上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」! 「陛下のガン」も笑いのネタにした「皇室中傷」芝居 (週刊新潮 12月7日号 30-32ページ)

その瞬間、あまりの下劣さに観客も凍りついた。11月19日、日曜日。

東京の日比谷公会堂で開かれた『週刊金曜日』主催の「ちょっと待った!教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」である。会場を埋めた2000人近い観客の前で、悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」にされ、天皇陛下のご病気もギャグにされる芝居が演じられた……。

その日、東京は冷たい秋雨が降っていた。
高橋尚子が参加した東京女子マラソンがあり、交通規制が都内に敷かれていたその時間に、
日比谷公園の一角にある日比谷公会堂でそのイベントの幕は開いた。

安倍政権への対立姿勢を鮮明にする左翼系週刊誌の『週刊金曜日』が主催する緊急市民集会である。同誌の本田勝一編集委員の挨拶から始まった集会で、問題のパフォーマンスがおこなわれたのは、午後2時半頃からである

司会を務めるのは、同誌の発行人でもある評論家の佐高信氏だ。
「えー、今日は特別な日なんで、とても高貴な方の奥さんにも来ていただきました。この会場のすぐ近く、千代田区1丁目1番地にお住まいの方です」

佐高氏がそう言うと、舞台の右袖から、しずしずと美智子皇后のお姿を真似たコメディアンが出てきた。

黒いスカートに白のカーディガン、頭には白髪のかつらと、帽子に見立てた茶托を乗せている。そして、顔は顔面だけおしろいを塗って女装をした男である。

会場は、拍手喝采だ。

「本日は雨の中、多くの国民が集まっている中、なんの集会だかわかりませんが」と切り出すと、大きな笑いが起こった。

「そう言えば、先日、主人と一緒に、ソフトバンクの王貞治監督にお会いしたんです。王さんは“日の丸のおかげで優勝できました”と、仰っていましたが、この人が日の丸のおかげなんて言うのは、おかしいんじゃありませんか?」そう言って、コメディアンは笑いをとった。先日の園遊会で、王監督が、天皇陛下に話した内容を皮肉ったのだ。

続けて、「そう言えば、去年は皇室典範を変えるとか変えないとかで、マスコミがずいぶん騒がしかった。でも、ウチの次男のところに男の子が生まれたら、それがピタッとおさまっちゃいましたね」と悠仁親王のことを話題に。

そして、「今日は、実はその子を連れてきているの。ちょっと連れてきて」と言うと、スタッフが舞台の下からケープに包まれた赤ちゃんの人形のようなものを壇上の“美智子皇后”に無造作に手渡した。

よく見ると、猿のぬいぐるみである。

“美智子皇后”は、そのぬいぐるみに向かって、「ヒサヒト!ヒサヒト!」と声をかけながら、その猿の顔を客席に向けたり、ぬいぐるみの腕を動かしたりする。
場内は大爆笑。

大受けに満足の“美智子皇后”の芝居は続く。

やがて、抱いている猿のぬいぐるみに向かって、 「ヒサヒト! お前は、本家に男の子が生まれたら、お前なんか、イーラナイ!」と叫んで、舞台の左側にポーンと放り投げるパフォーマンスが演じられた。

だが、このシーンで場内は静まり返った。

若者の中にはクスクスと笑いを漏らす者もいたものの、さすがにここまで来ると観客の大半が凍りついてしまったのである。

そして、ここで登場したのが『話の特集』の元編集長でジャーナリストの矢崎泰久氏と、作家であり、タレントでもある中山千夏さんだ。二人は何十年もの間、行動を共にしている“同志”である。

★静まりかえる観客

「これはこれは、さる高貴なお方の奥さんではないですか。その奥さんにお聞きしたいことがあるんです」と、矢崎氏。

「天皇なんてもう要らないんじゃないですか。天皇なんてのは民間の邪魔になるだけでしょ?」と聞く二人に“美智子皇后”は、「あら、アタシは民間から上がったのよ」と、応える。

中山女史が、「そもそも天皇になれるのが直系の男子だけという方がおかしいでしょ? 男でも女でも、長子がなれるようにすべきじゃないでしょうか。それで、ハタチぐらいになったら、本人の意志で天皇になりたければなり、なりたくなければ一般人になってそれで終わり。普通の市民のように選挙権も持てるようにすればいい。そうしていけば、天皇家というウチはなくなります」と、持論を展開。

