上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

発電会社-海運会社、1.4兆の輸送権入札で葛藤'再点火'
(マネートゥデイ 韓国語 2012/09/19)



韓国電力の発電子会社と海運業界間の神経戦が再点火される様相だ

国内5社の発電会社の1兆4000億ウォン台の有煙炭輸送入札に、日系船会社を参加させることをめぐり、両者が長年の感情的な争いを行っている。

発電会社側は現行法上では日系船会社の入札排除が難しいという立場だ。

反面、海運業界は国内海運会社の基盤が揺れる時に日系船会社を国策輸送物量の入札に参加させるのはいけないことと主張している。不況に入り込んだ海運業界では、高い収益を得ることができ、低い費用で船団拡充ができる韓電の入札に強い意志を表わしている。


◇発電会社「日系船会社、入札排除する根拠ない」

発電会社の協力本部関係者は17日、「日系海運会社であるNYKバルクシップコリアを入札から排除可能なのかを確認するために企画財政部(省に相当)に有権解釈を要請した」と明らかにした。

韓国南東発電をはじめとする5社の発電子会社の協力体である発電会社協力本部は、有煙炭輸送のために船舶7隻について傭船契約の入札を推進している。発電会社協力本部は企財部の有権解釈をまとめて、早ければ9月中に入札公告を出す計画だ。

NYKバルクシップコリアは日本船会社のNYKの韓国法人で、国内船会社に分類されている。しかし、海運業界では厳密な意味では外国船会社とみるべきだという立場だ

協力本部は、企財部がNYKバルクシップコリアが国内船会社だと有権解釈を下せば、今回の入札に参加させる計画だ。協力本部関係者は「NYKを入札から排除できたとすればすでに排除していた」としながら「NYKバルクシップコリアが国内船会社だと企財部が有権解釈を下せば入札で排除することはできない」と明らかにした。

協力本部によれば、韓電子会社の輸送入札は国家企業法上、競争入札のみ可能で、国内法人であるNYKバルクシップコリアを排除させる根拠がない。あわせて協力本部の立場では、輸送費競争力がある日系海運会社を雇用するのが輸送運賃を節約する側面で有利だという判断だ。日系海運会社は日本銀行の低金利の船舶金融を支えにして、運賃競争力などで国内船会社を上回るという評価を受ける。

協力本部関係者は「最近3年間、韓電の長期輸送契約入札が24回あり、そのうちNYKバルクシップコリアは20回入札に参加し、わずか4回入札権を持っていった」と明らかにした。


◇海運業界、発電会社の輸送物量が海運会社の基盤揺さぶって

韓国船主協会は、発電会社の輸送物量が日系に移ることが国富の流出だと主張している。

イ・ジョンチョル船主協会長は去る12日に開かれた記者懇談会で「発電会社の有煙炭輸送入札物量に日系船会社を参加させて国内海運産業の基盤が揺れている」として「日系船会社と締結された長期輸送物量が国籍船会社に戻ったら海運業の危機克服に大きな力になっただろう」と明らかにした。

船主協会によれば、2011年末基準の発電会社有煙炭輸入量の25%を日本船会社が輸送している。これに伴い、2007年から運賃料の形として毎年2400億ウォン、総2兆6500億ウォンが日系船会社に流出したと船主協会は主張する。

船主協会は、日本船会社が国内市場に定着するために'自らの肉を削る'式で安い運賃料を設定して入札に参加していると明らかにした。そのために発電会社が国内海運業界と戦略的提携を結ぶべば、長期的にはより大きな利益を得ることができるという立場だ。

海運業界が韓電輸送物量に神経を尖らせるのは、売り上げをあげることはもちろん、船団拡充にも有利なためだ。協力本部は18年間、ケープサイズ(大きくてスエズ運河を通航できないような船)のバルク船7隻を運用する計画であり、船当たり年間110万トンの有煙炭を輸送する見通しだ。

