FC2ブログ

第5代国璽、レア物質『イリジウム』入れる
(文化日報 韓国語 2011/09/06)


来る9月末に完成される第5代国璽は、地球上のレア物質『イリジウム』が含まれた金合金で製作されていると確認された。また、去る2月の公募当選作より印文(文字が彫られた国璽の下の部分)が大きくなり、全体の高さも高くなったことが分かった。

6日、第5代国璽を製作中の韓国科学技術研究院(KIST)と行政安全部によると、去る8月中旬、青銅で製作した第5代国璽試作品に対する‘評価会’を開いた。

第5代国璽試作品は、印文の大きさが横、縦各々10.3㎝で、当選作より0.2㎝大きくなった。また、印鈕(取っ手)と印文の間に高さ6㎜ほどの正方形の段を追加して、国璽の高さが当選作より高くなった。また、印鈕の鳳凰本体を少し大きくし、鳳凰の尾の部分は柔軟な曲線に処理した。



20110906010709431930040_b.jpg



特に第5代国璽にはレア物質であるイリジウムが含まる。イリジウムは地球では珍しいが小惑星などで発見されていて、アイパッド、薄型テレビなど電気・電子製品や万年筆の先、歯科用材料などで使われている。

KIST関係者は、「イリジウムを金合金に少量入れると組織をこまかくし、表面をなめらかにする機能を行う」と話した。歴代国璽は銀、銅、亜鉛などが含まれた18K(純度99.9%の金75%含有)で製作され、イリジウムが合金に入ったのは今回が初めてだ。国璽の大きさと材質は『国璽規定』に定められているので、第5代国璽が完成されれば関連規定も改正されなければならない。

行安部関係者は、「第5代国璽の権威と気品を高めるために、国璽製作委員会と国璽模型審査委員会の審議と助言によりデザインを一部変更した」と話した。ただし、第5代国璽の最終デザインの特許庁登録を推進中であり、試作品などは一般に公開されないでいる。国璽は、憲法改正公布文の全文と5級以上公務員の任命状、勲・褒賞証、重要外交文書などに捺印するのに使われる。

第4代国璽がミン・ホンギュ氏詐欺事件にかかわって廃棄されたせいで、現在は3代国璽を臨時に使っている。第5代国璽は印文と印鈕が分離しない一体型で製作されていて、重さは3㎏ほどだ。

行安部は去る4月、金価格を含め、KISTに国璽製作費用2億1500万ウォンを支給した。

KISTは現在、第5代国璽完成品を作るための金型を製作中で、いくつかの試作品を製作し、強度などのシミュレーションテストを実施している。

行安部高位関係者は、「当初の予定通り9月末に第5代国璽が完成すれば、閣僚会議の議決などを経て、10月中に新しい国璽を使用することができるだろう」と話した。(機械翻訳 若干修正)



国璽、また論議…行安部がこっそりと材質変更で疑問増幅
(国民日報クッキーニュース 韓国語 2011/09/06)

行政安全部が新しく製作中である第5代国璽の材質をこっそりと変更し、またしても大韓民国国璽論議が起きている。行安部は6日、国璽を作る金合金に銀白色の金属元素イリジウム(Ir)を含ませ、大きさも従来より横と縦各々0.2㎝ずつ大きくする内容の国璽規定改正案を立法予告した。

行安部は、立法予告事項について官報掲載日の二日前に報道資料を通じてメディアに知らせてきたが、今回はこのような事実を知らせなかった。これに、金合金製作技術上の問題で、国璽の材質を突然変えたのではないかとの疑問が提起されている

当初、行安部は、国璽の鋳造の技術力が低い韓国科学技術研究院(KIST)に国璽製作を任せたという疑惑を受けた。先立ってKISTは、1998年に金75.2%、銀1.8%、銅11.6%、亜鉛1.4%の金合金で第3代国璽を製作したが、2005年に亀裂が発見されて第4代国璽に代替された

行安部関係者は、「製作会社が金合金にイリジウムを入れると提案して関連規定を改正したし、大きさが大きくなったのは字の大きさを大きくするのが良いという国璽製作委員会の意見に従ったもの」と話した。