すると、矢崎氏が、「そう言えば、今日はご主人が来てませんね?」と“美智子皇后”に尋ねる。「ハイ」
「どこか悪いの?」と、矢崎氏。

「ハイ。知っての通り、病でございまして。マエタテセン?じゃなかった、えーと、あ、そうそう、前立腺を悪くしまして。あまり芳しくないのですよ」
「それはご心配でしょうねえ」
「そうなんです」

そんなやりとりが続いた後、突然、矢崎氏が、「それであっちの方は立つんですか?」と、聞く。

“美智子皇后”は面食らいながら、「私の記憶では……出会いのテニスコートの時は元気でございました」と、応える。

場内はシーンと静まりかえった。

天皇のご病気までギャグにされたことで、さすがに観客がシラけてしまったのだ。

「笑い声なんてなかったですよ。何て下劣なことを言うのか、と思わず拳を握りしめてしまいました」と、当日、イベントに参加した観客の一人がいう。

「その後も園遊会で来賓とお話をする両陛下の物真似で、笑いをとっていましたね。憲法や教育基本法の集会だと思っていたのに、結局、この人たちがやりたかったのは、安倍晋三のこきおろしと、皇室を中傷することだけだったんですね」

だが、あきれるばかりの内容は、まだ続いた。

今度は、元放送作家でタレントの永六輔氏が舞台に登場。永氏は、「ここ(日比谷公会堂)は、昔、社会党の浅沼稲次郎さんが刺殺されたところなんです」「君が代は、実は歌いにくい曲なんですよ」などと語り、アメリカの「星条旗よ永遠なれ」のメロディーで『君が代』を歌うというパフォーマンスを見せるのである。

当日、集会に来ていた白川勝彦・元自治大臣がいう。

「永六輔さんが、はっきりとした歌声で、君が代を『星条旗よ永遠なれ』のメロディーで歌いました。うまかったので、自然に聞こえましたよ。へえ、こういう歌い方があるんだ、とびっくりしたというか、妙に感心してしまいましたね」

君が代を『星条旗よ永遠なれ』のメロディーで歌う──
それは、この緊急市民集会とやらの“正体”がよくわかるものだったのである。

★“反権力”に酔う人々

今回“美智子皇后”を演じたのは、劇団『他言無用』に所属する石倉直樹氏(49)である。
永六輔氏に可愛がってもらって、全国各地のイベントで活躍している芸人だ。

「僕たち(注=メンバーは3人いる)は、テレビではできないタブーに切り込む笑いをやっているんです。持ちネタは、色々ありますよ。杉村太蔵や橋本龍太郎、それに創価学会だって、やってます」と、石倉氏がいう。

「中でも最近は美智子様の芸が目玉になってきてますね。実はお笑い芸人として活動を始めた頃、ちょうど昭和天皇がご病気になって、歌舞音曲慎め、と仕事が次々キャンセルされたことがありましてね。その時、これはおかしいぞ、と思いました。16年経った今も、お世継ぎがどうのこうの、とやっている。何とも言えない怖さを感じます。美智子様のことは好きなんで、出来ればキレイに演じたいんですけどね」

悠仁親王を猿のぬいぐるみにしたことには、「この小道具はよく使うんです。普段は、名前をそのまま言わないんですが、あの集会では、ついフルネームで言ってしまいました。(ご病気については)矢崎さんと中山さんに下ネタをふられ、乗せられてしまいました。僕は基本的に下ネタは好きではない。永六輔さんには以前、永さんがやっておられた渋谷の劇場にも出させてもらいましたし、去年は沖縄公演にも京都のコンサートにも出させてもらいました。京都では、僕が皇后で、永さんが侍従の役で、色々やりましたよ。僕自身は、これを(市民)運動としてやっているつもりはないし、あくまで自分が面白いと思うことをやっているつもりです」

お笑い芸人としてタブーに挑戦する──石倉氏は腹を据えて演じているらしい。

だが一方、司会を務めた佐高氏の反応は全く違う。

「皇后を中傷する劇? いやいや、そもそも劇の中で皇室なんて一言も言ってませんよ」と、こう語るのだ。

「あくまで“さる高貴なお方の奥様”としか言ってないんですから。だから皇室の中傷などではありません。それは受け取る側の見方ですから、こちらがコメントする理由はありませんよ。そんなこと言うなら核議論と同じで、こっちも封殺するな、と言いたいですね」

