FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
【時視各角】韓日併合、 私たちの間でする話
(中央日報 2010/08/23)   


 菅直人日本首相が発表した韓日併合100年談話で最も注目されるのは、併合の強制性をう回的に認めた部分だった。 「3.1独立運動などの激しい抵抗にも示された通り、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました」。 

  私はこの談話が菅直人政権の意志と限界、そして現日本政界の水準と状況を表していると考える

  談話が併合条約が「無効または源泉無効(不成立)だった」とはっきりと宣言できないのは右派の反発、後続する大規模な賠償問題、北朝鮮との国交正常化の際に前例となる可能性、学界の一部の意見の違いなどを複合的に考慮したためであるはずだ。 私たちには詭弁に感じられるが、海野福寿氏、坂元茂樹氏ら一部の日本の学者は「韓国併合は侵略的だが、国際法的には適法だ」という、いわゆる‘不当・合法論’を主張している。

  予想通り韓日両国で談話に対する批判が出てきている。 特に併合条約の源泉無効については両国の知識人が共同声明を発表するほど当然に見えるにもかかわらず、日本は結局、限界を越えられなかった。 おそらく両国間の懸案として残ることになるだろう。 

  ここで私は日本に対してではなく、私たちの間で、私たち韓国人の間で交わす話をしようと思う。 過去の日本の侵略と植民地支配は忘れることもできず、今後、永遠に忘れてもならない。 私たちが植民地に転落した最も大きな責任は侵略者の帝国主義日本にある。 これが大前提だ。 しかしその次の問題、私たち内部の責任については、相対的に軽視されてこなかったか考えなければならない。 一体どれほど弱かったため、他国に国を丸ごとのみ込まれることになったのか。 人なら誰が、システムならどんな誤った制度が、それほど弱り果てた国をつくったのか。 こうした100年前の韓国を深刻に省みなければならないのではないのか。 専門家はもちろん、一般市民レベルでも厳しい自問自答と自責、原因究明の努力があってこそ、二度と恥辱の歴史を繰り返さない力が生じると信じている。 

  その間、私たちの社会は、亡国当時の指導層や乙巳五賊など少数の親日派の責任を問い、残りの責任はすべて帝国主義日本に負わせればいいという雰囲気が強かった。 朝鮮後期の政界を掌握した老論一派の責任が大きいという主張もあった。 果たして日本や李完用(イ・ワンヨン)に石を投げることで原因究明が終わるのか。 どの国であれ、滅びる前には必ず内部に亡国の要因があるものだ。 朝鮮から大韓帝国にいたる長い時間、どんな要因が弱国を作ったのだろうか。 なぜ日本・清・ロシアが競争的に狙うようになったのか。 日本の侵略史に関する研究に劣らず、韓国内部の‘病床日誌’も精密に掘り下げる必要がある。

 小さな例として、菅首相の談話に言及された文化財(図書)返還問題を見てみよう。

 皇城新聞1909年7月7日付を見ると、「太皇帝陛下が伊藤公爵に下賜する物品として古来の書画と書籍を多数購入した」という記事が出てくる。

  高宗(コジョン)が侵略者の伊藤博文に贈ろうと、昔の絵や書、本、すなわち貴重な伝統文化財を買い集めたということだ。 こういうことがあったから、今後、日本国内の韓国文化財を無条件にすべて返還しろと要求するのも難しくなるのだ。


  殴られた者は殴った者に抗議して責任を問う一方、なぜ殴られたかを徹底的に分析しなければならない。 そうでなければまた被害者になるおそれがある。 私たちは丙子胡乱の時に生きて帰ってきた「還郷女」を冷遇し、二重被害者にした苦い歴史を反省できず、また「従軍慰安婦」被害者を出した暗い記憶がある。 光復(解放)の喜びに先立ち、植民地支配にいたるようになった‘不便な真実’をまず再確認しよう。



>丙子胡乱の時に生きて帰ってきた「還郷女」を冷遇

大清皇帝功徳碑の建立の発端となった、清による朝鮮征伐の韓国側の呼称が「丙子胡乱」。この時、拉致または貢女とされ清に連れ去られ、身代金の支払いや自力で朝鮮国に帰ってきた女性を「還郷女」と言い、“蛮族に穢された女”として家族からも遠ざけられ、夫からも離縁され、周囲の人からも差別の対象とされたらしいですね。

「もし、ウリが拉致した側だったら・・・」という自己投影の結果なのかな?