現在、バルク船のトンあたりの有煙炭運賃は9ドル内外だ。単純計算で今回の入札の総運賃料だけで12億4740万ドル(1兆3926億ウォン)に達する。市況に敏感な海運景気が反騰すれば総運賃料はもっと増える。

あわせて低い船舶金融を調達して船団を拡充することができる。海運会社は今回の韓電輸送物量を取ったら長期輸送契約が締結され、4600万ドル内外であるケープサイズバルク船7隻も発注しなければならない。

海運会社は船舶を発注するための船舶金融を低い金利で調達することが可能だ。通常、発電会社をはじめとする優良荷主と長期輸送契約を締結した船舶は、高いキャッシュフローが予想されるために貸主団が低い金利で船舶金融を実行する。関連船舶金融に対する信用保証を発電会社などが提供するという点も借入金利を低くする要因になる。海運会社としては、低い金利で船舶金融を借入れてバルク船団を拡充する機会になるわけだ。(機械翻訳 若干修正)




[記者手帳]ハ・ユミ産業1部記者 "日本船会社に固執する韓電の無概念"
(イートゥディ 韓国語 2012/09/24)

「今回の入札でも日本船会社を法的に制止させる方法はないでしょう…」
「日本船会社が最低価格格を提示するならば落札されることもあるでしょう…」

国内の造船・海運の景気活性化次元でバルク船共同入札を実施するという韓国電力がやはり‘条件付き最低価格格落札方式’を持ち出して非難された。

いつも問題になる最低価格落札方式が今回も適用されれば、結局、日本の船会社(NYKバルクシップコリア)に席を空ける確率が高い。日本船会社の場合、政府の支援を通じた金融費用負担を最大限減らすことができ、相対的に国内船会社より低い価格を提示することができるためだ。

これに対し海運業界の不満が予想されると、韓電子会社である発電会社は‘日本船会社排除と規模経済活性化’のためのコンソーシアム(国内2つ以上の海運会社、1つの造船会社)方式を提示した。しかし内容を覗いて見れば‘形式的なもの’という感じを消すことはできない。

これは去る13日に行われたワークショップで如実にあらわれた。業界の声を最大限反映するために設けたとはいうが、行事内容は誠意がなかったし、結果もなかった。

この日参加した業界関係者は「韓電側からは決定権を持つ人々が集まった席だった」と抗弁したが、実際は次長級以下の職員だけ出席させるなど品揃えだけ備えたと指摘した。

また他の関係者は「韓電側から代案として国内会社がコンソーシアムを構成する方式を提示したが、これもまた真正性がないように見えた」と話した。

海運業界は、去る10数年間、東京電力が100%、国籍船会社と契約する姿を見習い、私たちも国籍船会社を優先視しなければなければならないと主張してきたが、韓電はこれを聞き流してきた

今回も間違いなく業界の一筋の希望を破った。もう短期実績に汲々として日本船会社を何の考えもなしに受け入れる時は過ぎた。国内海運産業を愛情のこもった目で眺める、しっかりとした公企業の姿を見せる時だ。(機械翻訳 若干修正)





海運業界、発電会社と'8年の戦い'判定勝ち
(韓国経済新聞 韓国語 2012/07/02

"石炭輸送船の日系排除"…政府影響で西部発電入札取り消し

韓国電力傘下の5社の発電子会社が、発電用石炭の長期輸送入札から日系海運船会社を排除する方案を推進する。国内海運船会社が「日本の発電会社は韓国船会社を入札から源泉排除しているので、私たちも相互主義を適用しなければならない」と主張していることについて、主務部署である知識経済部(省に相当)も国内船会社の立場を擁護して出たためだ。石炭輸送をめぐる海運船会社と韓電間の長年の葛藤が海運船会社の判定勝ちに傾く様子だ。


◆西部発電“入札取り消し”

1日、業界によれば知経部は先月29日、韓国電力5社の発電子会社に〈石炭長期輸送入札の際、実質的な国内船会社に資格を付与する案を検討してほしい〉という公文書を送った。これに伴い、西部発電は来る4日に予定されていたパナマックス級(パナマ運河を通過できる船の最大の大きさ)発電用有煙炭15年長期輸送入札を急遽取り消して、日系船会社排除について法律検討に入った。