永六輔氏は、何というか。

「僕はあの日、3時に来いと言われて会場に向かったんですけど、車が渋滞して遅れ、3時半に到着したんです。だから、そのコント自体、見てもいないし、全然わからないですよ。だから『週刊金曜日』に聞いてくださいな」と、知らぬ存ぜぬだ。

石倉氏に比べて、二人は何とも歯切れが悪い。矢崎氏と中山女史に至っては、取材申し込みに対して、梨の礫だ。

永氏は、かつて、童謡『七つの子』など野口雨情の名作を根拠もなく「強制連行された朝鮮人の歌」などと言ってのけ、関係者を激怒させた“前科”がある。

その関係者の一人、作曲家のすぎやまこういち氏は、今回のことをこう語る

「そうですか。まだ(永氏らは)そんなことをやっているのですか。呆れますね。下品です。自分に置き換えて考えてみればいい。自分の孫が猿のぬいぐるみにされて、放り投げられたり、病気のことを揶揄されたりしてごらんなさい。人権に対する意識も何もない。彼らは、いつもは人権、人権というくせに、実はそれが彼らの正体なんですよ。」

主催者である『週刊金曜日』の北村肇編集長は、同誌の編集後記でこの集会の模様をこう記している。

<冷たい秋雨の中、2000人近い人びとが集まった。不思議なほどに穏やかな空気が会場には流れ途切れなかった。永田町の住人に対する、満々たる怒りを深く共有しながら、しかし、そこに絶望はなかった>

“反権力”とやらに酔った人々──彼らに付ける薬は、果してあるのだろうか。(テキスト化 2ch エマニエル坊やφ氏)




