上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

日本メディアの韓流殺し? 朝日新聞「K-POP食傷ぎみ?」大々的報道
(スポーツ朝鮮 韓国語 2012/09/06)



日本メディアの韓流殺し手始め?

日本有力日刊紙である朝日新聞が韓流が退潮していると大々的に報道し、その背景に関心が集まっている

朝日新聞は4日、ホームページを通じて《K-POP食傷ぎみ? 雨後の竹の子、独島問題も影》という題の記事を報道した。主な内容はK-POPグループが雨後の竹の子のように日本に進出しているが、似た踊りと歌によって'食傷ぎみ'という反応が出てきているという。ここに独島問題で韓日葛藤が高まって未来がより暗いと見通した。


2012090701000418600032991


それと共にK-POPが弱まった根拠も羅列した。昨年、日本に進出したK-POPグループが15組だったが今年は8組に終わったとのこと。ここにオリコン資料をもとに推定したK-POP歌手の日本デビューアルバムの平均販売量も、昨年には3万7000枚を記録したが今年は1万8000枚に減った。

朝日新聞はK-POPと関連して自主的に行ったインターネットアンケートの調査結果も公開した。30~60代の3,164人が回答した今回のアンケートで18%がK-POPに対する関心が冷めたと答えた

また『K-POPが続くだろうか』という質問には47%が「近いうちブームが終わる」と答えたし、25%が「ブームはすでに終わった」という意見を示した。

新聞はK-POP市場に参加したレコード会社が「ブームが終わった」という共通した意見を見せ、さらに事業撤収段階に入った会社も一部あると伝えた。

韓日葛藤もK-POPの退潮に加速度をつていると明らかにした。朝日新聞は「カラや少女時代のような有名グループを除けば、非難を押し切って韓国芸能人を放送に出演させるのは容易でないだろう」と明らかにした。

朝日新聞の報道と関連して日本市場に進出した国内企画会社関係者は「昨年より状況が悪くなったことは事実だが深刻な水準ではない。そして食傷ぎみなので人気が退潮するだろうという分析は合わない」として「国内でもガールグループが大挙出てきて全盛時代が幕を下ろすと言われたが、かえって新しい踊りと歌で市場がより一層大きくなった。K-POPは一定のレベルに留まるのではなく変化し続けている」と明らかにした。(機械翻訳 若干修正)





K-POPに食傷ぎみ? 雨後の竹の子、竹島問題も影
朝日新聞 2012/09/04)

K―POPブームに陰りが見え始めた。雨後の竹の子のように登場するアーティストに、「区別がつかない」「飽きた」との声が広がり、レコード会社関係者は「ブームは終わった」と口をそろえる。竹島問題による日韓関係の冷え込みも影を落としそうだ。

昨年、日本デビューした主なK―POPグループは15組。今年は9月4日現在で8組がデビューした。オリコンのデータに基づく朝日新聞の集計によると、デビュー作の初週売り上げ(推計)の平均は、昨年の約3万7千枚から、今年は約1万8千枚へ半減した。

6月には、KARAや超新星らが出演予定だった兵庫県内でのイベントが、「チケット販売が低調」として中止になった。

韓国コンテンツ振興院日本事務所の金泳徳(キムヨンドク)所長は「今年上半期の日本でのK―POP作品の売り上げ枚数の総計は、昨年上半期よりやや減った。市場は飽和気味で、淘汰(とうた)が進みつつある」と語る。

K―POPを手がけるレコード会社は「固定ファン以外の広がりに欠け、CDが売れない」「うちのグループも来年まで生き残れるかどうか」と嘆き節だ。ブーム収束を見越し、駆け込みでアルバム発売を検討するなど、すでに逃げ切り態勢の会社もあるという。