発電会社の入札方式に知経部まで介入したのは、海運業界の反発が強まっているためだ。海運業界は「日本の発電会社は外国の船会社の入札を排除しているので、相互主義を適用して国内登録した日本船会社を排除しなければならない」と主張してきた。

争点は、日本が実際に国内船会社を入札から排除しているのかと、形式的には国籍船会社であるNYKコリアを入札から排除する法的根拠があるかどうかだ。国土海洋部は去る4月から日本の実態調査および法律の検討作業を進めた後、先月26日、知経部と発電会社に協力公文書を送った。国土部は〈日本の発電会社はほとんど『指名競争入札』を実施しているので外国船会社の排除が可能で、韓国海運会社のうち日本の発電会社の入札に参加した場合は無いと確認された〉として〈国内発電会社も互恵の原則に立って‘実質的な’国内船会社に資格を付与してほしい〉と要請した。


◆“2兆6500億ウォンの国富、日本に流出”

国内海運業界と韓電の発電子会社間の葛藤は、2004年から繰り返されてきた。当時、NYKが韓進海運、現代商船などを抜いて東西発電から18年長期輸送権を落札すると、海運業界は「数千億ウォンの国富流出だけでなく働き口も奪われる」として強力に反発した。発電会社は「安い運賃のために長期輸送契約を国際入札ですることはあたりまえで、最も安い運賃を出す業者を選ぶしかない」として一蹴した。

以後、発電会社が10件余りを越える長期契約を日本海運会社に譲り渡し、海運業界の反発は最高潮に達した。結局、2009年、国会は大量貨物輸送の入札条件を国籍船会社に限定する法改正案を通過させた

しかし、その後も両者の摩擦は持続した。現在、葛藤の中心にあるのは日本船会社NYKの100%子会社であるNYKコリアだ。NYKは2006年、韓国法人であるNYKコリアを設立し (日本郵船HPによると2004年4月設立)、韓国国籍の船舶会社として登録させて入札に引き続き参加している

海運業界関係者は「NYKが入札に制約を受けることになることを懸念して韓国法人を作り登録したもので、NYKコリアは国内企業を装ったペーパーカンパニー」と主張した。船主協会によれば5社の発電会社は2004年から今まで、NYKコリアなど日系船会社と総18隻について長期輸送契約を締結した。海運業界は総2兆6500億ウォンに相当する国富が流出したと主張している。これについてある発電会社関係者は「日系船会社が国内船会社より、あたり0.5~0.6ドルが安く、サービスも優れていて日系船会社を選定してきた」と話した。(機械翻訳 若干修正)




日本郵船のニュースリリース↓
NYK-BULKSHIP-KOREA001
NYK-BULKSHIP-KOREA0002



初落札の前に韓国現地法人は設立されているようですが……

× 入札制限を回避するためペーパーカンパニーを作った。
○ 韓国に進出するため現地法人を設立。外国企業排斥政策により入札も行うようになる。

ですね。



大まかな流れは

2004年、電力公社の子会社の石炭輸送を初めて外国企業(日本郵船)が落札。

他にも落札。

2009年、海運業界が議会に働きかけ続けた結果、入札資格を韓国企業のみにする法改正。

日本郵船の韓国法人「NYKバルクシップコリア」が入札、落札。

海運業界
「法とかどうでもいいニダ」
45967431


インフラに関わるものについて外資系・外国企業の参入制限を行うことは必要だとは思いますが、「コスト削減する気はないがウリの権益は守るニダ」ではね...





