FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
基礎からわかる「慰安婦問題」
(読売新聞 2007/03/27)  



いわゆる従軍慰安婦問題をめぐる論議が再び蒸し返されている。米下院では、従軍慰安婦問題を「奴隷制」「人身売買」になぞらえ、日本政府に謝罪などを求める対日決議案の審議が進んでいる。どうしてこうした曲解が広がってきたのか。あらためて論点を整理する
(政治部・高木雅信・松永宏朗・山田恵美) 


 2007032701

 
▽公娼制度の戦地版

慰安婦問題を論議するためには、「公娼制度」が認められていた当時の社会状況を理解しておくことが欠かせない。公娼制度とは売春を公的に管理する制度で、戦後も1957年の売春防止法志向まで、いわゆる赤線地帯に限って売春が黙認されていた。

慰安婦は、戦時中に軍専用の「慰安所」と呼ばれる施設で対価を得て将兵の相手をしていた女性のことだ。政府が93年8月4日に発表した調査報告書「いわゆる従軍慰安婦問題について」によると、32年(昭和7年)ごろ中国・上海に慰安所が設けられた記録があり、45年(昭和20年)の終戦まで旧日本軍が駐屯していた各地に広がった。軍直営の慰安所もあったが、多くは民間業者により経営されていた。現代史家の秦郁彦氏(元日大教授)は、慰安婦を「戦前の日本に定着していた公娼制度の戦地版と位置づけるべきだ」と指摘する。

慰安婦は、従軍看護婦や従軍記者のように「軍属」扱いされることはなく、「従軍慰安婦」という呼称は存在しなかった。その呼称が広まったのは戦後のことで、作家の千田夏光氏が73年に出版した「従軍慰安婦」の影響が大きかった

慰安婦となったのは、日本人のほか、当時は日本の植民地だった朝鮮半島や台湾出身者、旧日本軍が進出していた中国、フィリピン、インドネシアなどの現地女性が確認されている。秦氏の推計によると、慰安婦の約4割は日本人で、中国などの女性が約3割、朝鮮半島出身者は約2割だったとされる。

ただし、正確な総数は不明だ
。96年に国連人権委員会のラディカ・クマラスワミ特別報告者がまとめた報告書には、北朝鮮で受けた説明として、朝鮮半島出身者だけで「20万人」と記載されている。ただ、同報告は事実関係の誤りや情報の出所の偏りが多く、この数字についても、日本政府は「客観的根拠に欠く」(麻生外相)と否定している。

慰安婦や慰安所を必要とした理由は、

占領地の女性の強姦など将兵の性犯罪を防ぐ
検診を受けてない現地の売春婦と接することで軍隊内に性病が広がることを防ぐ
将兵の接する女性を限定し、軍事上の秘密が漏れることを防ぐ-----ためとされている。

こうした制度や施設の存在は、旧日本軍だけの特別な事例ではなかった。

戦後、日本に進駐した米軍は日本側の用意した慰安施設を利用した。米軍関係者が日本当局者に女性の提供を要求したケースもあった。また、ベトナム戦争の際に旧日本軍とそっくりな慰安所が設けられていたことも、米女性ジャーナリストによって指摘されている。
このほか、秦氏によれば「第2次大戦中はドイツ軍にも慰安所があった。しかも、女性が強制的に慰安婦にさせたれたケースもあった。韓国軍も朝鮮戦争当時、慰安所を持っていたことが韓国人研究者の調べてわかった」という。


▽強制連行の資料なし

問題が蒸し返される根底には、官憲による組織的な「強制連行」があったという誤解が十分には解消さてないことがある。政府は、「旧日本軍は慰安婦の設置や管理に直接関与した」として、旧軍が「関与」したことは素直に認めている。ただし、ここで言う「関与」とは、

1開設の許可
2施設整備
3利用時間や料金を定めた慰安所規定の作成
4軍医による検査
-------などを指すものだ。

一方で、慰安婦の強制連行については「公的資料の中には、強制連行を直接示す記述はない」(97年3月18日の内閣外政審議室長の国会答弁)と明確に否定している。これを覆す確かな資料はその後も見つかっていない。

「強制連行はあった」という見方が広がるきっかけとなったのが、83年に元「労務報国会下関支部動員部長」を名乗る吉田清冶氏が出版した「私の戦争犯罪」という本だ。吉田氏は、済州島(韓国)で“慰安婦狩り”にかかわった経験があるとして、「泣き叫ぶ女を両側から囲んで、腕をつかんでつぎつぎに路地に引きずり出してきた」などと生々しく記述した。しかし、この本は90年代半ばには研究者によって信憑性が否定され、安倍首相も07年3月5日の参院予算委員会で、「朝日新聞(の報道)だったと思うが、吉田清治という人が慰安婦狩りをしたと証言したわけだが、後にでっち上げと分かった」と述べ、強制連行の証拠にはならないと指摘した

