上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
女性の指名手配犯を検挙後に誘って性暴行『醜悪な警官』
(京郷新聞 韓国語 2007/03/29)  

光州北部警察署は29日、「大邱達城警察署所属のチャン某警長(37)が女性の起訴中止者を性暴行した、という申告が受付けられて事件経緯を調査中」と明らかにした。

チャン警長は28日午後4時30分頃、詐欺の疑いで手配中のイ某氏(25)を検挙したが、所轄警察署に身柄を引き渡さないで酒の席を持った後、強制的に性暴行した嫌疑だ。チャン警長は29日未明に被害者のイ氏の通報を受けて出動した警察によって現場で検挙された。

チャン警長は、起訴中止者の検挙実績を上げるために、イ氏など光州地域の起訴中止者20人余りの名簿と所在地を把握して、同僚のチュ某警査(42)とともに28日光州に到着した。彼らは一番先にイ氏を検挙したが所轄警察署に身柄を移さないで、光州北区の食堂で夕食を一緒にした。チャン警長はその後、遊興酒屋などをまわって翌日の未明まで酒を飲んだ後、イ氏のアパートに連れて入って性暴行した、と警察は明らかにした。一緒にいたチュ警査は、彼らと一緒にいたが、午前4時頃に宿舎の旅館に帰って寝たことが明らかになった。

イ氏は、昨年のはじめにホームショッピングで物品100万ウォン分を友人のクレジットカードで決済した嫌疑で光州南部警察署によって起訴中止された。

チャン警長は、被害者のイ氏が告訴を取り下げたことによって、性暴行容疑では処罰を受けないことになった。警察はチャン警長をとりあえず職務遺棄容疑で立件した。

警察庁は今回の事件の指揮責任を問い、チェ・ビョンホン達城警察署長を職位解除、ユン・シヨン大邱警察庁長官に対して警告措置を下した。事件当事者のチャン警長とチュ警査、彼らの直属上司の達城捜査科長と所属チーム長も全て職位解除した。警察はチャン警長とチュ警査に対しては解任・罷免の重い懲戒をする方針だ。(機械翻訳 若干修正) 

※『起訴中止』とは、容疑が明らかながらも被疑者や参考人の所在が明確でない場合、被疑者の所在を把握するまで捜査終結を一時的に保留すること。




ほのぼのした日常風景ですね。




ディアスポリス-異邦警察 1 (1)
すぎむら しんいち リチャード・ウー

ディアスポリス-異邦警察 1 (1)
ディアスポリス-異邦警察 2 (2) ディアスポリス-異邦警察 3 (3) スノウブラインド へうげもの 3 (3) へうげもの 4 (4)
by G-Tools
性ニュース | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
  1. …ケダモノだわ、ケダモノだわ
  2. 「朝鮮人の強姦癖」と解きまして
    「イデの発動」と説く。
    その心は
    「だれにも止められない」
  3. 犯罪者を逮捕した時点で、逮捕した者の奴隷となるニダ。
    奴隷が性奴隷となるのも、韓国では当たり前ニダ。
    チョッパリどもは韓国の文化を理解するニダw
  4. 異常杉。
  5. 日本→カツ丼
    韓国→食堂で夕食を一緒にした後、遊興酒屋などをまわって翌日の未明まで酒を飲む
    チョッパリの警察はケチだな
    ウェーハッハッハ(違
  6. ※1
    2回言うな!
  7. 警察も信用ならないのが下朝鮮。
    OINK
  8. |:::::::::::::::::::::::::::::::
    |" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
    |,ノ  ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::
    |●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::
    | (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ::::::::::
    | ヽノ  ノ●   ● i::::::::::
    {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ:::::::
    | ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::
    またやってるクマ。韓国怖いクマ。きっとクマなんて一飲みクマ
  9. >光州地域の起訴中止者20人余りの名簿と所在地を把握して
    把握してるんだったら捕まえろ!!
    んっ・・・・もしかして残りの19人も強姦するつもりだったのか?
    リアルエロゲーの世界、怖ぇー!
  10. なんと救い様の無いヒトモドキでしょう…w
  11. ん~、37歳で署長なら、日本で云うキャリア警察官なんだろうが、このモラルの低さは、完全に前近代的ですね、警察の役得くらいにしか思ってないなぁ。
     これが、韓国の将来を背負って立とうかと言うエリートなんだそうですから、韓国はも少し深刻にこの事件を捉えた方が良いのではないか、例え、相手が「アバズレ」の犯罪常習者だったとしても、その誘いに易々と填る様なら、是までも、是からも有ることでしょう、殺鶏嚇猴、厳罰に処さねば、社会そのもののモラルが疑われる事でしょう。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。