紙模型でみる日本郵船船舶史 1885‐1982
大澤 浩之
紙模型でみる日本郵船船舶史 1885‐1982
にっぽんの客船 タイムトリップ (INAX BOOKLET) 内山睦雄艦艇模型集 戦時輸送船ビジュアルガイド〈2〉日の丸戦隊ギャラリー
by G-Tools



韓国ニュース | コメント(10) | トラックバック(4)
コメント
  1. No title
    些細なことだから無視すりゃいい。
    今は、日本企業の撤退と売掛金回収に特化すべき。
    あと、10月末の拡大スワップ枠延長の阻止。

    デモする時に政府を攻撃しては、硬化させる。
    丁寧に「日本の鐘を外国の為に使うな。
    野田政権の慰安婦補償拒否は快挙!」
    と言う風に硬軟あわせておこなうほうがいい。

    あと「日本政府は現在も日本で性奴隷になっている
    六万人の韓国慰安婦を祖国に戻してあげろ!」とか。
  2. No title
    まともに支払ってくれるんかいな?
    そうなら参加する意義はあるけどね。
    大体法律よりも情緒なんだから難癖つけそうだし。
  3. No title
    お得意のダンピングでもやればいいじゃん。
    外国で出来て自国で出来ない訳が無いよね。

    まぁシェアを取っても、いつものように自国での赤字回収ができなくて詰むけどな。
  4. No title
    阻止したいんなら、外国資本が何%以下であること、とかにしときゃよかったのに。
    中途半端な対策うつからそうなる。
    自業自得だ。
    今から法案作るようにロビー活動すりゃいいだろ。
  5. No title
    なんとか、「日本から基幹技術を買ってね企業は親日!」
    って気運、盛り上げられないかな。
    あと「外国人資本比率の高い銀行は売国!」とか。
  6. 放火魔コリアンなんだから
    労働者がNYKバルクシップコリアを襲撃して放火とか
    起こりそうだな。

    コリアでも実績はあるし、チャイナのジャスコやトヨタの
    ように燃やし尽くしてしまうかもしれない。
  7. No title
    >阻止したいんなら、外国資本が何%以下であること、とかにしときゃよかったのに。

    あのIMFにもおせわになった経済危機が原因で、韓国企業の多くにたくさんの外資が入ったんで、それをやったらほとんどの企業が入札に参加できなくなります。
    なにせサムスン系列のほとんどが、株50%以上が外資ですからねぇ
  8. No title
    >互恵の原則に立って

    どの口が言うとんじゃ、クラァ!! (・д・)
    小汚いチョンタレを日本に大勢、送り込みくさって!
    日本のドラマや音楽も、韓国・地上波で流す様になってから言わんかい!
  9. 資源のない国は大変だな(憐憫)
    言っとくが日本は違うぞ?
    「世界五位の広さ」を持つ領海及び排他的経済水域内にメタンハイドレードを始めとしたかなりの資源があるようだ。技術的障害を乗り越え、未来の資源輸出強国になることだろう。
    チョン国とシナー国にはまず「技術」が無いし、「海」も無い。所詮ランドパワーであり、年々水が枯渇し砂漠化する大地と心中する以外あるまいて(嘲笑)
    海を手に入れるには大日本を倒すしかないな。
    だが、
    それも不可能だ。
    半万年勝てなかった「怪物」に経済が崩壊して弱りゆくチョン国とシナー国が勝てるわけない罠www
  10. No title
    外資からインフラを守りたかったら、
    もう少しちゃんとした法律を作れ。
    ただのザル法じゃないか。

管理者のみに表示
トラックバック
【件名】人権救済機関設置法案提出を許さないぞ! 街宣 in 彦根【日時】平成24年9月30日(日) 15:00〜16:30【場所】彦根城観光バスターミナル前(最寄駅:JR彦根駅 ...
第2回 桂田智司氏座談会-->前回、好評だった桂田さんの座談会を行います生中継、動画の撮影一切なしなので会場に来れた方のみが極秘な話を聞く事が出来ます。【場所】神戸三宮 ...
歴史群像 2012年 10月号 [雑誌]クチコミを見るまよチキ! 女嫌い克服添い寝シーツ 近衛スバル (猫) / 近衛スバル (制服) 全2種セットクチコミを見るサントリー ペプシネックス 1.5L×8本ク ...
管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。