また、慰安婦問題が政治・外交問題化する過程で、韓国や日本の一部で、「女子挺身隊」と慰安婦を同一視する誤った認識を喧伝(けんでん)する動きがあったことも、「強制連行」イメージに拍車をかけた。女子挺身隊は、秦氏の「慰安婦と戦場の性」(新潮選書)によると44年8月から、「女子挺身勤労令」に基づいて12-40歳の未婚女子を工場労働などに動員したものだ。あくまで労働確保が目的だった。

慰安所に女性を集めてくる女衒(ぜげん)などの仲介業者が、高収入が得られるなどの甘言で誘ったり、慰安所での暮らしを十分説明しなかったありする悪質な手段を使う事例はあった。陸軍省が中国派遣軍にあてた「軍慰安所従業婦等募集に関する件」(38年3月4日付)では、誘拐に近い募集など問題のある業者がいると指摘し、「軍の威信保持上、並に社会問題上、遺漏なき様」と呼びかけている。軍としては、募集が強制的にならないよう注意を払っていたことを示す資料といえる

それでも、戦争の混乱の中で、インドネシアでは旧日本軍の「南方軍幹部候補生隊」が抑留されたオランダ人女性を慰安所に送り込んだ(スマラン事件)が発生した。事情を知った上級司令部はすぐに慰安所を閉鎖させた
が、事件の責任者らは戦後、オランダ軍による戦犯裁判で死刑を含む厳罰に処せらている。


▽あいまいな表現 河野談話「強制連行」の誤解広げ

●河野官房長官談話

いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、今般その結果がまとまったので発表することとした。

今次調査の結果、長期に、かつ広範囲な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安所が存在したことが認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当ったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人達の意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また慰安婦における生活は強制的な状況の下での痛ましいものであった。

なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人達の意思に反して行われた

いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多(あまた)の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からおわびと反省の気持ちを申し上げる。また、そのような気持ちを我が国としてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、今後とも真剣に検討すべきものと考える。

われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを消して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。
なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、国際的にも関心が寄せられており、政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。

※太字部分が「官憲による強制連行を認めた」と受けとめられる可能性がある個所


▽歴代首相のおわびの手紙 基金から償い金も

慰安婦問題が政治・外交問題化する大きなきっかけを作ったのは、92年1月11日付朝日新聞朝刊だった。

「日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の募集を監督、統制していたことを示す通達類や陣中日誌が、防衛庁の防衛研究図書館に所蔵されていることが明らかになった」と報じたもので、「従軍慰安婦」の解説として「開設当初から約8割が朝鮮~人女性だったと言われている。

太平洋戦争に入ると、主として朝鮮~人女性を挺身隊の名で強制連行した。その人数は8万とも20万ともいわれる」とも記述していた


宮沢首相(当時)の訪韓直前というタイミングもあり、この報道で韓国世論が硬化。訪韓中、首相は盧泰愚大統領との会談で「慰安婦の募集、慰安所の経営に日本軍が何らかの形で関与していたことは否定できない」と釈明した

政府は92年7月6日、旧日本軍が慰安所の運営などに直接関与していたが、強制徴用(強制連行)の裏づけとなる資料は見つからなかったとする調査結果を、当時の加藤紘一官房長官が発表した。

その後も韓国国内の日本に対する非難はいっこうに収まらなかったことから、政府は93年8月4日、慰安婦問題に対する公式見解となる「河野洋平官房長官談話」を発表した

ただ、この河野談話は現実にあいまいな部分があり、日本の官憲による強制連行を認めたと印象づける内容になっていた。

第一に、慰安婦の募集について「軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集めれた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したことも会った」と明記した。

第二に、朝鮮半島における慰安婦の募集、移送、管理などは「総じて本人たちの意思に反して行われた」と重ねて記述した。これにより、ほとんどが強制連行だったとの印象を強めることになった。

強制連行を認めるように迫る韓国側に配慮し、談話によって問題の政治決着を図ろうという狙いがあった。談話作成にかかわった石原信雄・元官房副長官も後に、「強制連行を立証する資料はなく、慰安婦の証言をもとに総合判断として強制があったということになった」と証言している。

しかし、この河野談話は慰安婦問題を完全決着させる効果は果たさず、むしろ官憲による「強制連行」という誤解を内外に拡散させる結果を生んだ

国連人権委員会のクマラスワミ氏がまとめた報告書では、慰安婦を「性的奴隷」と規定し、日本政府に補償や関係者の処罰を迫ったが、その根拠の一つが河野談話だった。現在、米下院で審議されている決議案の代表提出者マイケル・ホンダ議員(民主党)も、決議案の根拠として河野談話を挙げている

日系のホンダ議員が決議案の代表提出者となった背景には、3月15日付本誌朝刊国際面で紹介したように、日系人が相対的に減少傾向にある一方で、中国系や韓国系移民が増加している選挙区事情があるなどと指摘されている。