自分の気に入らない対象には、どんなに誹謗中傷しようが、正当な行動だと思っているんですね。

まぁ、この人達は決して『極左』ではありません。一般的な『左より』のひとたちです。


>このシーンで場内は静まり返った。
>場内はシーンと静まりかえった。
「今日の客、右の奴ばかりでやりにくいな」と思っていたのでしょうね。




「反日マスコミ」の真実
西村幸祐

「反日マスコミ」の真実
在日の地図 ~大韓棄民国物語 別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 コリアン・ザ・サード(在日三世) 韓国人につけるクスリ 2打! 嫌韓流 実践ハンドブック2 ~反日妄言半島炎上編~ 晋遊舎ムック
by G-Tools
日本ニュース | コメント(62) | トラックバック(0)
コメント
  1. これ言うと下品なのは理解した上で言います。
    「死ねくたばれ」
  2. 人権が聞いて呆れる。
    心の中で何を思おうが個人の自由ですが
    公の場所で他者を卑下中傷するなんて、まさに基地外ですね。
  3. 浅田飴はもう買いません。
  4. 週間金曜日の主催者である、筑紫哲也は出席しなかったの?新潮も「朝日新聞」の本多勝一と枕詞を付けて、世間一般に周知させないとね。
  5. 「死ね」とか「くたばれ」などという言葉は人間として使うべきではありません。
    ちょっと「新潮」を読んできますね・・・・・・・・・・・・・・。
    「死ね!ぶち殺せ!外道!くたばれ!地獄へ落ちろ!」
    デスノートに「佐高信」と記入せよ!!!!
  6. こういう手合いって主義主張以前に、人としてどうかと思う。
    週間金曜日の主催者である、筑紫哲也は出席しなかったの?新潮も「朝日新聞」の本多勝一と枕詞を付けて、世間一般に周知させないとね。
  7. 人間界に存在するな!!
  8. この寸劇、YouTubeに流せ。
  9. 皇室ネタ自体はタブー視するものではないと思うし
    いままであまりにそうしすぎてきたキライはある。
    ここ英国でも王室をネタにするのは伝統。
    ただ、悪意と開き直りが醜すぎる。中傷とお笑いは全く違うもの。
    人間として低俗であることが証明されれば、英国では直ちに社会的発言権を奪われますよ。日本もその辺りは、国民が厳しい目を持っているはず。
  10. 人間失格を文字通り体現している。素晴らしい反面教師だな。
  11. 左翼の人も、左翼と反権力左翼モドキを区別して欲しいでしょうねw
    劇団『他言無用』とやらも、プロなら空気読めよ('A`)
    天皇に基本的人権(参政権とか)が無いからって、「人道」くらい守れよ。
    慣れたつもりだったけど、久々に胸糞悪くなった。
  12. 引いた
    本当に引いた
    冗談抜きで引いた
  13. 人権人権言う割に皇族の方々の人権は土足で踏みにじるんですね。
    皇族云々じゃなくても、人間として愚劣・卑怯・醜悪極まりない。なんつーか、お前らが食ってる飯と吸ってる空気が勿体無い。
    今 す ぐ 死 ん で く れ 。
    なんかよくわからないけどコレ貼っときますね。
    他言無用プロジェクト
    http://www.st21.co.jp/tagon/
    BBS:
    参加される皆様のお互いの誹謗・中傷の場になりつつありますので、しばらくの間、閉鎖致します。
    ('A`)自分の発言に責任も持てんのか・・・。
  14.  そうですか、本田勝一と佐高信の俄日本人両雄は、兎も角、永六輔、中山千夏、矢崎泰久、白川勝彦らは、元はれっきとした日本人でしょうが、これからは半分以上、あっちの人として扱われることを覚悟した方がいいでしょうね、嘗て大臣まで務めたのに、天皇陛下を貶める面子が主催する集会に顔出ししている時点で、自民党の国会議員ですらトンデモナイ。
  15. 劇団他言無用から
    劇団言語道断に変えるべきだと。
    やっぱり人権人権言う奴は胡散臭いなと。
    胡散臭いどころか、あーもーなんて言うか・・・・
    切れていい?
    お前ら今すぐ地獄へ行け。永久に続く地獄で
    人権人権叫んで獄卒に八つ裂きにされ続けろ。
  16. 下劣。
  17. 劇団他言無用が聞いて呆れる!人の口とネットワークに戸が立てられると思っているのか?
  18. すまん、もう庇いきれぬ。
    永六輔、いや、えい・ロク・スケ、
    今まで在日では無い、先祖が中国の僧侶で、もう15・6代目の日本人だと庇ってきたが、もういい。
    おまえは支那系日本人だ。
  19. 左も右もよくわからないし皇室マンセーてわけでもないが読んでて虫唾が走った
    下劣すぎる
  20. 教科書ネットの俵義文も集会に参加だってね。
    日本のマスコミの程度が知れてるね。偏向のひどさ。
    俵って特定教科書採択反対として昨年はテレビほか新聞に出まくってた。
    一つ前のエントリーの韓国の教科書の件の暴力もひどいが、左を装えば何でも許されるのかい。
  21. こんな酷い事を言われても、天皇家の人々には対抗する手段がない。このことを知れば、怒りに震え、ぶん殴りたくなってもそんな事は出来ない。この下劣なイベントに携わったクズどもは、その辺も計算に入れてるのでしょう。相手は、手が出せないと・・。
