上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マッコリ輸出 日本向け減少
(統一日報 2012/06/27)



韓流人気に乗って日本での売り上げを伸ばしてきた韓国の伝統酒マッコリの人気にかげりが見えてきた。マッコリの月間輸出額が11年ぶりに前年比で減少したのだ。

農林水産食品部と関税庁は20日、今年に入ってから5月までのマッコリ輸出額が2224万2000ドルで、昨年同期より金額ベースで3・7%、出荷量で6・9%減ったと伝えた。韓国産マッコリの輸出は02年に前年比で35・6%増加し、100万ドルを突破(119万2000ドル)。その後も毎年大きく伸びてきた。昨年には5273万5000ドルに達し、前年比17・6%の増加を記録した。好調は政府の姿勢にも現れた。政府は今年のマッコリ輸出額を前年比52%増の8000万ドルと、強気の目標を立てていた。

政府は今年1月、フランスの「ボジョレヌーボー」のマーケティング技法を導入して中国と日本で新米マッコリをいっせいに発売すると発表した。昨年末には韓流や現地文化と連係したプロモーションを通じて世界市場を拡充するという構想のもと、マッコリを農食品分野の輸出戦略品目25個の1つに選んだ。

しかし2月から輸出は大幅に減少。マッコリ製造会社はもちろん政府も慌てている。

減少は輸出の大部分を占める日本市場での変化が原因とされる。




日本の酒造メーカーが生産を始めたので、「マッコリの日本市場は縮んではいないけど輸入量は減った」ということも考えられますが、どのみち今後韓国産が増えることはないでしょうね。


2011年08月27日
日本企業が次々と日本で『マッコリ』を発売、マッコリ主権がピンチニダ!
2012年02月01日
日本のキムチ・マッコリ市場で宗主国である韓国産を日本産が追撃ニダ”!




戦後居酒屋年表 トリス発売からマッコリブームまでを振り返る
(NEWSポストセブン 2012/06/20)

大人にとってのオアシス居酒屋――。一口に「居酒屋」といってもその歴史は長く、深い。以下、終戦以後の「酒と居酒屋の歴史」を年表で振り返ろう。

1945年:終戦(メチルアルコールによる密造酒が流通)
1946年:サントリーウイスキー「トリス」発売
※1950年代にかけ各地に「トリスバー」が出現。ハイボールブームが巻き起こる
1948年:ホッピー誕生(各地に「立ち飲み」「角打ち」が復活)
1949年:酒類販売自由化で各地に飲み屋街が登場(福岡・中洲の屋台街、新宿ゴールデン街)
1955年ごろ:歌声喫茶ブーム(歓楽街には「流し」があふれていた)
1965年ごろ:第一次地酒ブーム(「越乃寒梅」が幻の銘酒として有名に)
1971年:洋酒輸入自由化(「ジョニ黒」など高級ウイスキーが身近に)
1970年:格安チェーン時代到来
※1973年~「庄や」
※1976年~「村さ来」
※1978年~「つぼ八」
1970年代後半:カラオケスナック登場(「流し」が激減)
1987年:バブル突入(居酒屋 冬の時代へ)
1987年:アサヒ「スーパードライ」大ヒット、「ボジョレー・ヌーヴォー」ブーム
1988年:トム・クルーズ主演映画の影響で「カクテル」がブームに
1991年:バブル崩壊
※酒&居酒屋の〈激安化〉と〈原点回帰〉が進行
1994年:発泡酒が登場
2003年:「森伊蔵」などプレミア焼酎ブーム、このころ立ち飲み屋が再び急増
2004年:第3のビールが登場
2005年:「十四代」ほかプレミア日本酒ブーム
2008年:やきとん・ホッピーが再ブーム。古典居酒屋が復権し始める。オシャレ系個室居酒屋が女性に大人気
2008年:リーマン・ショック
2009年:角ハイボールが大ヒット。第2次ハイボールブームに
2009年:「千ベロ居酒屋」「ワンコインバー」登場
2010年:「女子会」ブーム(ホルモン女子が登場。男の聖域を侵食開始)
2011年ごろ:マッコリ件ブーム(韓流ブームの影響!?)
※週刊ポスト2012年6月29日号




ブームが去った後、規模が何分の一になっても定番メニューとして残るのか、過去のものとして消えるのかは、商品としての質(他の酒と比べての魅力)と提供者のまじめさ(品質維持・適正価格での供給)が大事と思いますが、韓国製・在日韓国人提供マッコリは大丈夫かな?






