上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

韓半島右側海は'日本海'
(仁川日報 韓国語 2006/03/28)

韓半島の東側の海である東海(トンヘ、Sea of Korea)の名称が、今後の相当期間、なおも 「日本海(Sea of Japan)」として残る可能性があるという恐れが出ている。

国立海洋調査院は、「今月23~24日の2日間東京で開催された第16回韓日水路技術会議が、 韓半島と日本との間の海の名称と表記をめぐって議論が繰り返されただけで解決策なく終わった」と28日明らかにした。

年に一回開かれるこの会議は、我が国からは国立海洋調査院が、 日本からは海上保安庁海洋情報部が参加して、両国間の水路技術情報交換と協力体系構築を論ずる場だ。

問題はこの会議で、全世界の船員や海運・港湾関連者が参考にする教科書的冊子である「大洋と海の境界」 収録内容についての韓日両国の立場が開陳されて決定される点にある。
1953年に第3版が発刊されて今まで使われているこの冊子は、全世界の海の名称と境界についての説明が添えられた一種の地図で、 現在は両国間の海を「日本海」という単一名称で表記している。

今度の会議で韓国側は、 この海域の名称に対する当事国間の合意がないのだから来年に開かれる国際水路会議(IHO)総会で第4次改訂版の収録内容を決める際には 「日本海」と「東海」を併記するようにしなければならない、と主張した。

しかし日本側は、 世界地図に収録された海の名称に変動が生じれば利用者に混乱が生じる可能性があるので今まで通り「日本海」 単独名称を使わなければならない、として対立し、結局会議は何らの合意も得られぬまま終わった、 というのが調査院側の説明だ。

調査院によれば、両国が「東海」名称表記問題をめぐって論議する場はこの会議が唯一だ。
結局、IHO総会が5年ごとに開かれる点を勘案すると、来年の総会の前までに両国が合意に至らない場合はこの問題が解決されず、 第4版発刊を無期延期した2002年総会の轍を踏まない保証がない状態だ。

そうなれば世界的に「東海」名称が公認を受けられる機会は更に5年を待たねばならない状況になるため、 相当期間は「日本海」単独表記が続くほかなくなる模様だ。

調査院の関係者は、 「来年のIHO総会の前までにこの問題が決着を見ずに第4版の発刊が再度延期されれば全世界の人々が東海を『日本海』と理解することになる」 と述べた。(翻訳 2ch 犇@犇φ★氏)

 

下記の表は、韓国側が“朝鮮海または東海”表記を主張した際に根拠とした資料を、日本側が調査したものです。

一番上の表は、

韓国 「フランス国立図書館に所蔵されている、 16世紀から19世紀の間に発行された地図は全部で515枚あったニダ」
    「朝鮮半島と日本の間の海域が載っている地図は115枚ニダ」
    「“日本海”表記はたった22枚、“朝鮮海または東海”表記はなんと71枚もあったニダ」

日本 「所蔵されている地図は全部で1495枚ありましたよ」
    「朝鮮半島と日本の間の海域が載っている地図は407枚ありますよ」
    「日本海表記は249枚、“朝鮮海または東海”表記は60枚だったよ」
    「ちなみに“東洋(Orientale)”海はあったけど、“東(East)”海はありませんでしたよ」

と言う具合で以下続きます。

仏国立図書館~16世紀から19世紀の間に発行~
  総数 海域 日本海 朝鮮/東海
韓 国 515 115 22 71
日 本 1495 407 249 60
外務省HP
大英図書館~1801年から1861年の間に発行~
  総数 海域 日本海 朝鮮/東海
韓 国 - 0 - -
日 本 - 37 32 5
外務省HP
ケンブリッジ大学~1801年から1861年の間に発行~
  総数 海域 日本海 朝鮮/東海
韓 国 - 6 1 5
日 本 - 21 18 3
外務省HP
米議会図書館~1800年以前に発行~
  総数 海域 日本海 朝鮮/東海
韓 国 228 103 14 68
日 本 - 445 51 97
外務省HP

 

で、最後の米議会図書館のみ“朝鮮/東海”表記が多いですが、 1801年以降も加えるとまったく結果が変わります。

nihonkai-1
(1860年で区切っているのは開国前後を表しているそうです)

 

韓国が“東海”を主張する根拠はまったくと言うほどありませんね。

まだ、“朝鮮海”のほうが筋があるような気がするんですが……。
そもそも、“日本海呼称問題”で騒ぎ出したのは歴史も慣習も関係なく、ただ『日本』とついているのが気に食わなかったからですよね。

あと、ここ↓も“日本海”表記ですが、 VANKは出動しないんですかね?
(クリックで大きいサイズ:別ウィンドウ)

3482 

中華人民共和国中央人民政府ホームページより
(写真のアドレス:http://www.gov.cn/jingtai/map/3482.jpg )




立ち上がれ日本人立ち上がれ日本人
マハティール モハマド Mahathir Bin Mohamad 加藤 暁子

食の文化地理―舌のフィールドワーク むらの生活誌 次世代リーダー養成塾―大成するために今、すべきこと 日本文明と近代西洋―「鎖国」再考 人生大学―信念で生み出した私のビジネスモデル

by G-Tools
日本ニュース | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
  1.  《 在日が帰国・帰化しない理由 特別永住特権 》
     「 正論 」 2004年 4月号 の 特集、
      「 私が 元 法相を 協力者にした 一部始終 」
     
     特別永住権の認定制度の甘さにつけ込んで、
     虚偽申請で不当に権利を得る来日朝鮮人がいる。
     これは、在日朝鮮商工人から得た証言です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。