上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

尖閣長期化 辛抱の海保 応援派遣 本来業務に懸念も
(読売新聞 2012/10/03)



尖闇諸島(沖縄県石垣市)の魚釣島など3島が国有化されてから3週間。周辺海域は「示威行動」を繰り返す中国監視船や、台湾漁船などによる領海侵入が相次ぎ、海上保安庁は全国の管区海上保安本部から巡視船艇をかき集め、厳戒態勢を敷いている。〝国境の海″で続くにらみ合いが長期化する中、海難救助や海上交通の安全確保など、同庁の他の重要業務への影響を心配する声も上がっている。

管区海上保安本部 第1管区から代1管区まで、全国11か所に設置されている。傘下には海上保安部、海上保安署があり、離島などでの領海警備や遠洋での海難救助などでは各部署を統括して対応に当たる。

yomiuri2012100334az


■波状攻撃

「やはり戻ってきたか」。1日午後。中国の海洋監視船「海監」4隻が相次いで同諸島の接続水域(領海の外側約22キロ)に入ると、同庁幹部はこう嘆息した。2日には、同じ4隻が領海に侵入。漁業監視船「漁政」2隻も同水域に入った。

中国監視船が周辺海域に姿をみせたのは、9月11日の尖閣国有化から3日後。海監6隻が約7時間にわたって領海侵入し、同18日と同24日も侵入した。同25日は台湾漁船約40隻と台湾当局の巡視船12隻が続いた。

中台双方の船は同26日未明までには周辺海域から去ったが、台風17号の接近で海が荒れたためとみられ、同庁幹部は「事態に変化がない限り、中国監視船は今後も繰り返し来る」と語る。


■異例の布陣

尖闇諸島の領海警備は、那覇市の第11管区海上保安本部が担当している。同本部の巡視船は9隻。補給や点検などがあるため、常に全隻を投入できるわけではなく、中国監視船などへの対応には、全国から巡視船艇の応援派遣が不可欠だ

巡視艇は小型で港湾の周辺などで使用されることが多く、同諸島周辺海域での長期戦にはヘリコプターが搭載可能な大型巡視船など様々な船艇が必要

同庁が1度に展開できるのは約30隻で、常時20隻程度の応援がいる。東日本大震災では50隻超で対応したが、領海警備でここまで手厚い布陣は異例だ

応援派遣が続く間、9月19日には、7管(北九州市)が長崎県沖で火災を起こした貨物船を救助、中国人船員ら12人を救出した。同24日未明に宮城県沖の太平洋上で漁船と貨物船が衝突した事故では、2管(塩釜市)が約900キロ沖に巡視船を派遣して行方不明者を捜索した。管区本部のある幹部は「海難救助などに影響はない」と強調するが、海保幹部は「同じ海域で救難事故が続けば、即座に対応できるか不安は残る」と語る。


■しわ寄せも

海保職員は全国で約1万2600人。警察や自衛隊と比べると規模は圧倒的に小さい。各管区本部では、残った人員で休日出勤を続けながらやりくりしているのが実情だ

一方で、各管区本部のイベントなどでしわ寄せも出ている。これまで、1管(小樽市)、4管(名古屋市)で、一般公開の総合訓練や体験航海が縮小や中止になった。4管では、詳しい事情は伏せて中止に理解を求めたが、逆に「尖閣の応援をがんばって」などの激励が寄せられたという

同庁幹部は、「応援派遣組も含め、現場の士気は極めて高いが、緊張が続くのはつらいはず」と気遣うが、別の管区本部幹部はこう強調した。「海保は中小企業のように歯を食いしばって頑張るのが伝統。何かあれば休日返上で頑張るだけだ」 


yomiuri2012100334as



海上保安庁の充実を図れ ~警視庁の予算よりも少ない海保の予算
(ネットアイビーニュース 2012/02/22)

日本政策研究センター研究員 濱口 和久

<警視庁の予算よりも少ない海保の予算>

国境の最前線で日本の海を守るために24時間365日、警備・警戒活動に当たっているのが海上保安庁の海上保安官たちである。平成23年(2011)度末現在、海上保安庁の定員は1万2,636人。そのうち巡視船艇・航空機などには5,961人の海上保安官が乗り組み、第一線で業務に従事している。

東京都の治安を守る警視庁の年間予算は6,484億円。人員は4万3,156人(平成22年4月1日現在)であることを考えると、世界第6位の447平方キロメートルの広さの海を守る海上保安官の人員の少なさには驚かされる。年間予算もわずか1,800億円程度しかない。この予算は東京消防庁規模でしかなく、海上自衛隊のイージス艦1隻の値段と同じである。ちなみに海上自衛隊の年間予算は1兆1,000億円、人員は4万5,000人である。