    ━━━━
    てっくさんの珠玉のエントリ(2006・09・14)
    「日々の祈りは誰がために」
    http://tech.heteml.jp/2006/09/post_745.html
    上記エントリを見るといつも泣いてしまいます。
    天皇陛下は、世界中の、日本の、日本国民の平和の為に祈ってらっしゃる。春は豊作を願い、秋は新穀に感謝し、夏は子供の健やかなる成長を祈念し、秋には老人の長寿と幸福を願う。それを長い間(2000年?)続けてこられた・・。
    ━━━━
    自分らの為に祈ってくれてるのに、それに対する答えがこれですか?天皇家の慶事に対して、こちらも「悠仁親王の御健康」を祈るのが普通じゃないですか?もう、悲しい。ただただ、悲しいよ。
  22.  皇室をネタにして笑いをとるのはいいと思う。むしろ今みたいに皇室ネタはタブーとしているマスコミの方が問題。
     でも、これはゲス過ぎ。2ちゃんねるで皇室をネタにしているスレでも最低限のマナーは守っている
  23. 品性というか人間性というのか、そういったものが欠如してる人間ってのは本当にいるもんなんだな。
    天皇制の是非を語るのはいいがその方法が誹謗中傷かよ。
    しかも核保有議論と同列に語れるものかよ。
    こんな奴が日本にいることに心底あきれ果てた。
  24. >そうしていけば、天皇家というウチはなくなります
    やっぱりこれが本音なんだな。
    あとは何もいうまい
  25. ここまで下品だと本当に救いようがないな。
    救うつもりはこれっぽっちもないが・・・。
    馬鹿らしいからコメント終わり!
  26. え?これ日本でやってたの?
    ご冗談を(笑)
    …(゚д゚)
  27. 彼らの血の色は何色なんでしょうか?
  28. >杉村太蔵や橋本龍太郎、それに創価学会だって、やってます
    皇室?批判も日本では言論の自由が認められている為簡単に逮捕とかはされませんね。
    ここは一つ、北朝鮮やら統一教会とかの批判をされたらどうでしょうかね。日本人と違って向こうの人達は過激ですから命の保証は有りませんけどねw。
    マスコミも、反日ネタのみに食い付かずに、幅広く取材をして欲しいですね。
  29. ……言葉を失いました。
    人はここまで品性下劣になれるものなのか…
  30. 新潮もなあ、事実に嘘を混ぜて人を煽る点では朝日と大差な所があるしなあ。
    あそこの記事だと少し信じがたい部分もある。
    とはいえ事実ならひどすぎだな。
  31. 関係者のすぎやまこういちさんはこう語るってあるけど、どう関係者なんだ??
  32. これから永六輔のどんなコメント聞いても根底に左寄りな思想があると思うと霞んでくるな。
  33. 品性のないゲス野郎どものせいで胸糞悪くなりました。
    生きたままホンタクの材料にでもなって下さい。
  34. 右左の思想関係なく人として吐き気がするのが普通やろ。
  35. いいじゃね、見てない俺が言うのなんだけど
    役者としては皆さんに対して尊敬するし
    昔の小屋芝居でもこゆうのあったし
  36. 刑法232条2項に基づいて、首相はこいつらを名誉毀損で告訴すべきだ。
    不敬罪にならないだけでもありがたいと思え。
  37. 下品だ。
    普通に下品。
    週間金曜日は、思想的にちょっといっちゃってるだけだと思ってたが、人間的に駄目な人たちの集団だったんだな。
    もう、週間金曜日が何言っても、説得力がなくなったよ。
    ただただ、最低だ。
  38. 言いようのない怒りがこみ上げています
    この事件に関してはもっと広く沢山の方に知って貰いたいですね
    この人たち……ヒトモドキさんたちですが
    どんどん暴いてやるできです
  39. >「天皇なんてもう要らないんじゃないですか。天皇なんてのは民間の邪魔になるだけでしょ?」と聞く二人に“美智子皇后”は、「あら、アタシは民間から上がったのよ」と、応える。
    >だが一方、司会を務めた佐高氏の反応は全く違う。
    >「皇后を中傷する劇? いやいや、そもそも劇の中で皇室なんて一言も言ってませんよ」と、こう語るのだ。
    確かに「皇室」とは言ってないな。
    「天皇」とは言ってるようだがね。
    下劣過ぎるな。
  40. シソーやゲンロンのジユーとやらはまあ皆さんから言い尽くされているので私からは控える(もはやそんなレベルですらないと思うが)。
    ただなあ、お客をドン引きさせた時点で既に駄目だろうこれは。主張としてもその手段論としても、もちろん芸人としても。
    そこら辺についての危機感すらないんだよなあ、コイツらは。
  41. もう鮮人より鮮人くさいな
  42. 本当に醜い人っているんですね。
    見た目とかじゃなく、存在自体が。
    普通の日本人なら、子供・病人をこき下ろして笑いを取るような下衆な感性は持ち合わせていない。
    今回のことは皇族が揶揄されたこととは関係なく、人間として踏み越えてはならない一線。
    もう日本人とかじゃなく、同じ人間として吐き気がする。
  43. 永六輔はラジオとかで結構まともな事言っていたような気がしたんだがな~・・・これ聞いて見損なった・・・。