95年7月、政府は河野談話を前提に、財団法人「女性のためのアジア平和国民基金(アジア女性基金)」を設立。これまで364人の元慰安婦に償い金など合計約13億円を渡した。併せて、橋本、小渕、森、小泉の歴代首相がそれぞれ「おわびの手紙」を送っている。

河野談話について、安倍首相は06年10月5日の参院予算委員会で、自らの内閣でも基本的に引き継ぐ考えを示したが、官憲による「強制連行」は否定した。


元「慰安婦」の方への首相のおわびの手紙

拝啓
このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、もと従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。

いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多(あまた)の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えるとともに、いわれなき暴力などの女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。

末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。敬具


【米下院の対日決議案要旨】

日本国政府は、1930年代から第2次世界大戦中にかけてのアジア及び太平洋諸島の植民地および支配の期間中において、世界に「慰安婦」として知られる、若い女性を日本帝国軍隊が強制的に性的奴隷化したことに対する歴史的な責任を公式に認め、謝罪し、受け入れるべきである。

日本国政府による強制的軍売春である「慰安婦」制度は、その残忍さと規模において、輪姦、強制的中絶、屈辱的行為、性的暴力が含まれるかつて例のないものであり、身心の損傷、死亡、結果としての自殺を伴う20世紀最大の人身売買事案の一つであった。
日本の公務員や民間の要職にあるものが、近年、慰安婦の苦痛について、心からのおわびと反省を表明した93年の河野官房長官談話の内容を薄めたり、撤回したりすることを願望する旨表明している。

下院の考えとして、公式の謝罪を日本の首相が公的立場において声明として公にすべきであり、(日本政府が)日本帝国軍隊による「慰安婦」の性的奴隷化や人身売買は決してなかったとのいかなる主張に対しても明確かつ公に反省すべきであることを決議する。(外務省の仮訳より)




靖国参拝問題の時に朝日と同調していたので心配になりましたが、“従軍慰安婦”問題では路線変更はなさそうですね。

で、韓国のメディアが早速食いついてきました。



日本のマスコミも慰安婦問題の火消しに
(聯合ニュース 韓国語 2007/03/27)


日本のマスコミが、第二次大戦当時の日本軍の軍隊慰安婦強制動員事実を隠蔽しようと積極的に乗り出している。

これまで刺激的な表現で韓国と中国などを批判してきた産経新聞のみならず読売新聞など他のメディアも、軍隊慰安婦問題は日本だけの問題ではなくアメリカや韓国にもあったと主張するなど、国内外の非難世論の火消しを試みた。

読売新聞は27日に紙面1ページを割き、「基礎からわかる慰安婦問題」という題目の記事を掲載した。慰安婦問題が論議の的となった経緯と内容を整理するという名目だが、ほぼ大部分が日本側の主張を繰り返すばかりだった。

特に同紙は、慰安婦・慰安所という制度・施設は旧日本軍だけの特別な事例ではないとして、第二次大戦後日本に進駐した米軍は日本側が準備した慰安施設を利用し、アメリカ側関係者が日本政府に女性の提供を要求した事例もある、と主張した

またベトナム戦争当時にも旧日本軍とまったく同じ慰安所が設置されていたことがアメリカの女性記者によって指摘されたことがある、とした。

更に同紙は、秦郁彦・元日大教授の研究結果だとして、「第二次大戦中にはドイツ軍にも慰安所があり、韓国軍も朝鮮戦争当時に慰安所を持っていたことが韓国人研究者の調査で明らかになった」と報道した。

読売新聞は、日本政府は旧日本軍による慰安所設置・管理への直接関与を認めたが関与は

(1)開設許可
(2)施設整備
(3)利用時間・料金規定の作成
(4)衛生検査

などを指すだけであり公式資料に日本軍が強制連行を直接行なったという記述は無い、と主張した


産経新聞もこの日、「世界は日本・アジアをどう伝えているか」というコラムで、アメリカ下院の日本の慰安婦強制動員非難決議案は客観的事実に基づいていないと繰り返し主張し、外国メディアの安倍首相批判はアメリカと日本の離間をあおろうとするものだと批判した。<後略>(翻訳 2ch 犇@犇φ氏) 




WiLL (マンスリーウィル) 2007年 05月号 [雑誌]
WiLL (マンスリーウィル) 2007年 05月号 [雑誌]
WiLL (マンスリーウィル) 2007年 04月号 [雑誌] 環境問題はなぜウソがまかり通るのか たかじんのそこまで言って委員会 SPECIAL EDITION II
by G-Tools



