上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日本と中国もしないのに、韓国だけ...
(オーマイニュース 韓国語 2012/11/07)



ロンドン条約・議定書加入国のうち唯一の陸上廃棄物海洋排出国

7日午前、めっきり寒くなった気候の海雲台沖は高い波まで打っていた。その時どこかから現れたオレンジ色の作業服姿の連中がジャブジャブと水の中に入った。環境運動連合の活動家だった。冷たい晩秋の海水が服に触れるとあちこちで呻き声が聞こえた。


IE001512479_STD

IE001512482_STD
▲環境運動連合が7日午前、釜山市海雲台区で陸上廃棄物の海洋排出中断を促す行事を行っている。


海に身を浸したこれらは《SAVE OUR SEAs(私たちの海を救え)》というプラカードを持った。《海洋保護区域指定せよ》と《STOP!OCEANDUMPING(海洋投棄中断)》等が書かれたプラカードも披露した。これらが冷たい海水の中に飛び込んでこのように叫ぶ理由は恥ずかしい韓国の陸上廃棄物海洋排出成績表のためだ。

韓国はロンドン条約(87か国)とロンドン議定書(42か国)に加入する国のうち唯一、海に海洋廃棄物を捨てる国だ

デンマークやイギリスのようなヨーロッパ先進国はもちろんとして、2007年にロンドン議定書に加入した日本も、もはや海洋投機をしていない。急速な産業化でしばしば環境汚染の主犯のように扱われる中国も海洋投機を止めた。アフリカのアンゴラや太平洋の小さい島国バヌアツも海に陸上廃棄物を捨てはしない。

海洋警察庁の資料を調べると唯一、韓国だけ東海と西海に今年上半期を基準に115万立方メートルの各種廃水と残物を捨てた。1988年に初めて55万立方メートルを海に捨てた韓国が昨年までに捨てた各種廃棄物は1億2千万立方メートルを越える。

さらに韓国は、ロンドン議定書総会副議長とコンプライアンスグループ委員を輩出した国だ。去る2日、ロンドンで開かれたロンドン条約および議定書の合同当事国総会は、ホン・キフン韓国海洋科学技術院博士とキム・ヨンソク梨花女子大学教授をそれぞれ副議長と委員に選任した。

唯一の陸上廃棄物排出国の出身が他の国々の条約の履行状況を管理・監督することになったわけだ


2014年までに陸上廃棄物の海洋排出を禁止するというが...

唯一の産業廃棄物海洋投機国という汚名を抜け出すために、韓国は2014年までにすべての陸上廃棄物の海洋投棄を禁止する予定だ

来年から糞尿と糞尿汚泥(下水処理過程で生じる沈殿物)の海洋投棄が禁止される。政府のこのような判断には、海洋投棄による海洋環境汚染と水産物汚染が、最終的に国民の健康まで脅かす問題になるという認識が作用した。

実際、6日にはズワイガニとタコの内蔵からカドミウムが基準値のそれぞれ最高4.55倍と14.7倍まで検出されたという調査結果が発表されました。8月から10月まで釜山環境運動連合付設環境と自治研究所が実施したこの調査は、伝統市場と大型マートで購入した6種44匹の魚介類を対象に実施された。このうちタコは5匹のサンプル中5匹すべてで、ズワイガニは3匹のサンプル中3匹のサンプル全体が基準値を超過した。

環境運動連合側は「産業廃水の場合、カドミウム、鉛のような重金属など有害物質が高濃度で含まれていて海の生態系を大きく脅かす」として「タコから基準値の14倍のカドミウムが検出されたという衝撃的な報道は海洋投機の深刻性を語っている」と指摘した。

これと共に環境団体は、韓国政府の海洋廃棄物の縮小努力に疑問を提起している。環境運動連合は7日の記者会見で「2013年に海洋投機中断が確定した食物廃棄物の場合、2014年に中断予定である産業廃水・配水汚泥に比べて低減実績が低調だ」として「海洋投機中断に対する約束履行の意志を疑わざるを得ない」と指摘した。

