FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

峨嵋洞(アミドン)にある日本人の墓石、福岡で展示
(アジアゲートウエー釜山ニュース 2011/06/22)


文字判読可能な墓石15基の拓本、墓石の写真も

日本の統治時代、釜山・西区の峨嵋洞(アミドン)は日本人の共同墓地だった

しかし朝鮮戦争の勃発以降、全国から押し寄せてきた避難民が住むようになった

日本人の共同墓地の墓石は避難民が掘っ立て小屋をつくるときに使われ、一部は今も階段や塀としてあちこちに組み込まれた状態になっている。



687413951-201162216511-394383.jpg


この「死者の魂」であるアミドンの墓石がこのたび、海を渡って自分たちの故郷を訪れることになった。

韓国海洋大学国際海洋問題研究所は6月27日~7月1日まで、福岡市役所のロビー展示館で「未来へと向かう回想-韓日交流と在釜山日本人の肖像」というテーマで海外特別展示会を開く。まさにこの展示会で「アミドンの墓石」3基が展示される予定だと発表された

研究所側は墓石と共に、文字の判読が可能な墓石15基の拓本や墓石の写真も展示する予定だ。

墓石は釜山に住んでいた日本人の存在を実際に示すという意味があり、また日本人にとっては先祖に関する記憶を回想させる重要な資料だという点で意味がある。

韓国海洋大学国際海洋問題研究所のノ・ヨンスン教授は「文字判読可能な墓石の拓本と写真を展示し、日本人に先祖の墓石を探す機会を提供するのが目的だ。釜山日本人会、在福岡日本人釜山郷友会などの民間団体と接触し、墓石を日本に持っていく方法や手続きについても考えていく予定」だと明らかにした。




親切の押し売りになったようですね↓


'峨嵋洞墓石'日本展示霧散ハプニング
(釜山日報 韓国語 2011/06/28)

釜山で永い歳月放置されてきた日本人無縁墓石が展示会名分で故国日本に渡ったが、展示どころか暗い倉庫の中に閉じ込められて一週間を送るようになった



20110628000091_0.jpg



当初、日本,福岡市庁は展示を拒否したが、展示主宰者側の韓国海洋大学がこれを無視して墓石を福岡に運んで行ったのが、今回のハプニングの隠れた事情だ

問題の展示会は、27日から来月1日まで福岡市庁ロビー展示館で開催されている『未来へと向かう回想-韓日交流と在釜山日本人の肖像』という写真展。海洋大学国際海洋問題研究所主催で開かれた今回の行事では、過去に釜山に住んでいた日本人たちの生活像を紹介する写真50点余りが展示される。


「“一族の顔”…展示不可」
福岡市の通知にもかかわらず韓国海洋大学側一方的に推進
日本で倉庫の境遇'恥'

しかし、写真と共に持って行った墓石2基が問題だった。日帝強占期当時に釜山で亡くなった日本人のものと知られたこの墓石について、福岡市庁は、事前調整段階から「展示は不可能だ」という返事を送った

それでも研究所側は先週中に他の写真と共に墓石を日本に持っていったのだ

日本も韓国と同じように墓石に対する意味が格別だ。特に家族墓を使うことが慣例化されている日本の場合、墓石はある一族の顔と同じだ。そのような個人的であるものをむやみに公館に展示するのは無礼というのが福岡市庁の立場だ

福岡市庁国際部のある関係者は「何回もEメールとファックスを通じて拒絶意思を明らかにした」として「しかし、すでに持ってきたのを送りかえすこともできなくて、展示期間中倉庫に保管することにした」と明らかにした。墓石は一週間、市庁の倉庫に閉じ込められたまま、再び釜山に帰る予定だ。死んだ人はものが言えないとしても、故人の立場から見てもよほど失礼に違いない。

実は、主宰者側の一方的で粗末な行事準備はこれだけではなかった。展示写真と問題の墓石を釜山から貨物で送っておいて、現地で受け取る書類上の手続きをしていなくて、福岡市庁の職員が直接税関に行って申告をしにくることまで起きた

福岡現地のある海外同胞は「文化交流というのは文化的差の相互理解の上に成り立つということならば、このように頑なに進行すれば得より損失がより大きい」として「アピール式行事でなく、実際に相互交流のための努力が不足したのが残念」と皮肉った。

これに対して、海洋大学国際海洋問題研究所側は「伝達されたファックスの内容が『安全上の問題で展示を断る』という内容だったので、『安全は私たちが責任を負う』と回答した」として「その後の調整過程で誤解が生じたようだ」と説明した。