日本ニュース | コメント(70) | トラックバック(0)
コメント
  1. yomiuri good job
    事実であろうとなかろうと
    日米関係のの亀裂の口実として使われるこの現状をなんとかしないといけない
  2. 読売とは思えないほど論理的。
    やれば出来るんじゃないかと思ってしまったが…
    まあ、他の事例でどう出るか。
  3. 1getキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! !
  4. 捏造・戯言を打ち砕くに正論・立証をもって臨む。これこそ従軍慰安婦だけでなく、すべての過去をめぐる議論で日本側がとるべき道ですな。決して「被害者がああ言ってるのだからそうなのだろう」というような、安易な譲歩はすべきではないです。
  5. このような記事がもっと増えてくれば、左巻きな人たちが何を叫んでも皆がスルーできるようになりますね。今後に期待。
  6. >日本のマスコミが、第二次大戦当時の日本軍の軍隊慰安婦強制動員事実を隠蔽しようと積極的に乗り出している。
    元々そんな「事実」ありませんから。
    >軍隊慰安婦問題は日本だけの問題ではなくアメリカや韓国にもあったと主張するなど、
    事実から目を逸らしたがってるのがよく分かるね。
    >ほぼ大部分が日本側の主張を繰り返すばかりだった。
    事実しか書いてありませんから。
  7. よくやった!!読売。これからも「必要な時は」NOと言える新聞であって欲しい
  8. 性欲を自分で処理できなかった事も悪い
  9. ↑今みたいに色々と欲求発散する手段が無い時代なんだから仕方ないだろ
    まぁ…今回は読売gjだな。
    最近はTVの討論番組でもよくこの辺は言われるし
    「慰安婦問題=悪の日帝」思考な奴は頭が悪い…と
    一般的にもそういうレベルにまで来てると思う。
  10. >性欲を自分で処理できなかった事も悪い
    仰りたい意味がよく解りません。「男の業としての性欲をコントロール出来ないのが悪い」という意味なら、そりゃ言いすぎですよね。
    ただ単に「日本軍が悪い」が、仰りたい真意ならどうぞご自由に、としかいえません。まだ判らない人だな、とも思いますが。
  11. 私もフェミニストじゃないが
    女性を性欲処理に利用した事実は
    恥ずかしい事実だと思える。
    自分の手が使えないなら仕方ないが
  12. 日本軍だけじゃなく
    世界中共通でやってること
    イラクとかアフガンの米軍はどうしてるのかな。
    時代が違うかな
  13. >性欲を自分で処理できなかった事も悪い
    >女性を性欲処理に利用した事実は
    恥ずかしい事実だと思える。
    風俗行くヤツみんな氏ねってことか
  14.  云わずと知れた事だが、朝鮮戦争は、太平洋戦争の日本側の軍民併せた死者数(軍255万、民65万)にも匹敵する死者を朝鮮軍民に出して居る、朝鮮人民250万、韓国兵士5万、韓国市民100万の計355万人である、そして付け加えれば、米国兵士5万4千人、シナ軍兵士100万(殆どが元国父軍)の総計460万人である、如何に激しい戦争だったかが判る。
     当然というか、売春稼業は朝鮮族の十八番ですから、米軍や自軍兵士の為に「日本軍に倣って」従軍慰安婦を用意したそうだ。
     当時の韓国は、戦時中の日本企業が総額7兆円にも上る資産を総て措いての撤退後ですから、継続して生産を続ければ、それなりの国力を持てた筈なのに、日本からの韓国帰還組の多くが、再び焼け跡の日本に舞い戻ると言う惨憺たる状況だったようです、つまり、日本の統治下で街やインフラは近代化したが、人民はちっとも近代化されていなかったと言うことですね。
     ですから、この時(昭和25~28年頃)貧農の娘が大量に売られた可能性が高いのです、何せ、日本統治下の時のような官憲による取締は皆無で、やりたい放題だったわけですから。
     米国の公聴会に出た元売春婦達が、この頃10代終わり~20代中盤迄のお年なら、彼女ら文字通りの「性奴隷」を買って人権を一番蹂躙したのは、他ならぬ米国兵士と韓国軍兵士であったことになるわけです(大笑)、ソウでなくとも、そのころ「現役」だった女性は、彼女ら以外にも今でも韓国内に大勢居るはずです。
     米国にとって、正に、藪を突ついて蛇を出す話に成りそうですね(爆笑)。
  15. >性欲を自分で処理できなかった事も悪い
    一応男も生き物なのでねえ・・・・。
    生きるか死ぬかの現場で性欲押さえろと言うのが無理な話だと思う。
    >女性を性欲処理に利用した事実は
    ホモに走れと?
    アーッ!!