現在、海上保安庁は457隻の巡視船艇と73機の航空機を保有している。平成16年(2004)、世界最大の巡視船「しきしま」(7,175総トン、ヘリ2機搭載可能)が導入されたが、ほとんどの巡視船艇が昭和50年代に配備されたものが中心で、船体の腐食などによる老朽化・速力不足により、業務の遂行に支障をきたしている。航空機などに関しても就役から30年前後が経過しており、装備面でも深刻な問題を抱えているのが海上保安庁なのである。(略)


<領海警備法の制定を>

海洋基本法ができた背景には、日本の海洋権益がすでに中国や韓国に侵害されているという経緯があった。しかし、海洋基本法には日本が有している海洋権益を活用して海洋国家として発展していく規定が明記されているだけで、日本の海洋権益が外国によって侵害された時の対処については何も規定されていない。いまだに日本の領海や排他的経済水域(EEZ)を守るための具体策は放置されたままなのである。

海上保安庁は現在、「領海侵犯罪」がないために領海侵犯に対しては、「漁業法」や「入管難民法」などで対処している。石川県能登半島沖の日本領海内に北朝鮮の不審船2隻が侵入した際には、漁業法違反容疑で追跡するという苦肉の策を強いられた。尖閣諸島沖での中国漁船の船長に対しては、公務執行妨害容疑での逮捕となった。

一方、海上自衛隊は防衛出動が発令されていない限り、海上保安庁と同じ海上警備行動しか取れない。仮に漁船に偽装した工作船に乗った中国人民解放軍の軍人が尖閣諸島に上陸した場合でも、明らかに外部からの武力攻撃と認定できなければ自衛隊は動けない。

このような行動を未然に防止するためにも新たに領海警備の任務を海上自衛隊に付与するべきである。

米国、英国、中国、ロシア、韓国などの国々ではすでに領海警備に関する体制も法整備も確立されている。日本は遅きに失した感はあるが今からでも遅くない。領海警備の法整備を行ない、海上保安庁と海上自衛隊の連携強化を図り、日本の海の安全と海洋権益を守る体制を構築するべきである。(略)




海洋国家として海洋資源を守り・活かすため、海上保安庁と水産庁に関する法整備と予算確保は拡充して欲しいですね。





だれが日本の領土を守るのか?
濱口 和久
4813324401

驚いた! 知らなかった日本国境の新事実
山田 吉彦
4408109347

MAMOR (マモル) 2012年 09月号 [雑誌]
MAMOR (マモル) 2012年 09月号 [雑誌]
MAMOR (マモル) 2012年 10月号 [雑誌] MAMOR (マモル) 2012年 07月号 [雑誌] MAMOR (マモル) 2012年 11月号 [雑誌] J Ships (ジェイ・シップス) 2012年 09月号 [雑誌] MAMOR (マモル) 2012年 08月号 [雑誌]
by G-Tools



日本ニュース | コメント(15) | トラックバック(1)
コメント
  1. No title
    あっちは違反金が予算に組まれてるから更にあるんじゃね?
  2. No title
    その……日章旗ふるなどして、
    最初の一発を相手に撃たせられないかなあ。
  3. No title
    売国政権だけにいますぐの対応・増強などは望めないだけに辛いですね。
    今海保に対する支持や就職希望などは高まっていますから、この3年ほどを乗り切れば、まだ頑張れると思うんですが、何しろ予算がないのが問題。
  4. No title
    「偶然」自衛艦が支那の監視船の周辺を航行する分には問題無いだろ。
    それぐらいの圧力はかけてやれ。

    支那のハリボテ空母を引っ張り出せれば儲け物だし。
  5. No title
    今日は、中国海軍のフリゲート艦など7隻も来ました。
    もう海保では対応しきれないはず。
    すぐにでも海上自衛隊に援軍をお願いすべき。
    こんなところで躊躇っているようでは、国土を守ることなんてできませんよ。
  6. 究極の内向き人事 輿石氏が主導 解散する気なし
    究極の内向き人事 輿石氏が主導 解散する気なし
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121002/plc12100200050000-n3.htm

    【関連情報】
    【愛国度順国会議員一覧】
    http://www.aixin.jp/yskgdb.cgi#giakd
    橋下(ハシシタ)徹の日本維新の会や小沢一郎の国民の生活が台無しから出る新人候補者には注意して下さい。
    反日売国テレビ局・マスコミの印象操作に二度と騙されないで、自分の正しい判断で投票しましょう。
    ちょっと待てその日本維新の会候補者は国民の生活が台無しかも!