朝日新聞の会員サービス「アスパラクラブ」を通じ、K―POPについてネット上で8月15~20日に尋ねたところ、30~60歳代を中心に、3164人から回答があった。

関心度の変化を聞くと、「関心が薄らいできた」が18%で、「高まってきた」の9%を上回った

「変わらない」と答えた74%の内訳は「関心がない」が80%、「ある」が20%だった

また、「当面、ブームが続く」と考えているのは29%にとどまり、「近いうちにブームは終わる」が47%、「すでに終わった」が25%を占めた。

「KARAや少女時代が出てきた頃は新鮮に感じたが、最近は食傷気味」(40代男性)、「好感をもって見ていたが、昨今の日韓関係もあり、やや冷めた」(50代主婦)など、ファン層の熱気も冷めつつある。


曲がり角のK―POPはどこへいくのか

金所長は「韓流ドラマは『冬のソナタ』の大ブームの後、人気が落ち着き、定着期に入った。K―POPも似たような経過をたどるのでは。ただ、ライブ市場が堅調で熱心なファンも多いので、急激に失速することはないだろう」とみる。

民放関係者の一人は「竹島問題を受け、韓国のアーティストを出す際は過去の発言に注意している。KARAや少女時代ぐらい有名なら別だが、ネットで『炎上』するリスクを冒してまで、あえて知名度のない人を起用する番組は減っていくかもしれない」と話す。

音楽評論家の湯浅学さんは「K―POPは昔の韓国音楽に比べて洗練された半面、面白みに欠ける。日本受けを狙わず、韓国語で歌うなど、ドメスティックな魅力を打ち出した方がファンは喜ぶ」と指摘する。一方、竹島問題を理由にK―POP離れする日本のファンの姿勢にも疑問を呈した。「緊張と摩擦を繰り返してきたのが日韓関係。韓国がムカツクから聴かない、なんて不健全だ。ムカツクからこそ聴け、と言いたい」(神庭亮介)


■「アスパラクラブ」で聞くと

(1)K-POPに関心があるか、ないか
ある …29%
ない …71%

(2)K-POPが好きか、嫌いか
好き …9%
どちらかと言うと好き…30%
どちらかと言うと嫌い…39%
嫌い …22%

(3)好き・どちらかと言うと好きな理由
いい曲が多い …20%
歌やダンスがうまい …52%
顔や体格・スタイルなど見た目がいい …21%
韓国に親しみを感じる…4%
その他 …4%

(4)どちらかと言うと嫌い・嫌いな理由
曲に魅力を感じない …11%
一部の人たちの盛り上がりで、ついていけない …12%
似たようなアーティストが多く違いがよくわからない…39%
韓国に親しみを感じない…32%
その他 …6%
(※小数点以下四捨五入のため合計が100%にならない場合があります)



hjkfhjhkjmfyk





韓流、テレビ、ステマした-韓流ゴリ押しの真犯人はコイツだ!
古谷ツネヒラ
韓流、テレビ、ステマした-韓流ゴリ押しの真犯人はコイツだ! (SEIRINDO BOOKS)
ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実 【文庫】 「反日」の構造 中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か (文芸社文庫) グローバル経済に殺される韓国 打ち勝つ日本 フジテレビデモに行ってみた! -大手マスコミが一切報道できなかったネトデモの全記録 捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国 (OAK MOOK 429)
by G-Tools

日本ニュース | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    >KARAや少女時代ぐらい有名なら別だが

    いや、その少女時代が日本デビュー前にやらかしているだが。
    この民放関係者とやらは本当にあの動画を知らないのか?
  2. No title
    どうなるかはすぐに分かるさ。
  3. No title
    続いてる事にしたければ、在日動員と更なる税金投入だ。
    在日の兵役免除を餌にちらつかせて動員かけろ。
    それから税金で放送枠を買って、税金でCDを買い続ければいい。