  16. 明日をも知れない前線での気持ちも考えてくださいね。明日死ぬかも知れないのに、自分処理は悲しすぎると思いますが。
    一部だったのか多くのだったのかは、定かではありませんが、単に肉体のつながりだけではなく、相手していた兵隊さんが亡くなるとその戦友とともに一緒に泣いていたという話があります。少なくとも一部の売春婦は、兵隊を勇気付けるために気概を持って仕事していたらしいですよ。
  17. 戦争を起こしたことをうらむしかない。
    自分処理でもできるだけましじゃねえ
  18. 俺は風俗が好きだ。
    それ以上でも以下でもない。
  19. >性欲を自分で処理できなかった事も悪い
    ということはベトナム戦争で強姦しまくって混血児を作りまくった朝鮮兵は悪いって事ですよね。
    当然、謝罪と賠償を韓国は行ったんですよね?
    >女性を性欲処理に利用した事実は・・・
    男性を性欲処理に利用する分には問題ないと?
    そんなこと無いですよね?
    ここまで書くのだから性欲処理に「生きとし生ける物」及びその他のものを使わないって事ですよね?
    まあ、なんて聖人みたいな人なのでしょう。
    日本以外では風俗なんて無いんですかね?
    戦地に娼婦宿があったのは旧日本軍が居たところだけですかね?
    ツッコミどころ満載です!w
  20. 戦時売春を否定する人たちは旧日本軍の独身男性達が酌婦達に残した手紙を読んだことがあるんだろうか?
    家族や恋人がいる人はその人に伝えただろうが、恋人もいない独身男性が「明日をも知れない戦場に赴くにあたり、最後の餞をありがとう」という真摯な感謝の手紙を読んで不覚にも涙しましたよ。ええ。
    慰安所=セックス所と捉えてしまうのは時代が違うとはいえいささか短絡過ぎるのではないか?
    とりあえず自分が徴兵されて死地に送られる恐れのない「平和ボケ現代人」のぬるい自己満足じゃないのか?
    「強制連行」があったのかなかったのかはじっくりと「事実を」調査していけばよい。
    その結果本当に日本軍や日本政府による強制連行があったのであればそれを認めたうえで真摯に謝罪すればよい。
    ただ、「自称」被害者やフィクション作家の感情的な妄言は真実を証明するには十分な材料でないことはこれまで「強制連行神話」を語ってきた嘘つきどもの発覚で十分証明されてきたのではないか?
    特アに加えアメリカの一部まで蒸し返しを欲するなら日本政府は徹底的に検証を行なって欲しい。
    そしてその結果を隠すことなく大きな声で発信して欲しい。
    戦後60年経って日本の戦争責任議論は新しい段階に入ったと言えないだろうか?
    (正直な話、「やっと非感情的で論理的な議論ができるようになったか…」という感が否めないが…。)
    私は良識ある日本国民として日本の無罪だけを求める気はない。
    ただ、徹底的な調査と、その論理的な検証を望む。
    ってか、捏造ばかりの半島人にいい加減に頭来た。
    もし論理的検証で「強制連行が事実ではない」と証明された暁には日本政府は韓国政府に謝罪と賠償を請求して欲しい。マジでして欲しい。
    謝罪と賠償を拒否するようだったら全面的な経済制裁、国交断絶も含む断固とした措置を望む。
    ナショナリズムを標榜する気はないがやっぱり民族として卑下されて黙っていられない一線があるはずだ。
    ヤツラはそれを踏みにじったと私個人は感じるがいかがだろうか?
  21. 恥ずかしながら、最近になってスマラン事件を知りました。今日じゃないよ!
    河野談話の見直し論は、軍や官憲による慰安婦強制は無かったという見地からのものですが、スマラン事件の取り扱いはどうなるのでしょうか。この事件は軍による強制そのものですよね。政府や軍の政策として強制したわけじゃないですし、発覚後慰安所を閉鎖したり、戦後関係者が処罰されたりしていますが、強制があったか無かったかという話なら、あったことになります。
    日本の立場としては、政策として強制してはいないが、現地部隊による強制事件があった事についてはお詫びする、となるのでしょうか。なんだかスッキリしないですね。
    とはいえ、証拠の無い事例についてまで詫びる必要は全く無いとは思います。特に証言内容がころころ変わる朝鮮の婆さんに対しては。
    そもそも講和条約で戦後処理は完結しているはずですから、謝罪も賠償もする必要など無いのですけどね。
    日本を叩きたくてウズウズしているA新聞などがスマラン事件を持ち出さないのはなぜなのでしょうか。格好のネタだと思うんですけど。
  22. >性欲を自分で処理できなかった事も悪い
    女のいない環境で、寝るのも命がけの状況で、日々コロしあうんです。生存本能を全開にしろと言っておきながら、種の保存本能を抑えろというのは無理です。