    反日売国政党創価学会公明党が長い間、推進して来た日本人を支那人朝鮮人の奴隷にするための法案があります。
    この法案が反日売国政党の野田内閣で閣議決定されました。 今、日本民族が滅亡の危機に直面していること
    をしかり確認してください。
    この危険な状態を一日も早く終わらせる為に、打倒民主党内閣を多くの有権者に訴えましょう。
    そして、二度とこの様な危険な政府を作らない為に、次の総選挙には皆で投票場へ行くように呼びかけましょう。

    詳細は
    【新党勝手連の掲示板】最新版
    http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
    【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

    PS:
    オスプレイ騒動の黒幕は・・・(支那人です)
    http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-923.html
    外国メディアが韓国から竹島に上陸
    http://newsworlds.blog129.fc2.com/blog-entry-2886.html
  7. No title
    確かに、これに乗じて半島の漁船が荒らしにきそうだな。
  8. No title
    このまま終息するのはもったいない。

    ガンで余命ない老漁師が、某国の監視船に
    突撃して、銃撃されるとか……
  9. No title
    日本の海の安全の為、休日返上で頑張ってくれている海保、及び海上自衛隊の方々に頭が下がる思いです。
    これからも頑張って頂ける事を望むと共に、是非、海保と海上自衛隊の方々の為に、予算拡充、法整備、そして何より福利厚生を厚くして頂ければと思います。
  10. 朝鮮人は労働を賤しむ
    庶民は元より、アメリカの大学でMBAを取ったエリートだって同じことを考えてる。
    不労所得を得たいニダ!と。
    バカが。
    半万年ずーーーっとそんな棚ぼたラッキー狙いだから、おまエラは未来永劫負け犬歴史なんだ。
    朝鮮人も漢人も「半万年堕落している歴史」という評価が相応しい。
    全く尊敬に価しないばかりか、決して「ああはなってはならない」というこれ以上無い見本である。
    そんなバカどもにやるものは何一つ無いな。
    僅かの憐憫の情すらお断りだ。
    そのまま絶滅するまで愚かな「天下取りの争い(笑)」とやらをやってろ。
    日本人にちょっかい出す余裕も無くなるほど、醜く争え。
    それが本当の姿だ。天命(笑)だ。
  11. No title
    日本の周りはならず者ばっかり
    増員増強を考えないわけにはいかんでしょ
  12. 支那チョン枢軸には
    このまま「持久戦」に持ち込んでも勝てる気がするがね。
    何故なら、こちら側からは何の破壊工作もしていないのに、奴らの国は勝手にボロボロになっていく(笑)
    元々偽りの経済成長か、欧米の食い物か、どっちかなんだよ。日本の高度経済成長とは何もかも違う。
    バカ騒ぎしてるのを見てると、奴らの「短い春」も終わりなんだなぁと感慨にふけってしまう。次は夏も秋もすっ飛ばしていきなり「極寒の冬」。
    すなわちメシウ…恐ろしい殺し合いが始まる。
    半万年繰り返してきた何の意味もない「バカ騒ぎ(易姓革命)」。
    まああいつらは割り切って生きてるんだろうなあ。上も下も。
    チョン同士orシナー同士のバトルに同情なんていらないぞ。
    どっちも屑なので両方氏ね!というのが正しい鑑賞方法だ。
  13. No title
    チョンコロやチャンコロの下品なやり方は、酒のつまみいいから、
    もう少しやらしておけって思わんわけでもない。
    キチガイが必死な様子ほどおもしろい物はない。
  14. 尖閣は国家主権の重要地域
    海保の人たちには本当にご苦労であるが、頑張って頂きたい。保守政権により自衛隊が動ける日が来るのを望みつつ。
    尖閣を含め、日本列島から台湾、フィリピンにかけて、太平洋に覇権を持つアメリカにとって、対支那の外洋進出防衛の最前線になる。南鮮はその先にある緩衝地帯だ。米国が日本の立場に立つのは当然。先般の尖閣国有化に対する台湾漁船による抗議は、当該海域の漁業権問題に起因するもので、外省人の馬総統もそれを主張、穏便に済ませたいと願っている。事実上、歴史的に当該海域で共存していた台湾が、中共のせいで締め出された格好になっているからだ。日本は台湾を助けてやらんといかん。
    しかし、特亜3バカに対しては別だ。奴らは「自分のモノは自分のモノ、他人の物も自分のモノ」式の泥棒侵略根性に根ざした見苦しい「チュンドリーム」「チョンドリーム」を持っている。特亜3バカはそれが生業だから、おまエラ同士でやっとけばいいが、関係のない日本を巻き込むなよ。
  15. No title
    あっちの海洋監視船と言う名の軍艦を参考にして
    こちらも海自から護衛艦を乗組員ごと借りて
    白く塗って海保の船にすれば
    向こうも文句は言えないだろう。

    後は、テロリスト慣れしている捕鯨船を乗組員ごと
    借りるとか。

管理者のみに表示
トラックバック
★ 在特会ピックアップイベント ★ < 日支断交!不逞支那人をオホーツク海に叩きこめ! 【北海道支部】 > 我が国固有の領土である尖閣諸島を巡り日支間の対立が深まっています。 ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。