FC2ブログ

韓国を偽物輸出国と認識(聯合ニュース)

 米国では、4月に知的財産権の保護と関連し、韓国を監視対象国に指定している。 日本では摘発された偽ブランド品の5割が韓国製で、欧州連合(EU)でも、 2005年の通商報告書の中で偽造品の取り締まり強化が求められる

最初はどこの国もほとんどが模倣から始まる、そしてさらに上を行くものをつくることを目標とする。 だが模倣することを最終目標にしているのが韓国。

 

韓国は偽造品天国、摘発規模が昨年比80%増

29日に開かれた関税庁に対する国政監査で与党議員が明らかにした資料によると、 昨年は偽ブランド品2105億ウォン相当が摘発され、今年も5月末までに980億8000万ウォン相当が摘発された。 前年同期の529億ウォンと比べると80%の増加となる。また、中国で製造された物品が、 韓国内の自動車部品メーカーの純正品と偽って不正に販売されており、国内メーカーのイメージを傷つけるだけではなく、 国民の安全まで脅かしていると指摘した。

  米国では、4月に知的財産権の保護と関連し、韓国を監視対象国に指定している。 日本では摘発された偽ブランド品の5割が韓国製で、欧州連合(EU)でも、 2005年の通商報告書の中で偽造品の取り締まり強化が求められるなど、主要国が韓国を偽物輸出国と認識している。これにより、 国際社会でのイメージが著しく損なわれるだけでなく、通商問題にもなっていると議員は報告した。

韓国ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

    管理者のみに表示