また、環境運動連合は「陸上廃棄物の処理対策を用意しなかったり、海洋投棄による費用削減などの理由で海洋投棄中断が遅れるのを防止するためには、関連機関間の有機的協力と努力が伴わなければならないだろう」と明らかにした。

このような指摘に国土海洋部海洋保全課ユン・ジョンホ課長は7日の<オーマイニュース>との通話で「来年に海洋排出が中断される食物廃水は7年間の猶予期間を与えたので大きな問題はなく、2014年に排出が中断される産業廃水なども残った期間の間に関連業界を促すだろう」と話した。

ユン課長は「既存の海洋排出業者が今年までは従来のように廃棄物を排出するだけに排出量は昨年と似ていますが、計画通り政府は廃棄物の海上排出を中断する」としながら「雑音が出てくる素地はあるが環境部とともに汚廃水処理の問題発生素地を減らす」と明らかにした。(機械翻訳 若干修正)



2006年に「2011年2月から禁止」と言っていたのに、処理施設の建設で汚職・手抜き工事が相次ぎ、稼働効率が計画の5%程度の施設だったことが発覚して禁止を延長したのに、なぜ「7年だから大丈夫」と言えるのでしょうね。


2010年06月14日
下水汚泥処理施設が正常に稼働しないことが発覚したので海洋投棄を続けるニダ!




ケンチャナ~大丈夫~
前田有紀
ケンチャナ~大丈夫~
雨のミッドナイトステーション 雨のミッドナイトステーション 置き手紙 涙の河を渡れない 24時の孤独/想い出セレナーデ
by G-Tools



韓国ニュース | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
  1. 元々朝鮮はランドパワーだ
    海は重視しない。
    まあランドパワーつっても漢人共々しょっちゅう遊牧民や狩猟民に征服されてた負け犬野郎にすぎないわけだが(笑)
    話が逸れた。
    竹島でもゴミ投棄でも、朝鮮人が悪知恵をつけたのは、近代以降、世界三大海軍国である大日本帝国が朝鮮を「征服」した結果、これまで内陸ばかり見ていたチョンアイが海に向けられるようになったからではないだろうか?
    余計なことをした。
    再びチョンアイを内陸に向けるため、現在の南北分断プラスアルファでもっと朝鮮人の国を作り、内戦地獄に陥れた方がよい。
  2. No title
    2014年の海洋投機禁止が履行されたとしても
    その後10年程度は韓国からの海産物は輸入禁止すべき
    スーパーで韓国産の昆布とか牡蠣とか見掛けるとひくわ
    仕入れる奴らは頭おかしい
  3. No title
    北に送ればいいじゃない。
  4. No title
    リサイクルって概念とかリユースって言葉とかリデュースものとかは、切れ端も知らないんだろうなぁ。

    しかしこいつら持っているボードを海に捨てたりしてないだろうな?
  5. No title
    トンスルにして再利用しろ。

    ま、日本の場合は東電が放射性廃棄物を海に流して
    いるから大したことも言えないがな。
  6. No title
    たいした先進国だなwww
  7. 糞尿と共に生きる鮮人には垂れ流しは止められない
    元来朝鮮人には「公共心」は皆無だ。身内すら愛せない鮮人に「社会のため」とか「人目があるから」なんて発想ができる訳がない。「ウリ」しか無いのだ。日本海沿岸が、如何に朝鮮のゴミで汚されているか。本来、海洋の環境保護の概念があるんだったら、水産資源の乱獲や密漁などせんわ。
    糞尿まみれに親しみ、下水処理もちゃんとできない鮮人には汚物垂れ流しを止めるのは難しそうだ。
  8. No title
    糞尿のせいでアメリカから輸入禁止を食らったから慌てて中止するだけだろ。
  9. No title
    こういう大事なことは報道しないよね、日本のマスコミ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。