>高宗(コジョン)が侵略者の伊藤博文に贈ろうと、昔の絵や書、本、すなわち貴重な伝統文化財を買い集めたということだ。 こういうことがあったから、今後、日本国内の韓国文化財を無条件にすべて返還しろと要求するのも難しくなるのだ

「こういうことがあった」のに「無条件にすべて返還しろと要求」することはおかしい、という考えには至らないんですね。


まあ何にしても、「半万年の歴史の中で“初めて”日帝に国権を奪われたニダ」と考えているうちは、また“被害者”になるんでしょうね。







韓国が死んでも「一流先進国」になれない18の理由
韓国が死んでも「一流先進国」になれない18の理由
日韓がタブーにする半島の歴史 (新潮新書) 春は昔―徳川宗家に生まれて 極楽おいしい二泊三日 そこが知りたい!韓国・勝負強さの秘密 アメリカはどれほどひどい国か (Voice select)
by G-Tools
韓国ニュース | コメント(22) | トラックバック(0)
コメント
  1. No title
    バカに何言っても仕方ない。
    朝鮮人とは、人間同士の会話にならない。
  2. No title
    そりゃ強制性はあったよなあ
    しばらく保護国にして国力を高めてしっかり独立させてやろう、という考えの併合反対派である伊藤博文を暗殺してまで併合を推進したアンジュングンはその強制性の最たるものじゃないか

    >高宗(コジョン)が侵略者の伊藤博文に贈ろうと、昔の絵や書、本、すなわち貴重な伝統文化財を買い集めたということだ。 こういうことがあったから、今後、日本国内の韓国文化財を無条件にすべて返還しろと要求するのも難しくなるのだ。
    これがいつ『高宗が伊藤博文に贈ろうと伝統文化財を買い集めたのは日帝からの強制によるものであり、こういうことがあったから、今後、日本国内の韓国文化財を無条件にすべて返還しろと要求すべきなのだ』となるのは何ヵ月後かね?
  3. No title
    目的は日本にたかり続ける事であって、事実はどうでもいいんだろ。
    連中の愛国心は反日限定だし。
  4. No title
     確かに下関条約第一条で無理矢理朝鮮を清国から独立させちゃったのは余計な強制だったかも知れませんねぇ、今となっては(苦笑)
     後悔先に立たず(自爆)
  5. No title
    朝鮮人にとって真実は殆どが不便だろう?
    ウリナラ史観との擦り合わせなんて不可能だし。
  6. No title
    >私たちが植民地に転落した最も大きな責任は侵略者の帝国主義日本にある。 これが大前提だ。

    大前提もクソもオマエらは半万年どっかの属国だからwww
    まずここから見直せよ。
  7. 【西岡議長「代表選候補者は離党も覚悟」】
    http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100823/stt1008231949005-n1.htm
    西岡武夫参院議長は23日、国会内で記者会見を開き、9月の民主党
    代表選に関連し「菅直人首相が続投を表明すれば、対抗する候補者は
    相当の覚悟が必要だ。

    公約違反や得票数の不正集計などの選挙違反で日本の有権者を騙して
    盗み取った民主党308議席の売国奴達が次に日本の総理を狙っている。
    選挙違反者反日売国奴集団の日本乗っ取りを阻止するために野党から
    首相を選出して即刻衆議院を解散して、誠実で公正な総選挙を行い
    売国奴犯罪者国会議員を駆逐しよう。

    【経済・政治の掲示板】最新版
    http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
    【政治・経済タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

    今日の内閣支持率はこちらをカッチとね
    http://www.jra.net/ank/online/naikaku.php
  8. No title
    まあ自国の歴史に疑問を持つようになっただけでも大きな進歩だ。

