FC2ブログ

 いま、中国が一番恐れているのは国民が情報をもってしまうことなのですね。 まぁ中国が国民に嘘をつき続けていることを世界中が確認してしまいましたが。

中国政府、オンラインニュース報道の規制を強化 (internet.com 2005/9/27)

中国政府は「有害」 情報の拡散を抑える新たな対策を発表したと、複数の報道機関が25日付けで伝えた。

新対策の狙いは、 約9400万人と言われる中国のインターネットユーザーに届く情報の種類および、その情報の伝え手を規制することだ。

中国の国営新華社通信によると、 報道機関は同国政府に登録することを義務づけられたという。この規制は、Web サイトのニュース記事に限らず、電子掲示板 (BBS) や携帯電話のニュースコンテンツにも適用される。

新華社通信は、次のような中国情報産業部 (MII) 広報担当者のコメントを伝えている。「人民を誤った方向に導きやすい不健全なニュース報道が非常に多くなっている事態に鑑 (かんが) み、オンラインニュースサービスの規制を強化する必要がある」

 国民に対してむちゃくちゃしている国だから、他国にも平気でこんなことを言ってくる。 それも経済界の人間をつかまえて……

「歴史問題の勉強を」 奥田会長らに温首相 (共同 2005/9/26)

日本経団連の奥田碩会長と日中経済協会(会長・ 千速晃新日本製鉄会長)訪中代表団は26日、北京で温家宝・中国首相と会談。奥田会長によると、 温首相は小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について言及しなかったが「(日本は)歴史問題をよく勉強してください」と求めた。

そして奥田はこの提案かよ。

日本側が、 中国の資源節約型社会の構築に協力する意向を表明。温首相は「環境・省エネルギー分野は中国にとって大事な話だ。日本と協力していきたい」と述べ、日中経済協力の強化に期待感を示した。

 中国がリサイクル技術と資源節約技術で世界一のノウハウを持つ“日本と協力”なんて笑わせてくれる。 一方的に日本の技術が流れるだけです。そして中国はこの技術を吸収しなければ国が破綻するのは目に見えているので、 どうしても日本から技術提供を受けなければならない状況なんだから「反日教育や内政干渉を国是としているあいだは協力できない」 と言ってしまえば良いのに、この「省エネ技術の提供」 というカードはガス田問題や歴史教科書問題にも有効につっかてほしいよな。 国益にかかわる情報や技術の取り扱いは法律で何かしらの制約をしてほしいな、特に“売国会社”に。

中国ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
  1. >歴史問題をよく勉強してください」と求めた。
    お前らが言うなっていいたい
    あと中国にリサイクル技術と省エネ技術を指導するのは必要かも
    中国が人口規模のまんまにエネルギーを消費してくと世界に悪影響が出そう
  2. 10年ほど前めでの中国の映像と言えば、自転車ばっかりだったのに…中国に対しての輸出は四輪はプリウス、二輪はカブ程度以下と国連で決められないかな。

管理者のみに表示