    たまに女に出会った時、襲うななんて、紳士か僧侶の集団でもなければ無理です。
    飢饉の国ほど出生率が高い、生き物とはそういう物です。それに似てると思います。感心はしないけど、そういう本能が有るという前提で対策しないと、軍は暴徒の集団になるのです。
  23. 若い人を戦争に送った政府を私はうらみます。
    慰安婦がいたっていいじゃない。
    それしか出来ない時もあったはずだから
  24. この記事を英訳してアメリカで配ればいいのに
  25. >マル派
    お前、スマラン事件について何も知らないだろ?
    違法性のあった強制については、アメリカ側の戦後レポートによって問題提起されており、お前も好きな東京裁判にてBC級戦犯として処理されているよ。
    んで、朝鮮人慰安婦については、同じレポートで他国ではあり得ないほどの好待遇で一般兵の50~100倍の給金をもらい、前線からはいち早く非難されていた、という結果が出ている。
    以上の理由から、スマラン事件を朝日新聞が扱うと墓穴を掘ってしまうため取り上げない。
    スマラン事件を認めると、アメリカの戦後レポートが正しかったことを認め、朝鮮人慰安婦の問題が否定されちゃうからね。
    ちょっとは調べてから物言いましょうね。
  26. >>2007年03月28日 14:41
    > 女性を性欲処理に利用した事実は
    恥ずかしい事実だと思える。
    歴史を知らないと、↑のような安易な発言をする人間になる。
  27. ここから工作員へのマジレス禁止。
    話が前に進みませんから~~~
    うむ、事実が広く世に知れるのはいいことです。
    次に南京大虐殺も否定してくれたら読売についていきます。
  28. >みさん
    つい最近、そういう事件があったと知ったというレベルですのでね。指摘してくれるのはありがたいことですが、馬鹿にした言い方は良くないですよ。それに、私のコメントには東京裁判が好きとは一言も書いていませんが。
    >違法性のあった強制については、アメリカ側の戦後レポートによって問題提起されており
    つまりこのレポートが正しいとすると違法性のある強制はあったと言うことですね。河野談話を見直す場合はこの点をどうするか考慮する必要があると思います。
  29. 旧日本軍に強制連行されたんじゃなくて
    親に強制連行(身売り)されたんだろ
    ホント、朝鮮は地獄だぜ!
  30. 大変わかりやすい記事ですね。どこかの新聞と違って。
    個人的な想像ですが、もし自分が兵士であったり、その家族であったとしたら、慰安所は重要だと思います。
    何の対策もなく性犯罪に走ったり性病にかかるよりはマシかと・・・。
    性の問題を話すのは難しいですけど、今の慰安婦問題は当時の兵隊さんや慰安婦の方々を貶めているだけに見えて腹が立ちます。
    全ての慰安婦=性被害者ではないでしょうに。
  31. 英字新聞やら外国の新聞で全訳を取り上げて欲しいものだ。発狂状態で騒いでる人の中にも、少なくともその何割かは論理的思考回路を持っていると思う。
    因みに韓国で売春が禁止になったのは去年でしたっけ?今日、日本に不法滞在の韓国人売春婦が数万人いるって記事も数日日前に韓国の新聞に載ってましたよね。そういった事実も世界には周知されてません。現実を知らしめる良い方法は無いものですかね。
  32. 読売がいい記事を書きましたな。誤解を解くにはこのような論理的な記事をどんどん発表するのがいいですね。某国のつられ具合はいつもどうりだけど・・・
  33. 無い事を証明することは難しい。
    有る事を証明することは容易い。
    本当に強制的にやらされたと言うなら、
    誰が、誰に、いつ、どこで、どうやって連れて行かれたのか、証拠を示せ。話はそれからだ。
  34. >マル派さん
    > 河野談話を見直す場合はこの点をどうするか考慮する必要があると思います。
    んん?強制が事実であったとして、何をどう考慮すればよいのでしょうか。
    スマラン事件は東京裁判の判決でも決着はついていない、だからお詫びしないといけないということなんでしょうか?
    貴方の仰るとおり、軍が組織的に認め・行ったものではないですよね。
    > 河野談話の見直し論は、軍や官憲による慰安婦強制は無かったという見地からのもの
    ここが間違っていると思いますよ。
    「強制が無かったもの」にするということではなく、半島人の主張を鵜呑みにせずちゃんと証拠に基づく事実を検証しようよ。
    という話だと思うのですが・・・。
  35. >マル派さん
