上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

[単独]'名品'といっていたK-21装甲車、分かってみれば使い捨て?
(CBSノーカットニュース 韓国語 2012/10/11)



射撃時、自らの衝撃で近接センサー破損…2011年、20師団で85個破損

私たちの手で作った‘名品武器10選’に選ばれたK-21装甲車の近接センサーに深刻な欠陥があると明らかになった。

装甲車外部に露出している近接センサーが、射撃時に加えられる自体の衝撃によって破損することが頻繁に発生しているのだ


10225720890_60100050


国会国防委員会所属アン・キュバック民主統合党議員は11日、防衛事業庁に対する国政監査を控えて公開した資料で「K-21装甲車の武装装置などに装着された近接センサーが、射撃が不可能なほどしばしば破損していることが明らかになった」と主張した。

アン議員は「陸軍20師団が保有しているK-21装甲車5台で2011年7月に23個、同年9月に3台で62個の近接センサーが破損したことが確認された」と明らかにした。

近接センサーは、K-21装甲車の武装装置の中にある各種部品が正常に作動しているかどうかを感知する核心装備で、K-21装甲車1台に28個の近接センサーが装着されている。

近接センサーが破損するということは、台あたりの価格が38億ウォンに達するK-21装甲車が実際の戦闘で無用の物になる可能性があるということを意味する。

アン議員は「現在わが軍が保有している240台余りのK-21装甲車で同じ現象が起きていると判断される」と話した。

軍当局の‘実射撃衝撃量’分析でも、実際の射撃をした時の衝撃量が近接センサーの規格を越える結果が出たと分かった。

軍は現在、近接センサーの前に保護帯(緩衝パッド)を重ねて当てて射撃衝撃量を吸収する試験を行っていて、240台余りのK-21装甲車全体に衝撃吸収用保護帯を重ねて当てる方針だと知らされた。

これに対してアン議員は「‘名品武器’という名前が面目を失うほどK-21装甲車でこれまで多くの設計上の欠陥が発見されたのに、軍当局と防衛事業庁がはんだ付け式処方(埋め合わせ、取り繕い)にのみ汲々としている」として「弥縫策でなく根本的な対策準備」を促した。

国防科学研究所(ADD)は去る2008年、建軍60周年をむかえて私たちの手で作った‘名品武器10選’を選定して発表しながらK-21装甲車も含ませた。

当時、国防科学研究所は「40mm自動砲と対戦車誘導ミサイルが搭載され、敵の装甲車はもちろん敵戦車とヘリコプターまでも破壊が可能だ」と自慢した。

しかし、実戦配置された最初の年である2009年12月、京畿道楊坪の南漢江一帯で渡河試験をした3台のうち1台が川を渡っている間にエンジンが止まってしまった事故が発生した。エンジンルームが浸水してエンジンが停止してしまったのだ。

その翌年である2010年7月には、K-21装甲車が教育訓練途中に沈没する事故が発生して副士官1人が命を失った

2011年3月にも水上運行途中、氷によって左側空気袋が破損する事故が再び発生した。

このように事故が相次ぎ、K-21装甲車の設計に根本的な欠陥があるのではないかという疑惑が強く提起されてきた。(機械翻訳 若干修正)



img_business_manage03_004.jpg

img_7_13797_10.jpg

PYH2010022305540006100_P2.jpg



世界最強装甲車、独自技術で開発
(中央日報 2007/06/29)

世界最高水準の性能を備えた次期歩兵戦闘装甲車(K21)が国内技術で開発された。 K21は敵のヘリコプターや戦車を破壊でき、‘エアバック浮揚装置’を利用して水上でも時速7.8キロで走行できる。

国防科学研究所(ADD)は29日、忠清南道(チュンチョンナムド)安興(アンフン)総合試験場で、金章洙(キム・ジャンス)国防部長官と朴興烈(パク・フンリョル)陸軍参謀総長らが出席したなか、K21開発完了報告会行事を開いた。

この日登場したK21は40ミリ自動砲と対戦車誘導武器を搭載し、敵のヘリコプターなどを破壊できる強力な火力を保有している。 砲塔上に搭載された第3世代対戦車ミサイルでは、敵の戦車を数キロ離れたところから破壊できる。 ADDが2012年を目標に開発する第3世代対戦車ミサイルは、標的を照準して発射すればミサイルが標的を記憶して飛んでいく先端機能を備えている。

レーザーと熱を感知するセンサーが設置され、敵の攻撃も事前に把握できる。 K21はデジタル通信機とコンピューターモニター4台で人工衛星などから電送を受け、迅速な指揮統制が可能だ。 敵味方識別装置(IFF)は韓国軍と敵軍を区別する。 このため夜間にも作戦を展開できる。 デジタル通信機と敵味方識別装置、全地球測位システム(GPS)を活用し、敵を避けながら攻撃地点に直行できる。 米軍の最新ストライカー装甲車もこの方式を適用している。

K21は12人の歩兵を乗せて最高時速70キロで走行できる。 道がない野原などでの時速は40キロ。 地上戦術C4I(指揮統制自動化体系)と連動し、自軍戦闘車両と関連情報を共有できる。

ADD関係者はこの日、「K21は米国の最新M2A3装甲車に比べて防護力と生存性は対等で、火力・機動力では上回ると評価されている」と語った。 また米国・英国・ロシアの主要装甲車が1台当たり400万ドル以上だが、K21は350万ドルで供給可能で、輸出展望も明るいと、ADD側は主張した。

99年末から910億ウォンを投入して開発したK21は最近、技術および運用評価を経て‘戦闘用適合’判定を受けた。 量産準備が完了したK21は09年から一線部隊に配備される予定だ。