行安部は、第4代国璽製作が詐欺とあらわれてから、昨年11月に国璽規定を改め《国璽の材質を金とするものの、強度を勘案して銀・銅および亜鉛の合金とする》と規定した。

今年のはじめの国璽の印文公募展でも、公正性論議が生じたことがある。篆刻学会クォン・チャンリュン会長は、自分の弟子を審査委員に推薦し、本人が応募して1等に当選した

大宗言語研究所パク・テジョン所長は、「現在、決定された字体で国璽を作れば、ややもすると韓国の国璽でなく中国漢の国璽になりうる」と主張した。(機械翻訳 若干修正)



第5代国璽異常な進行、行政安全部の過ちだ
(京郷新聞 韓国語 2011/08/01

第5代大韓民国国璽製作が再び論議に包まれている。1等に当選した国璽が、大韓民国を代表する前に世間の嘲笑の種になってしまったのだ。今回の国璽冒涜事態の責任は行政安全部にある。

自浄能力が疑問視される篆刻学会に審査委員推薦権を付与し、篆刻学会クォン・チャンリュン会長は自分の弟子たちを審査委員に推薦し、その公募にクォン・チャンリュン自身が応募して1等に当選する、という常識以下の事態が広がったのだ。

規定を粗末に作成し、管理監督まで安逸にし、事態がこの有り様に達したのだ。それでも行安部は、「大韓民国の国民は誰でも応募する権利がある」とか、「(篆刻学会)会長個人の資格で推薦されたのではない」などの怪異な返事や面皮性の返事だけを繰り返している。これは‘公正な社会’の敵が、まさに行安部であることを天下に表わす行動といえる。

「大韓民国の国民は誰でも応募する権利がある」という怪異な返事は、審査委員さえも応募する権利があるということだ。「(篆刻学会)会長個人の資格で推薦されたのではない」という言い訳は、管理監督不行き届きの責任を篆刻学会に押し付けるという言い逃れだ。

国璽製作において行安部が一番最初に考慮すべきことは、第4代国璽の失敗を教訓にし、どのようにすれば国の品格に合う‘最上の名品国璽’を作れるのかでなければならない。そのためには、予算の投入も適切に行われる必要があり、何よりもその過程で‘手続き的正義’と‘公正な規則’にふさわしい透明な制度を用意するべきであった。しかし、行安部がこうした事を安易に処理した結果、“審査委員推薦権者が当選”する事態が広がったのだ。‘手続き的正義’のみが守られても、‘公正な規則’を作るのみでも、管理監督のみがまともに行われていても、今回の国璽冒涜事態は起きなかった。

行安部は、少なくとも‘審査委員推薦権者’の応募を許可するべきでなかった。それが平等権を侵害して憲法に外れることならば、審査委員推薦権者を道徳性を備えた他の公共団体、あるいは応募していない常識ある専門家たちに任せてこそ正しい。他の出品者らの平等権も保証されなければならない当然の権利である。

まぐさを切った人にまっさきに家の権利まで譲り渡した行安部が、すべての非難と責任を負わなければならない。それが常識で憲法精神だ。だから、行安部はこれ以上、煩わしい弁解で時間を長引かせずに事態を正すことに良心を傾けることを願う。それだけが今回の事態の解決方法であり、‘公正な社会’に進む出発点といえる。(機械翻訳 若干修正)



すでに“伝統”の息吹が感じられますね。



第1代国璽:1949年~ 現在、行方不明。 約14年使用
第2代国璽:1963年~ 印鈕が「亀」(中国の諸侯国の象徴)であることが議論になる。約36年使用
第3代国璽:1999年~ 「先端技術で制作」としたが、内部にヒビが発見される。約 9年使用
第4代国璽:2008年~ 「伝統技術で製作」としたが、素人が現代技術で制作したことが発覚。約3年使用


第5代国璽の素材は金合金に決定、印鈕・印文のデザインを公募するニダ!
“伝統技術で制作”とされた『国璽』は現代技術で制作、残った金は失踪ニダ!

2010年09月01日
高麗・朝鮮時代には中国から下賜された『印』を“国璽”にしていたニダ!




