FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
貧困ビジネスで社長ら逮捕 生活保護費詐取した疑い 
(共同通信 2010/08/25)  


 知人を路上生活者に仕立て、大阪市から住宅関連の生活保護費約40万円をだまし取る「貧困ビジネス」を行っていたとして、大阪府警浪速署などは25日、詐欺容疑で不動産会社「家のはしら」社長金太烈(57)=同市天王寺区=と、知人のアルバイト店員柳沢信一(62)=兵庫県西宮市=の両容疑者を逮捕した。

 捜査関係者によると、同社は路上で声を掛けた生活困窮者に生活保護を申請させ、家賃などの名目で保護費をピンハネする「囲い屋」とみられる。府警は金容疑者が行っていた貧困ビジネスの実態解明を目指す。

 逮捕容疑は、昨年9月上旬、大阪市淀川区の同社管理のマンションに住み、遺産相続で1千万円前後の資産がある柳沢容疑者に住居も収入もない生活困窮者を装わせ、同市浪速区保健福祉センターにうその生活保護開始申請書などを提出。同月中旬、大阪市から保護費として支給された敷金や生活扶助費、布団代など計約40万円をだまし取った疑い。

 金容疑者は韓国籍で、法人登記などでは「大強起徳」という名を使用している。




ピンハネけた違い…捜索後も強気社長「生活保護とめるぞ」
(産経新聞 2010/08/25)

 100人以上の生活保護受給者を、自社管理マンションに囲い込み、大がかりな貧困ビジネスを展開していた不動産会社「家のはしら」。ワンマン経営の社長は、先月27日に府警の家宅捜索を受けた後、入居者に「(マスコミの)取材を受けると、後で不利益をこうむる」「生活保護を停止させる」などと書いたチラシを配布するなどの姿勢をみせていた。

 大阪市関係者らによると、「家のはしら」は市内を中心に約10棟の賃貸マンションを管理。物件の大半は、家主から一括して部屋を借り上げた後、受給者にまた貸しする方式だった。社長はまた貸しの際、敷金・礼金や家賃を上乗せし、保護費を吸い上げていたとみられる。

 同社は自らの管理下に置いた受給者に、新たな生活困窮者の勧誘を手伝わせ、運営を拡大。昨夏以降だけで約130人の保護申請に関与したとされ、貧困ビジネスが疑われた企業・団体の中でも「けた違いの規模」(市担当者)だった。

 府警の捜索を受けたことを機に、受給者から契約にない「共益費」を徴収していることが問題になったが、入居者には相変わらず支払いを請求。さらに「家賃の遅れは、市役所に報告し保護を停止させます」と、威圧的な姿勢をとり続けた。




「家のはしら」社長との一問一答
(共同通信 2010/08/25)

