FC2ブログ

「携帯メールで捜査状況お知らせ」 検察・警察、新サービス開始 (朝鮮日報 2005/12/26)

 

 

「携帯メールで捜査状況お知らせ」 検察・警察、新サービス開始 (朝鮮日報 2005/12/26)

 「××が告訴された事件は現在、 ○○検察庁で捜査中です。○○検察庁は△△裁判所で××に対し詐欺罪で100万ウォンの罰金を請求する予定です」

 来年から検察の捜査を受けたり告訴を行った者は、起訴事実など捜査の進行状況に関連する内容を携帯電話の文字・ 音声メッセージで受けられる。これまで検察はこうした事項を主に郵便で通知してきた。今月1~15日、検察が民願員(行政サービス担当員) 143人を対象に調査した結果、81人(54%)が携帯電話を、55人(37%)は郵便による通知方法を選択した。

 検察はまた、カード会社および銀行と連携し、 罰金納付者がカード会社に借り入れを申請して承認を受け、銀行が罰金に相当する額を代納する制度を来年から施行する計画だ。 代納額の範囲は600万~1500万ウォンで、借り入れ利息は9.9%~25.8が適用される。

 警察庁も来年から担当警察官の氏名、 連絡先や事件受付番号、被疑者検挙の事実、他警察署への事件移送有無、 検察送致日時と事件終結事由などを被害者に携帯電話でメールで通知すると25日、明らかにした。 事件を通報あるいは受付の際に警察官に同システムの利用を申請し、携帯電話の連絡先を登録すれば別途の費用なしで利用できる。

 

日本でも支払の出来ない人を提携している金融会社に連れて行って支払をさせているところがあります。 歌舞伎町のはずれの雑居ビルに入っている高級(?)飲み屋ですが。

韓国ニュース | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
  1. 韓国警察=ぼったくりばー?

管理者のみに表示