FC2ブログ

韓国の信用格付けを格上げするよう説得することにしました。(KBS 9/26)

韓国政府はこのほど、ムーディーズやスタンダード&プアーズ、フィッチといった世界的な信用評価機関に関係者を派遣し、 韓国の信用格付けを格上げするよう説得することにしました。

朝鮮のことわざ
いとこが田畑を買えば腹が痛い。
・女は三日殴らないと狐になる。
・他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。
・他人の家の火事見物をしない君子はいない。
・弟の死は肥やし。
・倭将は病気にかかるほどよい。
・盗みも一人でやれ。
・梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。
・母親を売って友達を買う。
・梨を食べて歯を磨く。
・女房を殴った日に女房の母親がくる。
・隠れてみたら捕盗庁の建物だ。
・三日も飢えて塀を越えない者はない。
・音の出ない銃があれば撃ってやる。
・俺の物は俺の物、お前の物も俺の物。
・人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。
・死ぬ女が陰部を隠すものか。
・銭は汚く儲けても、きれいに使えばよい。
・川に落ちた犬は、棒で叩け。
・死んだ息子のちんこに触ってみる。
・営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。
・姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。
・あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。
・死ぬ女が陰部を隠すものか。
・ただの物は苦くても甘い。
・ひとつ釜の飯を食べて訴訟を起こす。
・らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。
・一緒に井戸を掘り、一人で飲む。
・泣く子は餅を一つ余計もらえる。
・便所の蛙に陰門をかまれた。
・屁が癖になるや、麦の食糧も底をつく。
・大便かカボチャ汁か。
・白い粥に鼻水。
・屁が度重なれば大便がしやすい。
・手も当てずに鼻をかむ。
・臭くない便所があるものか。
・自分の陰部をさらけ出して人に見せる。
出典:「対訳韓国ことわざ選」若松実編著(1975)

 

韓国の信用格付け

 韓国政府はこのほど、ムーディーズやスタンダード&プアーズ、 フィッチといった世界的な信用評価機関に関係者を派遣し、韓国の信用格付けを格上げするよう説得することにしました。
韓国は1997年末に外貨危機に見舞われました。そのショックはいろいろな形で現れました。
経営破たんに陥った財閥が倒産し、少なくない大企業や金融機関が外国に売却されました。
一方で失業率は急増し、97年から98年にかけて、経済成長率はプラス7%からマイナス7%と、急落しました。
信用格付けが格下げされたのは言うまでもありません。韓国ではその後、経済部門で数々の改革が進められました。企業は人員を削減し、 経営のスリム化を通じて負債を減らしていきました。金融機関は不良債権を整理し、他の金融機関との合併を通じて競争力を高めました。
こうした構造改革の結果、2002年にはIMF=国際通貨基金の救済金融を全部返済することができ、 今では外貨危機以前をはるかに上回る水準に回復しています。にもかかわらず韓国の格付けは外貨危機以前の水準に回復していません。
 それは北韓の核問題というリスクが信用評価に悪影響を及ぼしているからです。幸い第4回6カ国協議で共同声明が採択され、 核問題は解決に向けて一歩前進しました。ムーディーズやフィッチは最近、6カ国協議での共同声明採択を受けて、北韓の動きを見据えた上で、 韓国の格付けを格上げすることを検討していると発表しました。
 格付けはそれ自体が完璧に客観的とは言えず、100%これを信頼することはできません。
しかし、機関投資家は投資対象の信用を全部、自分で評価できませんので、 格付け会社の格付けを参考にしているという現実を無視することはできません。格付けが低い場合、海外の金融市場で政府が国債を発行したり、 企業が債券を発行する際に、相対的に高い利率を負担しなければなりません。果敢な構造改革を通じて、 韓国の経済力は外貨危機以前の競争力を確保していること、北韓の核問題が肯定的な方向へ前進していることなどを考慮するとき、 韓国の格付けは必要以上に低く評価されています。
 韓国政府が世界的な信用評価機関に関係者を派遣し、信用等級を格上げするよう説得することにしたのもそのためです

韓国ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

    管理者のみに表示