上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

韓国の国家危機マニュアル、日本右翼団体の独島上陸想定 (朝鮮日報 2005/11/30)

 「独島 (トクド)に日本の右翼団体が上陸を図っている。外交部は日本大使を呼び出し、取り締まりを要請する一方、 海洋警察は物理的制止の準備をする。大規模である場合に備えて、海軍の艦艇は、隣接の海域に出動し待機する」

 

マニュアルをいくら作っても、 そのときの感情で動く行動を抑制する方法を作らないと意味が無いですよ。
ところで年末までに272ケースの危機関連実務マニュアルが作られるというが、当然その中には「危機マニュアル」を無くした時の対応方法も入っているんでしょう?

 

 

記事全文

韓国の国家危機マニュアル、日本右翼団体の独島上陸想定 (朝鮮日報 2005/11/30)

 「独島(トクド)に日本の右翼団体が上陸を図っている。外交部は日本大使を呼び出し、 取り締まりを要請する一方、海洋警察は物理的制止の準備をする。大規模である場合に備えて、海軍の艦艇は、隣接の海域に出動し待機する」

 大統領府の国家安全保障会議(NSC)は、こうした危機状況に体系的に対処できるよう、 「危機対応マニュアル」をまとめて29日、国務会議(日本の閣僚会議に当たる)で報告した。現在まで264のケース、 年末までに272ケースの危機関連実務マニュアルが作られるという。国防部と外交部など、合わせて39の政府機関が参加した。

 独島については、右翼団体が上陸する場合を含めて、 6つの類型の偶発的事態に備えた対処方法と手続きがシナリオの形でまとめられた。ただし、日本との関係に配慮して、 日本政府が侵攻する状況は除外したと大統領府側は明らかにした。

 北朝鮮の核と関連した4種類のマニュアルもまとめた。核実験に踏み切った場合、 北朝鮮の核兵器が他の国に流出または輸出されたケース、寧辺(ヨンビョン) の原子炉に問題が起きて放射能による被害が懸念されるケースなどが盛り込まれているという。しかし、こういう敏感な安保マニュアルは、 タイトルすら特級の秘密だ。

 2002年の西海(ソヘ)海戦当時、誤った対応によって韓国側の軍人らが犠牲になったことがある。 NSC側は、これまた確立されたマニュアルが存在しなかったためと分析し、6つの類型で分けて北朝鮮のNLL(北方境界線) 侵犯への対処マニュアルを作成した。

 ミスで越境したのが確実な場合、判断が曖昧な場合、漁船が越境した場合、 武力行使の可能性がある北朝鮮の警備艇が越境した場合などに分けて、海軍と周辺の島嶼地域の行政部署の対応策を明示している。

 北朝鮮の局地的挑発や武装スパイの浸透、大規模な北朝鮮脱出、 休戦線での衝突などに備えた北朝鮮関連マニュアルは、合わせて29のケースだと、大統領府側は明らかにした。

 2003年の台風14号に見舞われた際、各郡と気象庁、水資源公社、 建設交通部など16の国家機関の気象情報さえ共有されていなかった。風水害などの災難に備える対処を体系化するために、 21ケースのマニュアルがまとめられた。

 トンネルでKTXに火事が発生したケースや、線路の爆破事故が起きたケースなど、 鉄道関連マニュアルも5種類だ。地下鉄の大型火災事故7種類、地震災難15種類、密陽(ミリャン) 市でのコンサート場死亡事故のような多重密集施設での大型事故マニュアル9種類、感染症13種類など、災害分野への対応マニュアルも多い。

 刑務所で暴動が起きたケース、水道水に毒物が混入したケース、大都市に電力供給が停止したケース、 コンピューター通信網が麻ひした状況などを想定した対処マニュアルもまとめられたとNSC側は明らかにした。

韓国ニュース | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
  1. >「危機マニュアル」を無くした時の対応方法も入っているんでしょう?
    「NHKを見る」じゃないかな?(w
  2. 漁船が近づいただけでも撃沈するのに、その[右翼団体]とやらはイージス艦か空母かなにか持っているんでしょうかねー凄いですねー(棒読み
    って空母持っているのって中国の蛇頭でしたっけ?
  3. 自分達が軍事占拠をしてるから、日本も同じことをやると思い込んでる。自分達の尺度でしか相手を見られないんだね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。