日本ニュース | コメント(29) | トラックバック(3)
コメント
  1. No title
    同じ、マッコリでも

    国産のものなら安心

    韓国産なら見たくもない、他人が飲んでいても不快になってしまいます。
  2. No title
    日本の「にごり酒」の一変種でしかないので、
    日本の造り酒屋の方が良質のものを造れる。
    そこに徹底的な改良(魔改造?)が施されるから、
    おバカなヒトモドキには手も足も出ない。

    …奴らは排泄物を混ぜるしか能が無いしな。
  3. これは慶事
    日本人の嫌韓感情がいよいよ抜き差しならない状態に近づきつつある証拠だ。
    もうすぐ誰も騙されなくなるし、意地汚い日本の政治屋共にも切り捨てられる。
    民団経由の韓政府の賄賂だけでは「当選」を取れなくなるだろう。日本人の票田を失うリスクと秤にかけ、後者が逆転した時、大韓民国は終わる。
    これは最早アレルギーだ。
    自分の実力に自信のある日本人は、特定の民族を毛嫌いしたりしない。
    だが例え満腹の「ライオン」であっても、昼寝中に耳元で騒ぐ「小動物」を叩き殺したくなる衝動に駆られることもあるのだ。
    小動物的な朝鮮人・漢人はその加減を分かっておらん。
    言うだけタダだからとクレームの嵐。
    下等な小動物同士の争いなら、それでもよかろう。小さな爪と牙でジャブを打ち合ってろよ(嘲笑)
    だがこれだけ実力差がある以上、日本人を怒らせたアイツラに「明日はない」。
    先の大戦では大英帝国やU.S.A.だって危なかったんだ。それより遥か格下の中韓が日本人の怒りの鉄槌を受けたら、「鎧袖一触」だよ。
    分をわきまえろ、下郎(笑)
  4. No title
    この前ただだったから飲んだが甘いだけの酒だな
    本来アルコール化しなかった糖質で甘くて生酒だと発砲酒になるのだけど
    手軽かつ目嵩増やすために甘さをサッカリン、発砲を炭酸入れてる
  5. No title
    その代わりか分からんけど、プライベートブランドの第三のビールは結構朝鮮製があるよね。
    まぁ原産国を見て棚に戻すけど。
  6. No title
    そもそもマッコリの定義は何?

    初期のマッコリは、朝鮮半島の各家庭で独自に作ってたし、お米じゃなくて芋類を発酵させたものだったんだぜ。
    今のマッコリは、日本にしか存在しない米麹で発酵させる、もはや原型の残っていない酒。
    あれをマッコリと呼称するのには抵抗があるんだが。
  7. No title
    普段はアサヒビール、ピザを食うときはワイン、つまみ鱈を食うときは日本酒

    マッコリ?なにそれ?
  8. No title
    マッコリうまくねぇもん
    安いだけじゃのまんくなるって
  9. そういえば近所のドラッグストアにあれだけメインの陳列棚を占拠してたマッコリ、いつの間にか無くなってたな。
    飲まないし買わないし、無くなっても影響ないし。
  10. No title
    大体アルコールと甘味料添加だからなぁ。
    だったら、チューハイとかで良いよという。
  11. もともとゾンビ酒
    自称日本でメチャ売れって無理嘘吐いてたが、
    出ちゃいけないものが検出されたり、腐敗や栓が不十分での爆発など、
    問題多過ぎて、殆ど返品されてたにも関わらず、それも売れたニダのうちにしっかり盛り盛りモッコリ
  12. ここ最近だけでも人糞や細菌で盛り上がってるしとにかく汚いイメージというか事実が強烈すぎてもう頭のなかでは韓国産=危険物となりました。
  13. 本当に対外依存の国(嘲笑)
    何で一国の政府が民間の酒の輸出量とかCDの売り上げを気にするニカ?
    しかも「血税」を宣伝費や接待費(賄賂、ハニトラ)に投入してまで。
    随分資金が潤沢なんですなあ(嫌味)
    北朝鮮との戦争は~?
    これから「日本より酷い」少子高齢化に襲われるけど、その備えは~?
    何で主要銀行の株式の過半数が外国人に握られたままなの~?
    政府も民間も借金地獄ですけど~?
    軍の虐殺事件、賠償しなくていいの~?
    明らかに「詰み」。
    傍からは支配層が海外逃亡するための「時間稼ぎ」をしてるようにしか見えない。
  14. No title
    マッコリなんて最初から飲まないから特に気にもならないけどパプリカが韓国産になってしまって使えない。
    何で韓国産?自分で作ろうかな。
  15. No title
    <<14
    農協や都道府県庁に食い込んでる在日・同和が、
    「日教組に毒された農民」を騙したり脅したりして、
    南トンスランドに連行して作り方を指導させたから。
    日本の農村自体、かなり小指無しが食い込んでる。
  16. No title
    >>2

