fc2ブログ
ヨコハマタイヤ ゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 最終日
(日本女子プロゴルフ協会 2010/03/14)  


ウェイユンジェ、4年ぶりとなるツアー通算4勝目

 2010年度LPGAツアー第2戦『ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)の最終日が、高知県香南市の土佐カントリークラブ(6,262Yards、Par72)で開催された。

 風もなく、天候に恵まれた最終日。そんな穏やかな天候とは裏腹に最終日は波乱の展開となった。バーディー合戦が繰り広げられるなか、優勝争いは最終組より2つ前の組で回ったウェイユンジェ(台湾)、中田美枝、朴仁妃(パクインビ・韓国)の3人に絞られた

 朴が1つ抜け出す通算12アンダーで迎えた18番。中田はボギーとし、優勝争いから脱落。一方、ウェイも伸ばせず朴の優勝か…と思われた。しかし、ホールアウト後に問題が浮上。朴が1番ホールにおいてのプレーで2罰打を受け、通算10アンダーに。通算11アンダーでホールアウトしていたウェイが4年ぶりの優勝、通算4勝目を飾った

 まさかの展開で優勝となったウェイ。「こういうことは初めてなので…。でも自分自身のゴルフとしては15番でミスはしたものの、それ以外は99点のゴルフでした」というように、ショットとパットともに冴え、7バーディー1ボギーの66ストロークをマークする納得のゴルフ。特に良かったアイアンショットについては「昨年はクラブもあってなかったし、スイング自体も良くなかったと思います。弟と従兄弟に見てもらって、スイングを確認しました」。腰を痛めたことなどもあり、アマチュア時代のスイングに戻したことが奏功したようだ。今シーズンに向けて「今までの自分のベストランキングが8位なので、それより上を目指しています。(もう2勝くらい?)頑張ります」と今後の飛躍を誓った。


朴仁妃選手に対する裁定について

1番グリーン上で、朴選手のファーストパットはカップから約50cmの位置に静止。朴選手はそのままセカンドパットを続けようとしたが、その際に球のすぐ近くで素振りをし、クラブをグリーン面に2回つけたところで、球が後方に1回転半ほど動いた

LPGA競技委員会では、朴選手の行為が球の動く原因となったと判断し、朴選手に対しゴルフ規則18の一般の罰により2罰打が科せられた。



朴仁妃訴えてやる!初Vのはずが2打罰で2位
(スポーツニッポン 2010/03/15)

 女子ゴルフツアーのヨコハマタイヤ・プロギア・レディースカップ最終日は14日、高知・土佐カントリークラブ(6262ヤード、パー72)で行われ、今季から日本ツアーに参戦している08年全米女子オープン優勝の朴仁妃=パク・インビ=(21=韓国)が単独1位の通算12アンダーでホールアウトした後に2打罰を科され、1打差の2位に終わった

 スコアカード提出直前に1番グリーン上で球が動いたと指摘され、ツアー初優勝を逃した。66で回ったウェイ・ユンジェ(30=台湾)が通算11アンダーで優勝となったが、18ホールを終えた選手が優勝を取り消されるのは日本女子ツアー史上初めて。後味が悪い幕切れとなった。

 最終18番、朴仁妃は50センチのパーパットを沈めると、同組のウェイ・ユンジェ、中田と健闘を称え合い抱き合った。通算12アンダーで単独首位。残り2組のスコアも伸びていない。だが、初優勝を確信して向かったスコアカード提出所で思わぬ展開が待っていた。

 問題の場面は1番パー4で、朴が素振り後に50センチのパーパットのアドレスに入ろうとした際。パターを地面に付けて前に出ると同時に、傾斜面にあったボールがカップから後退するように1回転半ほど転がり、朴はその位置にマークしてパットを沈めた

 同組の2人は見ていなかったが、中田は「観客整備のボランティアの方が“動いた”と騒いだので知った」という。しかし、その場では競技委員を呼ばず、ウェイも「途中で会えば呼ぼうと思った。プレーのリズムも良かったので」とプレーを続けた。

 2人で「スッキリしない」と競技委員に指摘したのはスコア提出直前だった

 協議は1時間に及んだが、最後は中継テレビ局の映像が決め手となり、競技委員会は「素振りとパターでグリーン上を軽く叩く行為がボールの動いた原因」と判断。球を元の位置に戻さずプレーしたとして2打罰となり、1番はダブルボギーとなった


