上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
「気分が悪くて」放火、ガラス窓破った2人立件
(聯合ニュース 韓国語 2007/03/26)  

 仁川,富平警察署はメモリアルパークに火を付けた容疑(山林資源の造成及び管理に関する法律違反)でムン某(38)氏を26日検挙した。

 警察によればムン氏は去る25日午後5時50分頃、仁川,富平区,冨平メモリアルパークで酒に酔った状態で気分が悪いという理由で持っていたライターで墓地に火を付けて封墳1-2坪を焼いた容疑を受けている。

 また、仁川,桂陽警察署は警察署正門警戒所のガラス窓を破った嫌疑(財物損壊)でイ某(41)氏を同じ日不拘束立件した。警察によればイ氏は去る24日午前2時30分頃、仁川,桂陽区,桂陽警察署正門で気分が悪いという理由で持っていた自分のカバンを投げて警戒所ガラス窓を破った嫌疑だ。(機械翻訳 若干修正)





墓に火をつけるとは……。朝鮮流の先祖供養ですか?

 

萌え萌え武器事典
萌え武器制作委員会

萌え萌え武器事典

萌え萌え銃器事典 萌え萌え幻想武器事典 MC☆あくしず Vol.1 萌えよ!戦車学校 02式 萌え萌え女神事典

by G-Tools
火ニュース | コメント(11) | トラックバック(0)
コメント
  1. やけくそという言葉は半島の方々のためにあるような気がしてきました
  2. 昔も今も死者を冒涜することをなんとも思わない民族ですね。
    靖国神社を冒涜する朝鮮人らしい事件です。
  3. 誰がうまいこt(ry
  4. やけくそ -焼糞-
    糞食文化のひとつ。当初は直接火であぶっていたが、蒸して焼くとうま味が増すことから料理法が発展した。
    しかし蒸すために必要とする材料があまりなかったことから、他人の家の台所に糞があるのに目をつけ、家を釜に見立て放火する事例が後を絶たなかったという。
    多くの場合は自身の持ち物以外でおこなっていたが、あまりに美味のため、家を失ってでも食べたいという者も現れ、気がついたら自分の家や持ち物に放火をしたものもいたという。
    このような後先を考えず行動するさまを、この食文化をとって「やけくそ」と言われるようになった。
    ちなみち糞を美味と感じるのは、半島の民族のみであることは調査の結果判明している。
    民明書房 近くて果てしなく遠い食文化の違いより
  5. 全然関係ないけど、最近のamazonの傾向が・・・
  6. あれ?朝鮮に祖先を供養するなんて風習あったの?w
  7. 糞食ならぬ粉飾決算とか。
  8. さすが礼節を重んじる儒教の国
  9. 地球温暖化の原因のひとつはこれか
  10. よう燃やすなぁ。感心するわ。火を使い始めたのだけは、ほんま半島の方々かもしれんねww
  11.  朝鮮族の元になっている南蛮族は、本来スンダランド山岳部から陸伝いに北上した焼き畑耕作民だで、途中、苗族として、長江流域に文明を持ったことが有る古い伝統を持っている、火の取扱いに長け、土器・陶器の発明、鉱山の開発、塩を使った保存食の発明等、皆彼等の手になるモノで、列島にも多くの影響を与えていただろうが、長江文明が黄河文明に破れた後は、本隊は雲南やラオスに帰って居る、半島に下った一隊が、朝鮮族の祖先となった、彼等は、一時期鉄の産出で浮揚したが、遊牧民の南下・支配で社会の最下層に組み込まれ、次第に零落し、やがて野蛮と呼ばれる、盗人集団となった。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。