FC2ブログ
「ミサイル発射はラブコール」 山崎拓氏、米朝対話促す
(朝日新聞 2006/07/26)

 訪米中の山崎拓・自民党前副総裁は25日、ワシントンの保守系シンクタンク・ヘリテージ財団で講演した。山崎氏は北朝鮮のミサイル発射への対応について「ミサイル発射は北朝鮮の(米国への)ラブコールだと寛大に受け止め、硬軟両様の対北朝鮮姿勢に転換すべきだ」と述べ、米側に米朝直接対話による柔軟な対応を求めた。

 講演で山崎氏は「あくまで北朝鮮の求める米国との直接対話を拒否し、経済制裁から軍事制裁へと進むのか」とブッシュ政権の対応に疑問を投げかけた。そのうえで「中国の対北朝鮮の影響力を過大評価すべきでない」とも指摘。6者協議の場を利用する形での米朝直接対話を促した。

 一方、安倍官房長官らの「敵基地攻撃」発言については「北朝鮮のミサイル発射基地をたたくべしという勇ましい議論が日本国内で噴出している。政府要人がこの議論に参加することで、国民の喝采を得ている」と懸念を表明。「そういう方向に動くとしたら、政権交代を余儀なくされるだろう」と語った。


山田氏、山崎拓を語る

「ベッドでの先生は、ご自分をいろんなものに例えておられました。『悪魔』『竿師』、極めつけは『AV男優』…。いつもアダルトビデオを大音量でつけっぱなし」

「セックスの最中も、加藤(紘一元自民党幹事長)さんなどと(電話で)会話することもございました」

「先生はよく自分の尿をわたくしに飲ませました。その生温かい液体は、いかにも身体に悪そうな味でございました」

『せんせい―わたくし山崎拓自民党幹事長の愛人でございました。』より

4870315564.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg
目次
序章 実名ですべてを告白する理由
第1章 突然炎のごとく恋に落ちて
第2章 「政治」よりも「性事」がお好き
第3章 燃えさかる野心と欲望
第4章 ゆがんだ性癖の異様な世界
第5章 女の影と疑惑の金
第6章 性奴隷に堕された私
第7章 淫欲に耽り狂った外遊同行の夜
第8章 泥沼の関係に突きつけた真実
第9章 再び報じられた衝撃的な醜聞
第10章 流転の果ての決意
終章 強く儚い愛を抱きしめて





『変態』にはミサイル発射が“ラブコール”にみえるらしい!








せんせい―わたくし山崎拓自民党幹事長の愛人でございました。
せんせい―わたくし山崎拓自民党幹事長の愛人でございました。 山田 かな子

飛鳥新社 2003-04
売り上げランキング : 263932

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本ニュース | コメント(20) | トラックバック(0)
コメント
  1. 中国様に言われたのでしょうか?中、露、南北と同じ様な思考を日本の小泉の相棒が持ってる、こいつは何者だろう?とアメリカも不思議な動物を見ている感じでしょうね。
    自分では撃ちっ放しても、再起できた北朝鮮もそうしてやってと云いたいのでしょうか?
  2. 日本にも、ノムヒョンがおったか。ちょっとは、空気嫁!!
  3. |´・ω)ミ<今夜もどこかで「俺のテポドンをくらえ!」とかやっているのでしょうか?w
  4. これはきっと、日本も北にラブコールを送るべきだと言っているんだ。
    と、フォローしてみるw
  5. なんて嫌なラブコールなんだろう、、、
  6. エロ拓いいかげんにせよ!!!
    それにしても、本日の編集のうまさ感心しました。
    この人も中共や北のくノ一と懇ろになったのか?
    海外で喋る場合は日本の代表の心構えを持って欲しいものです。公費を使っているのでしょ。
  7. 名誉毀損罪で訴えられない?
    ま、内容がすごすぎて訴えれば逆に真実になってしまうから訴えたくても訴えられないのが真相なのかな。
  8. 橋本死んだしエロタクの使用頻度が益々増える悪寒・・・
  9. あまりにも不適格だったりすると、アレだね。
    健康問題とか病死とかあるかもね。
  10. >ミサイル発射は北朝鮮の(米国への)ラブコール
    …まあ、こんな所にバカが
  11. 小泉さんが庇わなければ、政治的には終わっていたかもしれないのに・・・
    で、散々庇っておいてもらいながら、現在はこうだもんね。
    次回は落選しますように。
  12. 女性の言葉が全てラブコールに聞こえる人に言われてもね。
  13. 日本も「経済制裁」という
    ラブコールを発動すればいい。
  14. ヤマタクは淋病の膿が脳にイっちゃってるんだよきっとw
  15. 中国詣りした時、『夜の外交交渉』で中国人から性病うつされて、『頭の中梅の花満開状態』でアメリカに乗り込んだんでしょう。
    変態オヤジのウィットのない講演に落胆したでしょう。
  16. 山拓センセイの「ラブコール」、微妙なニュアンスで複数の意味があるのかもだ。日本人に解るところでは「バケラッタ」みたいな感じで。
  17. 北のお方、山崎さん家にミサイルを一発、核じゃないやつを、ラブコールしてやってくれー!
  18.  マルっきり他人事ですね、テポドン2がICBMに発展する惧れがあり、米国の安全保障に直接関るから、こう言う流れになった事さえ解ってない訳ですな。
     ワザワザ米国へ行って言う事ですか、唯のバカですね、福岡の選挙区の皆さん、こんな程度の低い奴が、貴方方の代議士なんですよ、本当に恥ずかしいですね。
  19. 好きだから意地悪したり、ちょっかいを出す、なんてことは、幼稚園児か、小学生のレベルの話なんじゃないの?
    国会議員がこんなことを言ってるなんてのは誠に情けない。
  20. 懲りてないね。
    http://www.zakzak.co.jp/top/2006_07/t2006072801.html
    暴露本のオネーサンも統一協会の関係者だったでしょうに

管理者のみに表示