 優勝が幻となった朴はぶ然。「この裁定は受け入れられない。自分がこの大会のチャンピオンだと思っている」と納得せず、「スポーツ仲裁裁判所(CAS)に話を持っていく」と怒りは収まらなかった

◆ゴルフ規則18の2a(1) プレーヤー、またはキャディーが球の動く原因となることをした時は1打の罰を受ける。その結果、動いた球は元の場所に戻されなければならず、動いた地点からプレーをすれば、さらに1打罰を受ける。



前代未聞、優勝者繰り下げ/女子ゴルフ
(ニッカンスポーツ 2010/03/15)

(略)18番を終え、スコア提出所で競技委員と朴本人に確認したが、問題は解決されず同組3人そろって1番グリーンまで“現場検証”へ行くことになった。

 朝の1番ホールの出来事で、3人の記憶もあいまいなため一瞬は「無罰」で収まりかけたが、中継テレビ局の映像があることが判明。その映像によって、競技委員会は「素振りとパターでグリーン上を軽くたたく行為がボールの動いた原因」と判断
ゴルフ規則18の「一般の罰」、球を元の位置に戻さずにプレーしたとして2罰打が科された。

 本来なら優勝しているはずの選手が「繰り下げ」となって勝利を逃すのは、日本女子ツアーでは史上初めて。朴側は不満を隠せず、スポーツ仲裁裁判所へ提訴する考えも示したようだが、日本女子プロゴルフ協会の湯本弘子競技委員長は「判定を覆すことはない」と断言した。繰り上がりで4年ぶりの優勝が転がり込んだウェイも「うれしいけど、実感はわかなかった」と苦笑い。いずれにしても、後味が良くない開幕2戦目となった。



朴 「私が1位!」CAS提訴も
(デイリースポーツ 2010/03/14)

「ヨコハマタイヤ・プロギア・レディース最終日」(14日、土佐CC)

 朴仁妃は今回の裁定に「まだこの結果は受け入れられない。私は自分が1位だと思います」と興奮気味にまくし立てた。

 裁定直後には、湯本競技委員長らの前で「この映像をコピーして、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に見てもらう」と訴える意向を示した


 「球を動かす行為をした」と裁定理由を説明されても、「私はアドレスに入ってなかった」と球が自然に動いただけなら無罰となるルールを主張。最後まで論点はずれていたという。湯本競技委員長は「アドレスの問題ではないと説明したが、受け入れていなかったようです。ただ、みんなで時間をかけて映像も見て最終判断している。覆すことはない」と話した。

 母のキム・ソンジャさんも「なぜその場で競技委員を呼ばなかったのか。アメリカではあり得ない」と激高。08年全米女子オープン優勝のメジャー王者にとって、日本ツアー2試合目は、後味の悪いものとなった。



>「球を動かす行為をした」と裁定理由を説明されても、「私はアドレスに入ってなかった」と球が自然に動いただけなら無罰となるルールを主張。最後まで論点はずれていたという。湯本競技委員長は「アドレスの問題ではないと説明したが、受け入れていなかったようです。

通訳の問題?もあったようですね↓

前代未聞の結末! 優勝は誰のもの?
(ゴルフダイジェスト 2010/03/14)

(略)ちょっと前に記者達の囲み取材を終えた朴だったが、「自分は結果を受け入れられない。私は自分が1位だと思う」とコメント。短いやりとりですぐにその場を後にしたが、そんな彼女達が帰りのタクシーを待つ数分間、再び話を聞く機会に恵まれた。

懸念していたことは、朴が連れていた通訳の日本語力がさほど高くなかったので、罰の意味を正しく理解出来ているのかということ。競技委員の説明では朴が「アドレスをする前だった」と言い張っていたという。アドレスの前だとしても、球を動かす原因を朴が作ったのなら、それは罰打が科せられるのだ

しかし、じっくりと聞いてみると「アドレスをした/しない」に拘っているのではなく、自分が球を動かす原因を作ったのではないという主張だった。では、何故動いたのか?「傾斜と風」と朴は答えた

素振りをして、その後にクラブヘッドで地面に触れる場面は映像で確認されている。それが球を動かしたのかを科学的に検証するのは困難だが、米ツアーや韓国ツアー以上に大勢のギャラリーがプレーを見守り、テレビカメラもその瞬間を押さえている。そんな衆人環視の中でプレーする時は、疑わしいことがあればその場で競技委員を呼んで確認することが大切だろう。