    根本的には清国に頼り切って自分たちでは何も考えなかった19世紀に既にどこかの国に蹂躙される条件が出来上がってた。
    あと日本人には王朝交代による歴史の断絶の感覚は理解出来ないので(これは日本の方が特殊なんだけど)、自分でちゃんと答え出そうな。
  9. No title
    そもそもあんな至れり尽くせりを植民地とは言い様が無いんだがなーw
  10. No title
    反省し、顧みるということに気が付いた内容だが
    併合も今までどおりうまく事大してきたものを踏襲した結果である
    結局併合される道を選んだのは朝鮮

    >なぜ日本・清・ロシアが競争的に狙うようになったのか
    足場とか道とか寄港地という意味でしか狙われて無いからな

    日本が欲しい文化水準でも無かったし、一体何を奪われたのか?
    あ。身分制度は破壊したな
    そりゃ民族としての心は傷ついたかもしれないが、民族のリーゾンディティール、アイディンティティという概念すら危うい半島に傷つく心すらあったのか怪しい
    会社の上司の命令に愚痴るくらいの反抗心しかなかっただろう
    たったそれでも沸点が低いから安が出てきたんだろうな
  11. No title
    ロシアの植民地になってたら・・・って想像してガクブルにならないのかなぁw
  12. No title
    >なぜ日本・清・ロシアが競争的に狙うようになったのか

    清は狙ってないだろ。もともとの持ち主だっただけで。
    ロシアは不凍港が欲しかった。これは有名。日本はロシアをけん制せねばならんかった。
    結局、競争も何も積極的に欲しがってたのはロシアだけで、しかもそれに擦り寄って行こうとしてたから日本に介入された。
    国内の勢力がどうのという前にそういう情勢を考えろ。だから韓国の歴史学者はバカにされてるんだろ。
  13. No title
    暴政を行って民から搾取した挙句、宮廷内闘争に外国勢力を呼び込んだ閔妃が悪い。
    しかも日本に寄って来たかと思ったら清に寝返って、挙句の果てはロシアにベッタリと最悪の事大ぶり。
  14. No title
    朝鮮、李王朝は当時清随一の臣下の国と自負していたが、実際は琉球王朝の使者より下の位でしか無かった。単に地理的に近いだけで、清王宮での着衣の色は赤色の官服を許されず黄色の官服のみだったが琉球王朝の使者は赤色の官服の着用を許されていた
    つまりそれだけの国でしかないと思われたのだろう
    まあ、元々 元に付いていたかと思えば、明が優勢だと知れば明につき、清が優勢と知れば明を簡単に裏切る様な国は臣下の忠誠を誓っても口だけの忠誠としか思わないからな
    性根の腐った朝鮮族国家は昔も今も変わっていない
  15. No title
    韓国人に「日本が植民地化してなかったら,間違いなくロシアが・・」
    と言うとせせら笑ってたぞ.日帝以外に朝鮮に触手を伸ばした国など
    ある訳がないと思ってるらしい.
    ホントに関わらない方がいいね,こいつらとは.
  16. No title
    この記事はちょっと怖い
    コリエイトでブリブリしててこそコリアン学者じゃないのさ
    集団でファビョングコリアンじゃないとなんかつまんないー
  17. No title
    まともじゃんこの記事。
    記者消されるぞ…?
  18. No title
    簡単に言うと昔から変わってねーな。
    チョンは。
    ですね。
  19. No title
    菅総理を在日認定するニダ!
    菅談話ネタでイルボンからユスリ、タカリできるニダ!
  20. No title
    おお、進歩してるなw
  21. No title
    こういう記事を読んで韓国人はどう思うんだろうかね。少しでも顧みるヤツは居るん金。
  22. No title
    日韓併合なんて日本からの持ち出しばかりだし
    併合されてなきゃロシアに国を売り渡してたんだろ?
    軍隊の訓練する権利とか線路引く権利とか
    採掘権とか売りまくってたくせに。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。