     スマラン事件でググッてみて出てきた記事を観て、新たな事実を知りました、「将校クラブを開設するに当たって、そのクラブで働く売春婦の募集をスマラン州知事に依頼した」とあります、更に、「スマラン州では、日本軍が進駐してくる前に、既にオランダ軍に対して売春行為をしていた女性が大勢居て、この女性達の管理は日本軍がしていた」と有ります。
     つまり、日本軍が女性狩りをして強制連行したこと自体も濡れ衣だった可能性が高いのです、しかも、梅毒を見逃した軍医が懲役15年、現地にいなかった責任者が懲役16年ですから、裁判とは言え無い代物ですね。
     「勝てば、正義だ」と言うオランダ側の言い分が目に見えるようです。
     この事件では、時化に処された人もいれば、自殺した人も居ます、不当とは云え、裁判としては終わっている話しです、蒸し返しでなくてナンダというのでしょう。
     死を以て償っても足りない罪とは一体なんでしょうか、人命は地球よりも重かったのではなかったのでしょうか。
  36. 別によぉ~ 清廉潔白を掲げる必要は無ぇよ。
    キチンと検証して、いかに嘘情報が多かったかを周知させれば良いだけの話。
    その過程で「強制連行」の信頼性がなくなる。
  37. >みさん
    横からすみませんが、右側の掲示板等でよく見かけるのが、
    あなた様のようなあしざまな言い方です。
    なーんにも知らない人とか、自虐史観の脱却の途中の人とかが、
    書き込んでいらっしゃることもあるんですから…。
    何も知らない人は「右翼=怖い人達」くらいの感覚しかないん
    ですから、最初から「荒らし」に毒づくような物言いをして
    しまっては、元も子もありません。
    左翼の「あっ、その疑問はこういう事なのよ~。解らないことが
    あったらどんどん質問してねっ♪」みたいな言い方をしないと
    お仲間は増えないと思います。
  38. >あたたさん
    >強制が事実であったとして、何をどう考慮すればよいのでしょうか
    ん~、何といいますか、少なくとも軍による強制が全く無かったとは言えなくなりますので、言葉を選ぶなり何かしら対策を講じないと新たな火種になりかねないと思うんですよね。敵は小さな穴をこじ開けて攻撃してきますから。
    これ以上詫びる必要は無いと思います。
    >半島人の主張を鵜呑みにせずちゃんと証拠に基づく事実を検証しようよ
    ああ、そうでした。間違いです。
    >ナポレオン・ソロさん
    スマラン事件は抑留されていたオランダ女性を強制的に慰安婦にしたというものですよね。だとすると慰安婦の募集をスマラン州知事に依頼したのとは別に、現地の将兵が勝手に強制したのではないかと思うのですがどうでしょう。慰安所が閉鎖されているので何も無かったとは思えないんですが…。
    >蒸し返しでなくてナンダというのでしょう
    仰るとおり、戦後関係者が処罰されていますので、今更この事件自体を追及する必要は無いと思います。ただ、この事件が濡れ衣でなく事実だった場合、軍による強制があった事になりますので、難しい立場に立たされる危険があるのではと思います。
  39. 強制的に働かされたハズの慰安婦が現在の価値に換算すると2億円相当の給金をもらっていたのはふしぎですよねー(棒読み
  40. 本当にそんなにもらってたのか?
  41. 勝手に軍規を破って遊廓作った奴は、死刑になったんだが。
    それが何か?
    資料も豊富なこの事件を、自分で調べたら判るのに、なんでココで尋ねてるのかな?
  42. 読売って朝日の次に信頼出来ないと思ってたが街街のようだな。
  43. 読売GJ
  44. さて、盛り上がって参りました
  45. >読売って朝日の次に信頼出来ないと思ってたが街街のようだな。
    ちょっとよく覚えていないが反日マスコミ筆頭って朝日と毎日じゃあなかったか?
    や、すまん本当に確証は無いから違ったらゴメソ
  46. ↑お前さんは反日か否かで報道機関の信頼度を判断してるのか?
    >反日マスコミ筆頭って朝日と毎日
    これは間違いじゃないけど。読売は右派、というか保守系の新聞。
  47. めずらしく読売GJ
    自分は慰安婦問題が間違って伝えられているように感じます
    旧日本軍がある慰安所を慰安婦の病気などを理由で一時閉鎖しようとした際に、そこで働く慰安婦全員から反発を受けて閉鎖できなかった、という話もあります
    慰安所内では慰安婦が一番権力を持っていたらしいですし
    旧日本軍から表彰を受けた慰安婦もいたらしいですからね
    最近は知りませんが、フランス外人部隊のキャンプには娼婦が普通にいたみたいですよ
  48. 女性を性欲処理に利用した事実は
    恥ずかしい事実だと思える。