エンジンルーム浸水・沈没の理由は、水上運行中にアクセルをはなすと、ブレーキを踏んだように速度が急に落ちて車体が前のめりになり、排水ポンプの能力以上の浸水があったため。(ロシアの歩兵装甲車の7分の1の排水能力しかないそうです)

韓国の「技術及び運行評価」って何なのですかね。






1/48 リモコンAFV No.03 陸上自衛隊89式装甲戦闘車

1/48 リモコンAFV No.03 陸上自衛隊89式装甲戦闘車
1/48 リモコンAFVシリーズ No.14 陸上自衛隊 10式戦車 1/48 リモコンAFV シリーズNo.09 陸上自衛隊 87式自走高射機関砲 1/72 ミリタリーシリーズ No.3 陸上自衛隊 10式戦車 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ 陸上自衛隊61式戦車
by G-Tools



韓国ニュース | コメント(15) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    >韓国の「技術及び運行評価」って何なのですかね。
    いつもの結論ありきでまともな試験してないんじゃないの?
  2. No title
    エアバッグで浮かんで、水上でも時速7,8㎞で進む

    これって敵に見つかったら、エアバッグ狙い撃ちされて沈んじゃったりはしないの?
    なんかトロトロ進んでるの見つけたら、ヒャッハー!(・∀・)って、大喜びで撃ちたくなりそうなんだけど。
  3. No title
    撃たなくても、水中で何か爆発起こしてやれば、衝撃
    でエアバッグ全部ふっとんで一団全滅するんじゃねw
  4. No title
    設計も製造も運用も朝鮮人だぞ?
    絶対にうまくいかないのは誰の目にも明らかだろうが。
    朝鮮人は身の程を知るべき。
  5. No title
    まぁ船じゃないんだから、水上移動中に敵に捕捉されたらどうにもならんだろね。
    ただ、ブログ主さんのコメント見る限り、>3 の方法でOKそう。
    一台一台狙う必要はないんじゃないかな。
  6. No title
    不整地40km/hって速いか?
    73式装甲車ですら60km/h(浮行時6km/h)、89式装甲戦闘車は70km/h(浮行時不明)なんだが。

    つうか歩兵随行車両(IFV)に、そんな重武装いらないだろ。
    基本MBTと同時行動するんだから、精々対装甲車両レベルの武装で十分なんじゃね?
    不規遭遇戦を想定するなら、対戦車ミサイルの方が有効だし。


    なんか韓国の兵器って、余計な装備を付けてガラパゴス化してるように見えるんだよね。
    ひょっとしてコイツ等、自国が戦争中だって事を忘れてるんじゃね……?
  7. No title
    常に落ちがついているっていうのは、ネタ民族って認識でいいのかな。
    常に笑かしてくれてありがとう。
  8. MADE IN 朝鮮 のポンコツは半島でのみ消費汁
    流石チョンクオリティ。何作らせてもダメだな。おまエラに「生産」は向いてないよ。元来鮮人は怠惰に出来てるんだ。勤勉になれる筈がない。遺伝子がそうはさせないからだよ。鮮人は奸計を駆使して相手を騙し、汗を流さずして不当に利益を得るのが理想だからな。創造など夢のまた夢。
    おまエラがポンコツ製造して、おまエラで壊すのは勝手だが、輸出なんか考えて他の民族に迷惑かけるなよ。
  9. 朝鮮人は何を作らせても五流以下なんだよ
    逆に日本人は超一流。
    ザコが挑発をし、日本人が覚醒したその暁には、民生技術が即恐ろしい超軍事技術たなって、愚かな支那チョン漫才コンビに鉄槌を下す。
    半世紀前、白人連合でさえ辛勝だったのに、おまエラごときザコが勝負になるわけない。
    取りあえず突っかかってみるは非力な支那人同士・朝鮮人同士のケンカのやり方。
    獅子たる日本人にそんな真似をすれば、許してくださいニダと土下座する間もなく死んでいる。
    なめんなよ!
  10. 連投お許しください!
    写真の弱そうな戦車もどきはアメリカの劣化コピなんだろーが、色々センスがない。
    もはや物事を創造する力の無いチョン及びシナーは、スマホを始め、(例えば日本人のように)作れる者から買い、安く組み立てることを生業としているが、残念ながら「組み立てるセンス」すらない。
    とにかく色んな武装を載せれば強そうニダ!と幼児並みの残念な頭で勝手に改造するため、この記事のようにろくな結果にならんのだ。
    おまエラのようなバカミンジュク×2に日本人が敗北することは有り得ん。
    よって領土問題でも妥協は必要ないし、衝突も恐れない。
    人口差や面積差など関係ない。
    広いっつっても、元は満州人が広げた勢力範囲で、征服された負け犬2ミンジュクの力など微塵も貢献してないだろーが。
    ザコが束になろうがものの数ではない。
    チョンの敗北は「天命」也!
  11. No title
    結局、車と違って兵器は
    ベンチマークする日本のが手に入らないから
    お粗末なことになっているわけですなw
    真似するのと1から手本無しで作るのとでは
    難易度の桁が違うからね
  12. No title
    韓国製なんてこんなもんです
  13. No title
    アメリカから買ったほうが安く済んだんじゃないか
  14. No title
    >韓国の「技術及び運行評価」って何なのですかね。

    ウンコ評価なら最高ニダ
  15. No title
    もしやビーム砲を打つとモニタが焼きつくヤクト・ミラージュは韓国製の可能性が微レ存…?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。