上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

脱税でパチンコ店社長逮捕 神戸、1億8000万所得隠し  (産経新聞 2005/11/29)

 パチンコ店経営会社「クレド」(神戸市灘区)が約1億8470万円の所得を隠し、法人税約5400万円を脱税したとして、神戸地検は29日、法人税法違反の疑いで、同社社長の金浩二(きん・こうじ)容疑者(42)=同市灘区宮山町=を逮捕、大阪国税局と合同で同社や金容疑者の自宅など8カ所を家宅捜索した。

パチンコ店経営者、5400万円脱税容疑──神戸地検が逮捕 (日経ネット 2005/11/29)

パチンコ店経営会社「クレド」社長、金浩二容疑者(42)=神戸市灘区宮山町2=

パチンコ会社代表を5400万円脱税の容疑で逮捕朝日新聞 2005/11/29)

パチンコ店経営会社「クレド」の代表取締役関敬瀧容疑者(42)=同区宮山町2丁目=

 

すごい偶然ですね。たまたま“同じ業種”で、“同じ会社名”で、“同じ罪状”で、“同じ地域”の別人(?)が同じ日に逮捕されるなんて。

 

 

記事全文

脱税でパチンコ店社長逮捕 神戸、1億8000万所得隠し  (産経新聞 2005/11/29)
 
 パチンコ店経営会社「クレド」(神戸市灘区)が約1億8470万円の所得を隠し、法人税約5400万円を脱税したとして、神戸地検は29日、法人税法違反の疑いで、同社社長の金浩二(きん・こうじ)容疑者(42)=同市灘区宮山町=を逮捕、大阪国税局と合同で同社や金容疑者の自宅など8カ所を家宅捜索した。

 調べでは、同社は2003年10月期までの約2年間に、売り上げを管理するコンピューターのデータを改ざんし、収入の一部を除外して税務申告。実際には約1億8710万円の所得があったのに約240万円しか申告せず、約5400万円を脱税した疑い。

 隠した所得は従業員名義の複数の預金口座に振り込まれていたとみられる。金容疑者は全面的に否認しているという。

 関係者によると、クレドは02年1月設立。JR六甲道駅南側で、パチンコ台とパチスロ台が計308台あるパチンコ店「バグジー」を経営している。出玉を良くし、パチンコ玉やパチスロメダルの換金率を高く設定することで業績を伸ばしてきたとされる。03年10月期の売上高は約55億円だったという。(共同)

 

パチンコ店経営者、5400万円脱税容疑──神戸地検が逮捕 (日経ネット 2005/11/29)
 
 法人税約5400万円を脱税したとして、神戸地検は29日、パチンコ店経営会社「クレド」社長、金浩二容疑者(42)=神戸市灘区宮山町2=を法人税法違反の疑いで逮捕するとともに、大阪国税局と合同で金容疑者の自宅などを家宅捜索した。容疑を否認しているという。

 調べによると、金容疑者は売り上げを管理するコンピューターのデータを改ざんする手口で、2003年10月期までの2年間に約1億8000万円の所得を隠し、法人税約5400万円を免れた疑い。

 同国税局は今年2月に強制調査(査察)を実施。関係者によると、脱税した金は従業員名義の口座に預金していたという。

 クレドはJR東海道線六甲道駅前にあるパチンコ・パチスロ店を経営している。
 


パチンコ会社代表を5400万円脱税の容疑で逮捕 (朝日新聞 2005/11/29)

 法人税5千万円余りを脱税したとして、神戸地検特別刑事部は29日、神戸市灘区のパチンコ店経営会社「クレド」の代表取締役関敬瀧容疑者(42)=同区宮山町2丁目=を法人税法違反の疑いで逮捕し、大阪国税局と合同で会社事務所や自宅などを捜索した。

 調べでは、関容疑者はパチンコ店を開店した02年4月から03年10月までに、売り上げの一部を除外するなどして、約1億8500万円の法人所得を隠し、法人税約5400万円を脱税した疑い。同容疑者は容疑を否認しているという。

日本ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

    管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。