 大阪府警が25日に詐欺容疑で取り調べを始めた不動産会社「家のはしら」社長(57)は今月2日、共同通信の取材に応じた。一問一答は次の通り。

 ―大阪市が詐欺容疑で刑事告訴した。

 「100人以上を助けてきたが『なんで助けた』と言わんばかりだ。体の悪い人もいるのに、ほっとけと言うのか」

 ―貧困ビジネスとの指摘もある。

 「路上などで寝るしかなかった貧しい人を助けるためだ。ほかの不動産会社もやっている」

 ―もうけはあるのか。

 「家賃滞納も多く全然もうけにはならない」

 ―いつ始めたのか。

 「昨年8月ごろから部屋の賃貸を始めた。それまでは住宅の建て売りがメーンだった」

 ―始めた経緯は。

 「当初は不動産仲介業者が生活困窮者を連れてきた。仲介手数料が高いので今は自分たちで入居者を集めている」

 ―待遇に不満を抱く入居者もいるようだ。

 「拾ってもらっておいてそれを…失礼ですけど、こじきじゃないですか。大部分の人は感謝している」





各メディアの名前の扱い↓。


読売新聞: 同社社長の大強起徳(だいきょうきと)(57)(神戸市灘区)
朝日新聞: 不動産仲介業者「家のはしら」(大阪市天王寺区)の社長、大強起徳(だいきょう・きと)(57)=神戸市灘区=
毎日新聞: 不動産会社「家のはしら」社長、金太烈(たいれつ)(57)=韓国籍、兵庫県神戸市灘区六甲町= ~中略~ 金容疑者は大強起徳(だいきょうきと)と名乗り
産経新聞: 名前入り記事、未配信。
NHK: 不動産会社、「家のはしら」の社長で、韓国籍のキム・テヨル容疑者(57)
日テレ: 不動産会社「家のはしら」の社長・金太烈容疑者(57)
TBS: 不動産会社「家のはしら」の社長、大強起徳こと金太烈容疑者(57)
FNN: 不動産会社「家のはしら」の社長・大強起徳こと、金太烈容疑者(57)
ANN: 名前入り記事、未配信。




 


WiLL (ウィル) 2010年 10月号 [雑誌]
WiLL (ウィル) 2010年 10月号 [雑誌]
WiLL (ウィル) 2010年 09月号 [雑誌] WiLL (ウィル) 2010年 08月号 [雑誌] 国民の遺書  「泣かずにほめて下さい」靖國の言乃葉100選 WiLL (マンスリーウィル) 2010年 06月号 [雑誌] WiLL ( マンスリーウィル ) 2010年 05月号 [雑誌]
by G-Tools
日本ニュース | コメント(21) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    1ニカ??

    乞食が乞食ってw
  2. No title
    入居者、生活困窮者ってのも朝鮮人じゃないの?
  3. No title
    また在日か!!!
  4. No title
    朝鮮人の得意技「虚業」
    不動産はできなかったニダ
  5. No title
    「大強」なんて日本人の本名ではありえんと
    思ってたら、案の定かよw

    しかしまぁ、通名までコンプレックス丸出しだなw
    自分にないものを求めてるんだな。
  6. No title
    寄生虫としかいいようがない
    なんとか強制送還できないものか・・
  7. No title
    星とか徳とか入ってると疑っちゃうよね_
  8. No title
    生活保護は国がしっかり動かないからこんなゴキブリが湧くんだよ。

    ちゃんと自立支援の個別の進捗状況確認できる体制にして路上生活者無くせよ。
    外国人は当然帰ってもらうようにしてな。
  9. No title
    大強起徳(だいきょう・きと)ってのはさすがに苦しくないかい?アサヒさん?

    やっぱり総連の偽装転向組かな?こりゃ?
  10. No title
    おいおい偽名で登記できるのかよ!
    憎き日帝に奪われたはずの誇り高きウリナラミンジョクの名前を使えよ!

    ちなみにだが、かつてのバイトの後輩で「大長(だいちょう)」くんはいた。
  11. No title
    でもそんなに酷いピンはねでもないと思うけど。
    結構良心的な搾取だと思ったわ。
    別に強制労働させる訳じゃなし。
    元々飯も食えないような連中を使ってるんだし。
  12. No title
    これで住まわされてる連中も在なのかなぁ。
  13. No title
    何にせよ住民は税金納めるのバカらしいだろなw
  14. No title
    これニュースで見た時
    年齢だけで名前が報道されてなかった
    怪しいと思ったら こういうことか・・・
  15. No title
    大強だけならまだ分かるが起徳と書いて「きと」と読むのは無理があるだろ
    何でこんな不自然な通名を選んだのやら
  16. No title
    これエブリで見たわ
    名前見てすぐ在日ってわかったww

    生活保護不正徴収なんて在日しかやらなそうだし
  17. バレバレ
    逮捕当日のテレ朝昼のニュースがモザイク・匿名で余裕でしたw
  18. No title
    通名すらないよな、ここまであからさまだとw
  19. No title
    韓国人が日本で生活保護者で貧困ビジネスできるなんておかしいだろ!
  20. No title
    強・制・送・還
  21. No title
    ウリは誇り高き朝鮮民族ニダ!
    パンチョッパリの劣化DNAは半島の濃縮版ニダ!
    泥棒、脅迫は世界に誇るウルナラの国技ニダ!
    ばれてしまったのは、すべてイルボンのせいニダ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。