  44. 天皇には人権がないっていう”常識”をみなさんご存知ないのかなぁ?
  45. 彼らは、病身舞いで笑いを取る国の方達でしょうか?
  46. たとえ天皇制反対の人でも、まともな神経なら引くでしょ。反対するにも節度というものがある。
    あいつら、追い詰められているんじゃない?それとも、昔から同じことやっているのか・・・
  47. こんな奴らは左翼でもなんでもない。
    人間のクズだ。
    日本は、アホのサタカが物書きで食っていける素晴らしい国だ。
  48. 「天皇に人権がない」などというアホな「常識」を披露している方へ。
    人権は人間ならば誰でも有する権利であり、天皇にも人権はあります。
    ただ、天皇という地位の特殊性から、天皇の人権は特別な制約を受けます。
    おわかり?
  49. >天皇には人権がないっていう”常識”をみなさんご存知ないのかなぁ?
    …まあ、こんな所にバカが
  50. > 永六輔氏は「僕はあの日、車が渋滞して遅れ到着したんです。
    > だから、そのコント自体、見ても いないし、全然わからないですよ。
    の永六輔は少なくとも、このコントの内容は知っているから嘘。
    永六輔は、このコントに一緒に出てる(証拠写真↓)。
    http://www.eonet.ne.jp/~pegasus21/2005_0718_182354.JPG
  51. こち亀30年本。「超こち亀」で、エイと秋本さんとの対談のなかで
    「今日最初に秋本さんに聞こうと思ったことは、僕のお巡りさんに対してのイメージは、決してよいとは言いがたいものなんですね。もちろんいいお巡りさんもいるのはわかっているけど、全体を見渡すと理想像と実像がかけ離れているという印象がありまして、あまり友達になりたくないな、とつい敬遠気味になってしまう。特に僕らの頃は60年安保闘争とかやってたから、機動隊員もお巡りさんでしょ?にっくき機動隊員って感じで、愛嬌あるお巡りさんと聞くと「ウソ」だお思うようになっちゃって(笑)。・・・以下略」
    安保闘争をバリバリに戦ってきた、団塊の世代の左側闘士なんですね。ありがとうございました。
  52. 俺は国家主義者でも天皇賛美者でもない。
    ただ特定個人の誹謗・中傷は、右翼も左翼も関係なく人間としてやってはいけないことだと思う。
    幼い子供を猿だと揶揄して、いたわるべき病人を嘲笑する。これが表現の自由だと言うのなら、そんな自由は必要ないよ。
  53. 卑怯すぎるよ。
    皇室の方々は反論も抗議もできないのに。
    天皇陛下も皇后様も、私達日本国民の幸福の為に人生の全てを捧げて下さっているのに・・・。
    こいつらを「日本人」と認めたくない。
    何だか読んでいて涙が出てきたよ。
  54. 人権を叫ぶ奴ほど差別を助長。
    平和を叫ぶ奴ほど戦争を呼び込むのと同じ。
  55. > 永六輔氏は「僕はあの日、車が渋滞して遅れ到着したんです。
    > だから、そのコント自体、見ても いないし、全然わからないですよ。
    の永六輔は少なくとも、このコントの内容は知っているから嘘。
    永六輔は、このコントに一緒に出てる(証拠写真↓)。
    http://www.eonet.ne.jp/~pegasus21/2005_0718_182354.JPG
  56. 以下の条件に合う方は誰ですか?
    教えて左の偉い人
    1 千代田区在住
    2 孫の名前がヒサヒト
    3 ご主人が前立腺治療を受けた
    4 園遊会で王監督に会っている
    5 皇室とは関係ない人
  57. >永六輔許すまじ 日本中にコピペしよう! さん
    私もブログに上げときました。
    よろしくお願いします。
  58. こういうのは、当人に抗議するんじゃなくて、たとえば永六輔の出てる番組のスポンサーに対して、「天皇をバカにする寸劇に参加してる人物を出すような番組に、広告を出稿してていいの?」って感じで、圧力をかけたほうが手っ取り早いですよ。
    桃屋(TBSラジオの「誰かとどこかで」)などに、電凸したほうがいいんじゃないですかね。
  59. 今朝のニュースで川崎市のDQN父親が
    我が子(赤ん坊)を嫌いだからといって何度も
    布団にたたきつけて殺した事件を報道していたが、
    永六輔・中山千夏・本多勝一・劇団他言無用らの
    メンバーはそのDQN父親とレベルが一緒(w
  60. 俺が学生の頃に永六輔が学校主催の講演会に来てたんだけど
    その頃売れ出してた芸能人や有名人の誹謗中傷ばかり言ってたので
    「何だこれは?」と気分が悪くなったのを思い出した
    その時にすぐ消える有名人の筆頭に挙げられてたのが舛添さん
    消えるどころか国会議員ですよ?
    ともかくあの品性の下劣さは昔からということですね
  61. ↑私の学校にも。
    日教組の連中が呼んだんだろうか?
    ・・・ひょっとして、同じ学校の人?
  62. 反日の人たちもそういう傾向のマスコミも、みんなイジメの心理で動いているのかなと思いました。無抵抗なものには強く出て、抵抗が予想されるなら引く。みにくい。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。