    おかずもないのにメシがくえるか。
    溜め込んで暴走しないために必要なことだろ
  49. >女性を性欲処理に利用した事実は
    >恥ずかしい事実だと思える。
    風俗に行くのは恥ずかしいものなw
    >おかずもないのにメシがくえるか。
    >溜め込んで暴走しないために必要なことだろ
    お前溜め込んだら暴走すんの?
    肉体的であれ人との繋がりが生の実感になるんじゃなかろうか
    まぁ疲労や死が近づくと生存本能で性欲が出るとかの説もあるがw
  50. おいおい、論点がズレてってるぞ。面白いけどw
  51. 戦争の士気を落とさないために性欲をはぎとらせる
    これは立派な戦法
    食欲睡眠欲性欲の中で性欲が一番強く
    これが欲求不満になると戦争をする気などしなくなり
    戦線から逃げ出す兵がいる
    世界でもつかわれている手段
    戦争では卑怯もなにもないんだから
    戦争では公式
  52. 戦争の士気を落とさないために性欲をはぎとらせる
    これは立派な戦法
    食欲睡眠欲性欲の中で性欲が一番強く
    これが欲求不満になると戦争をする気などしなくなり
    戦線から逃げ出す兵がいる
    世界でもつかわれている手段
    戦争では卑怯もなにもないんだから
    戦争では公式
  53. 英文版のURLが変更になったらしいです。
    現状は下記にて参照可能。
    http://www.yomiuri.co.jp/dy/national/20070331dy01.htm
  54. >>事実であろうとなかろうと日米関係のの亀裂の口実として使われるこの現状をなんとかしないといけない
    Posted by 奈々氏 at 2007年03月28日 13:10
      ↑
    そういう態度が誤解を広げる。
    資料を見る限り、事実ではないとわかってるんだからきっぱりと否定するべき。
    宮沢、橋本、小泉と、ずーっとあいまいにしていた結果がこれだから。安倍さんにしても、今までの首相よりはかなり前進しているけど、それでも河野談話を継承するっていうんだからなんだかなあと言う感じがする。
    http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=172305
    デイブ・スペクターが「慰安婦に強制性があった」ときめつけてキレる (゚?゚)
    http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=172308
    デイブ・スペクターが南京で虐殺がなかったという事実を知る
    http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=141053
    たかじんのそこまで言って委員会「いわゆる(従軍)慰安婦は公娼制度だった」
    http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=141815
    ソウル大名誉教授「韓国にも日本にも、慰安婦の強制連行の証拠はひとつもない」
    http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=173713
    田島陽子のキ○ガイ発言。こいつはホントに日本人なのかね?
    http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=178702
    田島陽子のキ○ガイ発言?、「慰安婦は日本に拉致された人」
  55. 読売gj
    もっとこういう記事書いてくれるよう応援しようぜ
  56. 読売大好きだ
  57. 頑張ったな読売。
    まあ、良いことだとはいえないけど、
    しゃあない感じもする。
    避妊はしてたんだよな。なら強姦よかマシ。
  58.  また朝日かよ朝日orz。一生買わないな。
     というか読売。やればできるな。
  59. >女性を性欲処理に利用した事実は
    >恥ずかしい事実だと思える。
    おー(笑)
    なんか嫁さん強引に押し倒すことすら、悪い事みたいに読めるなー。(激笑い)
    強引でも何でも、襲いかかったほうが嫁さんの評価は高まるのだが。(はげ笑い)
    すまんな。おまえ嫁なし彼女なしか?
    そうそう、ドラファンだが東京単身赴任中は読売購読したくなったよ。それほどにGJ。
  60. わたし女ですけど、
    >>女性を性欲処理に利用した事実は
    >>恥ずかしい事実だと思える。
    そうですか?
    わたしはほとんどの男の人は戦争のさなかで性欲が処理できないとなると
    強姦するとか逃げ出すとか精神不安定になるとか集中できないとか
    国の将来を担う軍事戦略に不都合があるのではないかと思うんで
    こういう商売はあった方が良かったと思うんですけど。
    他の国の軍みたいにどこどこで何万人「強姦」して殺害した、なんてことのほうがはずかしいですよ。
    これだと、「戦争中だからしょうがない」とは言えませんよ。
    ソ連軍に強姦殺害された日本人を思い浮かべて、そういえますか?
    そういえば知り合いの外国人(ヨーロッパ)から、
    「なんで自国の人間を犯すのか、戦争中なんだから憎い相手国の女を強姦すればいいじゃないか」
    という意見をきいて、友達やめました。
    馬鹿か。私はそういう発想をする恥ずかしい国には生まれてません。
    日本に生まれてよかった。
    >>強引でも何でも、襲いかかったほうが嫁さんの評価は高まるのだが。
    爆wwwwww
    これは本題とは離れますが、女として禿同!そういう日もある。
  61. 強制連行はない はずは絶対にない 
    その規模は極少数だとしてもないということはないう
  62. ないう に萌えたwww
  63. 読売はやればできる子
    って言われてたの思い出した
    今回はGJだな
  64. 文句言ってるなら、お前らがいい新聞にしていけよ。
    >>朝日を一生買わない。
    じゃ買うなよ。
    お前みたいな屑は、死んだほうが世の中が良くなる。
    お前がごときがでしゃばったところで、
    なんにもなるわけじゃない。
  65. 読売の社員が一人死んだらしいっすね。
    http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/46405/

  66. アカヒがいい新聞になるわけないだろう
    本社と役員が全部吹っ飛べば話は別だがな
    って、何処を縦読みしたらそんな発言ができるんだろう・・・
    あ、中2ですかそうですか
  67. 左翼ってなんで2chでは中道を名乗って暴れるのかねぇ
  68. そりゃ自分だけが絶対正しいと思い込んでるのが左翼ですから。
  69. その内ほとんどの男性がAV女優に
    「おかずにした事実」で
    謝罪させられるな。きっと。
    ※のプレイガールが賠償を起こしたりして。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。