上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
大丈夫か?鉄筋の代わりに竹、杭州のマンションで
(Shanghai Explorer 2006/05/25)

 杭州市余杭区のある新築マンションの14階で、施主が内装工事を行っていたところ、内装のためにつぶした壁の梁のコンクリートから鉄筋のかわりに竹が出てきて大きなニュースとなっている。また、このマンションではほかに土間に建築ゴミが埋められてコンクリートで隠されてたり したほか、さまざまな問題が見つかっている。 

 すでに、マンション住民と開発業者の間で検査機関に調査をしてもらう手はずなのだが、こちらも検査がなかなか始まらず、マンション住民をイライラさせている。一方で建築業者側は、これら問題は特異なケースで、建築作業員が鉄筋の不足から、かってに竹を入れこんだとする言い訳を並べて、我々は知らなかったと答えている。 

 この欠陥マンションに対して、杭州市余杭区建築工程質量監督站では、開発業者に早急に対策を採るように命令を出している。 

姉歯もビックリ!
中国人にはかないません。


現在でも中国では高層建築物を建設する際、足場には竹を使うようですから、作業員の竹への信頼度(?)は高いのですね。


【 香港 】 サムチェン住宅開発工事 熊谷組HP


ai__040312_1_3.jpg

ai__040312_1_4.jpg

ai__040312_1_5.jpg

[ 工期 ] 平成11年12月 ~ 平成15年4月
[ 工事国/場所 ] 香港 新界 深井
[ 受注価格 ] 約240億円
[ 工事概要 ] 住宅棟 63階(416戸)1棟
64階(424戸)1棟
65階(432戸)2棟






ちなみに日本でも“竹筋”の建造物がありました。


九州の橋 幸野川橋梁

kounogawa01.jpg

kounogawa32.jpg

コンクリート造り6連アーチ橋です。この橋梁は昭和59年(西暦1984年)に廃線となった旧・国鉄宮原(みやのはる)線の橋梁として旧・国鉄宮原(みやのはる)線の橋梁として昭和14年頃にできたものですが、当時は戦争準備のために極端な鉄不足であったために、コンクリートの中に鉄筋を入れる代わりに竹を入れたと伝えられています。いわゆる「竹筋橋」と言われる橋です。この「竹筋橋」は全国的にも非常にめずらしい橋だそうです。




40年以上も使用されて、なお現存しているとはすごいですね。

もしかしたら中国製の鉄筋を使うより、竹筋のほうが丈夫な建物ができるかもしれませんね。





マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究 マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究
ジョージ秋山 黄 文雄

マンガ嫌韓流 マンガ嫌韓流2 マンガ嫌韓流の真実! 韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理 新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖國論

by G-Tools
中国ニュース | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
  1. 竹の足場は比較的合理的かもしれないと思っています。
    事の本質は誤魔化しと隠蔽と責任転嫁と不誠実さですかね。
  2. なに、塩分に強い竹のほうがかえって免疫力を高めてくれる。
  3. 竹……ですか。
    たしかに鉄などよりしなりますから強度的には問題はないかもしれません。
    ↑ただし,基礎にしっかり刺さっていることが前提ですから,恐らく…いや,絶対…
  4. 香港行ったときに超高層ビルの足場
    がすべて竹でできていたので驚いたのを思い出した
  5. 映画ラッシュアワーを思い出したw
  6. 竹製の足場…
    プロジェクトA?
  7. 竹は癖は有りますが、足場としては理想の素材ですよ
    一時的に使うような建造物ならともかく、居住区の鉄筋の代わりに竹ですか
    何年後に自然倒壊するかな?
  8. 香港の建設中のビルの写真、凄いっすね~。
    あれ全部「竹」ですか~。
    足場だけでも作品ですね~。
  9. >内装のためにつぶした壁の梁のコンクリートから
    こんなことしていいのか。業者もこんなことするとは思わ無かったのね。ヒドイ。お前らどっちもどっちだな。俺の泊った杭州の高層ホテル大丈夫なのかな。
  10. 中国らしい」ほのぼのとした話題だね。
    住む方は笑っていられないだろうけど。
  11. 日本中で竹が他の植物を駆逐して大繁殖をしているらしい!
    ぜひ竹の有効活用を!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。