一方、今回のハプニングは、墓石の管理問題についての論議を呼び起こしている。

墓石が残っている峨嵋洞を管轄する西区庁と峨嵋洞住民センターの関係者は、「墓石は管理対象ではないから行事主宰者側で墓石を持っていったことについて問題を提起することはできない立場」と話した。しかし一部では、これら墓石が日帝侵略の所産として反感を呼び起こすこともできるが、日帝強占と避難など韓日両国の歴史の桎梏がものさびしく残っていることであるだけに、体系的に管理が必要だという見解もある。(機械翻訳 若干修正)




韓国人の自尊心を満たす道具として墓石を扱わないでほしいですね。





お葬式―死と慰霊の日本史
新谷 尚紀
お葬式―死と慰霊の日本史
「お葬式」の日本史―いまに伝わる弔いのしきたりと死生観 (プレイブックス・インテリジェンス) 先祖供養のしきたり (ベスト新書) 死の民俗学―日本人の死生観と葬送儀礼 (岩波現代文庫) 「お墓」の誕生―死者祭祀の民俗誌 (岩波新書) 葬式は必要! (双葉新書)
by G-Tools

日本ニュース | コメント(17) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    バチが当たっても知らぞ・・・
  2. No title
    東京、祐天寺に朝鮮・韓国籍と思われる、旧日本軍兵士の遺骨が多数あります。これも、受け取り拒否中の先方の意思を顧みず、一方的に韓国に送還するのが妥当かと思われます。
  3. No title
    なんで墓石なんか動かそうと思ったんだ・・・
    古墳の中の副葬品とはわけがちがうだろ
  4. No title
    墓標を建材として使うのも無礼なら、勝手に持ち出して展示しようってのも無礼。
    同じ事を韓国人の墓に対して日本人がやったら烈火のごとく怒るだろう。
    こんな奴らが情だ礼だとぬかすんだから底の浅さがわかるってもの。
  5. No title
    じゃあ日本も在日を強制的に送ろうぜ。
    処遇は好きにすればいいけど、日本に送り返すのは禁止な。
  6. No title
    韓国人ってほんとに馬鹿なんだな
  7. No title
    こんな奴らが仏教だの言い出すんだからな
    くずと感じる出来事が一つ増えるだけだ
  8. No title
    >『安全は私たちが責任を負う』と回答した
    意味不明な供述過ぎる…
    韓国儒教は墓や墓石について大変無知であるということが分かった
    先祖を敬うことは自分を敬うこと
    やはり韓国(大学教授)人の自尊心は大した自尊心じゃないことを自ら教えてくれた
  9. No title
    >『安全は私たちが責任を負う』と回答した

    出来もしないことをさも出来るように言いふらすチョンのねじれた心を実に分り易く示してるね。

    実際のところ、どんなふうに「責任を負う」つもりだったんだ。
  10. 共通点が……
    関係者の賛成や合意が成されたわけでも無いのに「素晴らしい理想的なプラン」を発表し、「聞いてないぞ、YESとも言ってない」と拒絶され、計画が破綻し、詐欺師呼ばわりされる。
    民主党のやり方と同じですね。
  11. どんな土人でも蛮族でも死者を敬う
    だから墓を毀損することはあらゆる文化でタブー
    タスケン・レイダーも死者を敬い、虐殺の場を負の聖地として大事にしてる
    だと思ってたんだが、朝鮮人だけは例外だったな……
    墓石で作った家になんて罰当たりで住めないよ
  12. No title
    いつだったかテレビで見た「韓国人ほど礼儀正しい民族なんていないわよ。」って
    豪語してた朝鮮婆を思い出したw
  13. No title
    どうせチョンの墓なんて、穴掘って埋めて、多少、土を盛って終わり・・・なんだろ?
    こんな土人だもの、日本人の墓石を 階段や塀に埋め込んで、コンクリでコネコネやっちゃうんだよ。
  14. No title
    米2
    皇国の英霊だろう?バカな事を言うな。
    何故我々が下らない連中の真似をして、品性を貶めねばならんのだ?
  15. No title
    一番上の写真に「宝暦十年(=西暦1760年)」とあるから、日帝とは全然関係の無い、江戸時代の倭館時代のものではないか。
  16. ですよね。宝暦って富士山が噴火した江戸時代ですから…
    漢字すら読めないバカ丸出しですな(笑)。というか墓が長期に渡って維持される風習がないので、「綺麗な墓石ニダ!日帝支配の負の遺産ニダ!」だと思い込んだんでしょう。
    自国の歴史をコリエイトするから、理解できなくなるんでしょうなぁ…
  17. No title
    たしか朝鮮は土地がないという理由で墓も無いんだよな。共同墓地に散骨だったはず

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。