大人の超合金

大人の超合金 新幹線0系
1/700 東京スカイツリー (R) S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラ (初回特典付き) 大人の超合金 小惑星探査機 はやぶさ (初回特典付き) DRAGON NASA アポロ11号 CSM (司令船/機械船)&月着陸船 w/月面ベース  (1/72スケール 塗装済完成品) S.H.モンスターアーツ ゴジラ (初回特典付き)
by G-Tools

韓国ニュース | コメント(33) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    ケンチャナヨ♪
  2. No title
    もいっかいシナに印作ってもらえばいんじゃないかな
  3. No title
    何回作ってもどーせまともにはできないのだから、ゴム印で十分だろ。
  4. No title
    日本の町工場のおっさんなら5軸加工機でこれくらいあっさり量産しそうだけどなw
  5. No title
    シャチハタに頼んでみてはどうだろう?
  6. No title
    イモ判で十分だって無理すんな。
  7. 元宗主国である支那から国璽を下賜してもらったほうが、国璽トラブルは全て上手くいくんでは。

    国璽トラブルは、既に歴史だよね。
  8. No title
    日本と違って、特殊合金+鋳造技術が無いんだから、単純である程度硬い、12~18金くらいにしておけば... 亀裂が見えるのは、私だけでしょうか?!

    何で希土類のイリジウムが必要か?
    単に、金の出所が、某国の金貨を鋳潰したものだったというネタの可能性もありますが。

    > 4
    3次元測定器があれば、簡単に金型ができるでしょう。文字の方も複製して...
  9. No title
    韓国らしいイシマタラ
  10. No title
    なんで国璽が五代目?
    レアメタルだの貴金属だの作って重さだけは重いけど
    国璽としちゃデタラメに軽いな
  11. No title

    今までの経緯が十分国の品格を十分表しているな。
    だから、高望みしたら国の品格に吊り合わなくなるよ。
    無理しないで。
    分相応なら、ゴム印でピッタリ。
    安いし。
    な?

  12. 最後は誰かが偽物とすり替えて本物を売り飛ばすんでしょ?
  13. No title
    ウリジウム。
  14. No title
    100円ショップで買った印鑑でももう少し長持ちするだろ。
  15. No title
    いちいち揉め事を起こさずにはいられないやっちゃな。
  16. No title
    左の広告に「印鑑工房」が入っているのは、
    管理人さんの「おちゃめ」ですか?

    別に無理してハンコなど作らんでも…
    “自称”大統領の顔拓で十分だろう。
  17. No title
    韓国らしい見栄っ張りな仕様であることはわかった。無意味だネェ。
  18. No title
    消しゴム掘ったので十分だろお前等には
  19. No title
    毎回威厳の無い平板な文字だったよね確か

    伝統のネコババ精神は確実に受け継がれてる
    やはりこれが朝鮮の精神性を大きく表すものなのだろう
  20. No title
    どうせ燃えるだろうから
    イモ判にしとけ
    火加減次第で食えるしな
  21. No title
    きちんとした国璽を作るのはけっこうなことだし、
    立派なものが出来て欲しいと思うが、
    なんでいちいちこうもめる?
    たかだか六十年ほどの国でなんで五代も。
    初代の紛失ってどう言うことだ?

    たかが金の印鑑つくるだけでも
    内部に皹とか、
    詐欺にあうとか。

    嫌味でもなんでもなく理解できない。
    こんな国が高速鉄道動かしていのか?
  22. No title
    迎恩門も復活させてくれ
  23. No title
    なんていうオナニー?ウナニー?ウリニー?
  24. (◎▲◎;)
    復元ではなく、製作のようです。
    そういえば、京城の歴史建造物も、
    プラスチックで復元されていましたが。。。
  25. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  26. No title
    どんな立派な印を作っても、押される文字が愚民文字じゃ意味無いよ。
  27. こんなことで国が騒いでいるなんて、2000年前の中国レベルだわ。引火帝国の便器族らしい(笑)
  28. で、第6代目はいつから製作ですか?w
  29. No title
    国の品格に合わせるなら4代目でいいじゃない
  30. No title
    トウガラシは入れないんだ?
  31. No title
    こういうものを作る段階でもいつものように
    詐欺行為とか働くあたり、韓国人の愛国心ってのは
    実際大したことないよね。
  32. No title
    嘘つきと人でなしばかりの国
  33. No title
    まともなハンコも作れないのかよ

    日本の98円の方がよほどよかろう

管理者のみに表示