    日本の濁り酒とマッコリ(朝鮮どぶろく)とは製法が違うと思う。マッコリは甘味料とか入れたり小麦粉で作ったりと訳判らん。
    アルコール度数が低いわりに何故か気持ち悪くなる、甘酒以下の代物。
    アルコールに弱い女子供向けか?
    バーボンをストレートで飲むような酒飲みには全く受け入れられないな。
    本当にブームなのかも怪しい
  17. マッコリは濁酒文化だ
    そうなったのは日本のように「清酒」を造る技と材料が無かったから。
    犬食文化は犬以外の肉が手に入らなかったから。
    キーセン文化は中華王朝(所詮モンゴルや満州人でも皇帝になれちゃう安い玉座)への貢ぎ物が女性しか用意できず、その養成の成果。
    白い服を愛用したのは染料を作る技術と材料が無かったから(また買う金も無かったから)
    キムチは肉が手に入らず半強制的に菜食主義者にならざるを得なかったから(笑)
    大韓帝国皇帝陛下が大日本帝国皇帝陛下に統治権を譲渡(日韓併合)したのは露西亜への借金で首が回らなくなったから。
    今の南北分断の「喜」劇は二人の両班野郎がそれぞれ米ソの力を借りて「天下統一(笑)」を果たそうとしたから。
    原因は「全て」朝鮮人の怠惰と卑怯と浅はかさとその他諸々にある。
    同情なんていらない、よ?寓話にもあると思うが、「キリギリス野郎」には死の鉄槌が下されるべきだ。
    自然の摂理に逆行するなかれ。
  18. No title
    >輸出の大部分を占める日本市場

    K-POOPもそうだったけど、チョンっていつも「日本頼み」なのな。
  19. だいたい、マッコリなんぞブームにもなってない。
    スーパーでも、鼻くそ程度に陳列してあったが、今はまるで見かけない。
    本物を知っている日本人にとって、韓国製品はつまらんのよ。
  20. No title
    在日が買ってやらないからだろ。
    日本人が呑みたくなるようなものじゃないんだから在日が買ってやら居限り増えやしないよ。
  21. No title
    大好きなアメリカで売ってきたら良いよね。
  22. 韓国産マッコリって
    確か大腸菌群が多すぎて
    あの中国ですら輸入制限
    してなかったっけ?
  23. No title
    >>2さん

    本来のマッコリは>>6さんの書かれている通り、芋や果実を自然発酵させただけの、いわゆる「サル酒」です。

    しかし、日韓併合期に「にごり酒」の製法と、材料の「米」を手に入れ、しかもそちらの方が味が良かったので、マッコリ自体を「発酵途中のにごり酒」にすり替えてしまいました。

    戦後は温度管理もロクにしない「ケンチャナヨ製法」にしたため、酵母菌だけでなく酢酸菌や乳酸菌、そのほかの雑菌が混ざって発酵(…腐敗?)するので、当然ながら味が落ちました。

    それをゴマカすためにサッカリン・デンプン・グルタミン酸などを入れたのが今のマッコリです。
  24. No title
    本当にただの”にごり酒”だからなぁw
    まあ、日本じゃすっかり忘れ去られてたジャンルなんで
    隙間ニーズに合致してたが、良質な日本製が出てきて
    駆逐されつつあるってのが正解か?
    朝鮮酒ってやたら安いけど、酒税法関係ないのかね?
  25. No title
    ゴミが入ってるのに当たってから飲まなくなったよ
  26. No title
    駄目なものは売れないというだけじゃ?
  27. No title
    そもそも、マッコリって混ぜ物で増量したどぶろくだよな。
    何でそんなあやしいもん飲むんだ?
    普通にどぶろく飲んでりゃいいじゃん。
  28. No title
    マリモッコリでいい。
  29. No title
    他人の好みにケチをつけるきはないが、俺には合わなかったな。居酒屋はマッコリより他の酒のラインナップを充実させて欲しい。

管理者のみに表示
トラックバック
コスプレ小物・道具/カードキャプターさくら 木之本桜 クロウカード 55枚カードクチコミを見る雨森芳洲―互に欺かず争わず真実を以て交り候 (ミネルヴァ日本評伝選)クチコミを見るパ ...
★ 8.15の反天連デモ中止を求める署名のお願い ★ 毎年、8月15日に靖国神社前で繰り返される反天連などの極左組織による反日デモを認めないように東京都公安委員会へ求める署名 ...
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。韓国大統領選挙が2012年の12月19日に行われ、その選挙人登録開始まであと20日となったそうぢゃ。韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙H ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。