    簡単だろ?
  4. それでも盛ってくれてあるじゃんw
    元から寒流などなかった。

    流行ってるフリは金が掛かるニダ・・・
    でも今なら、「寒流が(あったけど)終わった」ことにできる良いチャンスミダ
  5. 飲ませる抱かせる握らせるが足りないぞ
    もっとバカチョン共の「血税」を使って派手にやれ。
    血は抜き取りすぎると死ぬんだが、それに気づかず失血死するのもバカチョンらしくて浅はかで刹那主義でまたよし!(嘲笑)
    しかしあいつら借金してまで日本乗っ取り工作がしたいのか。
    まあ貧しい韓国政府の台所事情じゃ、北朝鮮を倒して民族分断の悲劇を解消するのも無理だし、世界トップレベルの少子高齢化で老いるエラ社会の福祉を支えるのも不可能だ。
    日本に寄生虫するための投資が一番効率的だな。
    だがこれは実感だが、日本人は着実に右傾化しつつあり、散々チョンに賄賂漬けにされてきた先生方も寝返りの気配がある。
    今現在チョン共に日本の国政選挙の投票権があるわけではなく、チョン共から貰う端金だけじゃ当確には全然足りないからだ。
    つまり言いたいのはチョン共が一生懸命投資していることはムダになる可能性が高いってこと。
    バーーーカ(嘲笑)(憐憫)
  6. 始まってすらいない
    寒流というか犯流というか韓流なんて
    始まっても居ないのさと┐(´д`)┌ヤレヤレ
    単なるマスゴミのKARA(空)騒ぎ( ´,_ゝ`)プッ

    南朝鮮とマスゴミの虚構の競演の言い訳を
    朝日新聞がしているのに過ぎないのだと(^_^メ)
    無かったものを有った事にしている、空しい話。

    とはいうものの嫌韓の動きは止められないばかりか
    反韓の動きすら強まっているのが日本の昨今
    なのだと┐(´д`)┌ヤレヤレ
  7. No title
    朝日新聞「韓流マネーが足りない。もっと寄こせ」
  8. ×ブームはすでに終わった

    ◎ブームは元々なかった
  9. No title
    食傷?
    食ったのは一部の枕営業仕掛けられた人モドキだけ。
    流行なんぞ、始めからなかったんだナ。
  10. No title
    雨後の竹の子よりもっとひでえだろ
  11. No title
    興味もなければ見たこともないので食傷もしない。
    ぷっすまに出ていた韓国男グループ(名前は知らん)は
    顔も髪形も完全に変態だった。
    街を歩いていたら通報されるレベル。
  12. 今頃遅いわ
    韓流?そんなもんは一度も見たことないし、魅力も興味も感じたことないよ。よって、チョンタレの面など、工事済みのペ位しか知らん(工事前はブサイクで気持ち悪いと知人のスロバキア人が言っていた)。K-POPも知らんし聞いても分らん。個性の何もない。冬のソナタも、橋田先生に疑問を呈された位しか知らん。要は、何がそんなにいいのか理解できん、と言う事。
    そのくせ、気持ちの悪いゴリ押しされるから、「嫌悪感」を感じるのは当然だ罠。
    興味のない人にゴリ押しすれば嫌われることくらい理解せーよ!今更気付いたとすれば、バカ丸出し、鮮人レベルのおつむだ。
  13. No title
    >朝日新聞の会員サービス「アスパラクラブ」を通じ・・・尋ねた。

    もう、この時点で「日本人率」が低いんじゃねw
  14. イザベラ・バード「朝鮮紀行」
    ちなみに今、イザベラ・バード女史の「朝鮮紀行」を読んでいる。時岡敬子氏訳。
    この著書は一般に、日清戦争後の他力本願で貰った独立国朝鮮の、腐敗した政治、列強の援助なしでは自立できない不甲斐なさ、未開な制度、不潔で怠惰な住民の生々しい描写が高く評価されているようだ。しかし、それも事実であるが、「英国人」である女史の視点を以ても、日本の「献身的」貢献を高く評価(一部帝国としての経験不足による失点の指摘はあるが)していることに注目したい。(この時点ではまだ日韓併合していない)
    朝鮮にとって都合の悪いこのような著書は、如何に秀逸であっても発刊不可能だろう。本当は鮮人にこそ、「国家百年の計」(朝鮮にそんな理念は無いよな)の貴重な教材として読まれるべきなんだが。
    柄にもなく、自分に鮮人思いな面があるのに気がついた。ヤレヤレ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。