朴は自分の判断を信じてプレーを続けたが、もしあの場で競技委員を呼んで判断を仰いでいれば、1打の罰で済んだはずだ。きっと同じことが日本人プレーヤーに起きたら、すぐに同組の選手に確認し、不明なら競技委員を呼んだはず。朴の語学力、そして文化の違いもあるのだろうが、実に惜しい結末となってしまった。(編集部:今岡涼太)



テレビ局の映像が明らかに自分に原因があることの証拠になるものだったから、「球を動かす行為をした/しない」で争うと自分の非を認めなければならないと考え、「アドレスをした/しない」を論点にした可能性もありますね。

そして、自分に不利な追求が決してされない韓国に帰ったら↓。


“2打罰準優勝”のパク・インビ「予想外の結果。当惑している」
(ニューシス 2010/03/15)

考えることが出来ない2打罰によって準優勝に留まったパク・インビが、濃い無念さを表わした。

パク・インビ(22.SKテレコム)は15日、マネージメント社のIBスポーツを通じて、《ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ》で2打罰を受けて優勝を逃したことに対する公式立場を明らかにした。

パク・インビは14日に終わった大会で、最終合計12アンダーパーの204打を記録して、1位で試合を終えた。

だが、一緒に競技していた選手および競技運営要員の指摘によりビデオ判読までした末、2打罰を受けてウェイ・ユンジェ(31.台湾)に1打後れ準優勝に満足しなければならなかった。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)はホームページを通じて「パク・インビが1番ホールグリーンでセカンドパットに先立ち練習スイングを2回し、パターが地について球が1回転半程度動いたと判断、2打罰を科せた」と説明した。

これにパク・インビは「球が止まっていた地点に傾斜があったし風が吹いていた状況だったから、その影響でボールが動いたと判断したので球を元の位置に戻す必要がないと判断した」として「練習状況で、パターが地にかすめる程度なので球の動きに影響を及ぼしたという事は全く想像できなかった」と悔しさを表わした。

引き続き「競技委員に強くアピールしたが、思いがけない結果が発表されて当惑した」として「曖昧な判定に無念さは残るが、公式発表が出た以上その意見に従う方法以外にはないようだ。これ以上執着せず次の試合にもう少し集中する」と付け加えた。

一方、日本での競技を終えて15日に韓国に入国したパク・インビは、米国女子プロゴルフ(LPGA)ツアーKIAクラシック出場のため、18日にまたアメリカに出発予定だ。(機械翻訳 若干修正)


“何ら不正をしていないのに不当な判定で優勝を逃した悲劇のヒロイン”ですね。




プロゴルファー猿
プロゴルファー猿
WE LOVE GOLF!(ウィー ラブ ゴルフ!) 天誅 4 Wiiであそぶ マリオテニスGC
by G-Tools

日本ニュース | コメント(30) | トラックバック(1)
コメント
  1. No title
    プロなんだからテメェが自己申告しろ!
    そもそも後ろに動いてたんだから
    そのままにしたら損だろw馬鹿だろコイツ。
    それから馬鹿母!!
    ここは日本なんだよ。
    アメリカでも忌み嫌われ日本でも嫌われてる理由を
    頭冷やして考えろ!
  2. No title
    大嫌いな日本に来てゴルフなんぞすな!

    ましてはルール知らないなんてw
  3. No title
    スポーツ仲裁裁判所(CAS)に話を持っていく」・・・・・訴えるのは止めたのかな?
  4. No title
    一回転半ってそうとうデカイぞ?
    どんな不正もバレなきゃいいという朝鮮気質そのままですね。

    韓国系米国人のミシェル・ウィーもプロ転向初戦で過少申告したらしいしね
    韓国人は無様過ぎるwwwww
  5. No title
    その調子で、竹島のことについても「裁判所へ行こう!」という態度になればいいのに。
  6. No title
    >朴の語学力、そして文化の違いもあるのだろうが、

    ・自分が悪いことをしても、誰も何も言わなければ、知らん振りをし無かったことに。
    ・不利な裁定がなされると、「自分が優勝だ」と不満をあらわにする。
    ・アドレスだの風だのと、主張をコロコロ変える。

    韓国は、そういう文化なんですよ。
  7. No title
    >>朴の語学力、そして文化の違いもあるのだろうが、

    文化の違いです、はい。
  8. No title
    これはテレビ局が悪いニダ
    撮るカメラマンが悪いニダ
    指示するディレクターが悪いニダ

    罰は何打ニカ? 2打ニダ!

