだが・・・
  24. No title
    >>23
    >もっとも、元型も、写真ではこんなにアニメっぽくはないんだが・・・
    それって、やっぱり修復になっていないということだよね。
    比較しているということは、元型の白黒写真を見ているわけですよね。
    それは、どこかで見ることができるのでしょうか?
  25. No title
    ウィキペディアによると改修の原因は、「1948年の大韓民国建国後、朝鮮戦争ではソウルの大部分が破壊されたが、崇礼門は一部の損傷にとどまり焼失を免れた。」だよね。
    上部構造が一部の損傷なら問題の絵は、そのまま残った可能性が大きい。
    つまり、元型の白黒写真があるというのは、口から出任せの可能性が高い。
  26. No title
    またまたバカチョンがその場凌ぎで元型の白黒写真

    とやらをもっともらしく出してきたり、、、

    こうやって本当の元絵自体、全く判明出来なく

    なるんでしょうね。

  27. No title
    残っている写真のとおりに作ればいい龍の絵の復元でこうなのだから、門の構造部分にいたっては全く別物になっていることでしょう。コンクリートやプラスチック素材もバンバン使っているのではないかと思われます。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。