    テレビ局にもっと同胞を送り込むニダ・・・


    くんな、くそちょん
  9. 子供手当て法案阻止の要請
    子供手当ての財源は日本国民が負担します。
    しかし、外国人の子供に支払われる手当ては税金として還流すること
    はありませんので日本国民資産が他国へ流出するだけです。
    母国の800人の子供を養子にした申請も信用して支給すると言うこの
    制度は日本国民資産を搾取する極悪法案です。
    このような法案を成立させれば財政は破綻して世界中の笑いものにさ
    れてしまいます。
    与野党を問わず、この国を思う国会議員の方々は必ず法案成立を
    阻止して下さい。

    [国政に対する要請書]はこちらからどうぞ。
    http://www.aixin.jp/ysksh.cgi
  10. No title
    ウリは被害者ニダ!チョッパリが差別するニダ!
    朝鮮人のやることは、半万年前から変わらない・・・
  11. No title
    >朴が連れていた通訳の日本語力がさほど高くなかった
     巨人の李スンヨプの通訳もひどいですよね。ヒーローインタビューの時の日本語なんてなに言っているかわからない。在日の通訳っていないのか? あるいはよほど在日は差別されて本国の仕事には呼ばれないのか??
  12. No title
    出来る場合はズルをする、これは当然の権利ニダ!

    …半島から出てくるな野犬
  13. こんなこと鮮人に言っても無駄かもしれないが、
    ゴルフの基本はマナーだから
  14. No title
    人のプレーも注意したり指摘したり
    なるほど紳士のスポーツだな
  15. No title
    いいぞ!いいぞ!やれ!やれ!
    その調子でドンドン暴れまくれ!
    そうだ!おまえは被害者だ!
    やれ!やれーー!v-8
  16. No title
    ドン引きw
  17. No title
    朴念仁がどうしたって?
  18. No title
    裁定を受け入れられないなら、
    二度と日本に来ない方がいい。
    それがお互いの為だと思うよ。
  19. No title
    半島人がゴルフをやろうだなど一万年早い。

    あれだな。子供だ、子供。
    でも子供は怒られるのが怖いからうそをつくけど
    こいつらは嘘を嘘だと思っていないから腹が立つ。
  20. No title
    ルールを守りましょう
    破ってしまった時は素直に謝りましょう
  21. No title
    ゴルフは紳士淑女のスポーツです。
    紳士協定を平気で無視したり、侵犯を買収したりするヒトモドキが出来るスポーツではありません。
    それでもやりたいなら半島内でやってくださいな。
  22. No title
    朝鮮は、スポーツをするな。
    やりたかったら、朝鮮だけでやれ。

    朝鮮の勝った、負けたで感動したことない。
    どっちにころんでも気分悪い。
  23. No title
    裁定を受け入れられないんだから失格でいいよね。
  24. No title
    じゃあアメリカへ行け。
    それで解決。
    韓国女のトップ争いなんて視聴率下がるだけw
  25. No title
     スポーツマンであっても、やっぱりチョンはチョンなんですねw
     ホント、ちょっとでも関わると後味が悪くなりますね。
  26. No title
    動いた時点で申告しろやw
  27. No title
    これテレビで観てたけど、パターに当たったの?っておもえる程ころがってたよ。
    アレをスルーするプロなんていないよ。
    どこぞにでも訴えて恥かけばいい。

  28. No title
    ゴルフは紳士と淑女のスポーツ。
    チョンは?
  29. No title
    昔、ジャンボ尾崎がマナー違反で失格になったとき、通報したのはその試合のTV視聴者だったことを思い出した
  30. No title
    いつでもどこでも被害者面ミンジョク

管理者のみに表示
トラックバック
わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。 逆風スランプ ~民主党、首長選3連敗etc http://blog.ap.teacup.com/schoolforpatriot/81.html で 国民よ、「選挙の神様(笑)小沢一郎」がスランプに陥っている間に怒りという名の逆風を気流に、嵐に変えよ! 民主党政権を ...