FC2ブログ
米下院、従軍慰安婦問題で公式謝罪を求める決議案を採択
(朝日・毎日・日経・産経・読売 2007/07/31)


朝日新聞


米下院が従軍慰安婦決議を採択

 米下院は30日の本会議で、従軍慰安婦問題について日本の首相が公式に謝罪するよう求める決議を採択した。同様の決議案は01年から4回提出され、いずれも廃案になっていたが、民主党主導の議会で安倍首相の発言に対する反発が広がり、初めて本会議で採択された。法的拘束力はないものの、採択の阻止を働きかけてきた安倍政権の失敗は明らかで、参院選の敗北に追い打ちをかける形となった。

 下院外交委員会は6月26日に39対2の大差で決議案を可決。本会議でも3分の2以上の賛成が見込まれたことから、今回の採決は発声投票で行われた。出席議員から異議は出なかった

 決議は、旧日本軍が若い女性に性的な奴隷状態を強制した歴史的な責任を日本政府が「明確な形で公式に」認め、日本の首相が謝罪声明を出すよう求める内容。1月末に日系のマイク・ホンダ議員(民主)が提出した。

 日本政府は「これまで謝罪しており、決議案は不必要で、事実と異なる」と訴えた。だが、安倍首相は3月1日、軍当局の関与と「強制性」を認めた93年の「河野官房長官談話」に関連して「強制性を裏付ける証拠がなかったのは事実ではないか。定義が変わったことを前提に考えなければならない」と発言。自民党内に河野談話を見直す動きもあり、従来の日本政府の謝罪に留保をつけ、修正しようとする発言と受け取られた。

 決議案の共同提案者は下院(定数435)のうち民主、共和両党の167人に達した。そのうち142人は安倍首相の3月1日の発言後に共同提案者となっている。安倍首相は4月下旬の訪米時にペロシ下院議長(民主)やブッシュ大統領らを前に謝罪を表明。一時は沈静化したが、日本の国会議員らが6月14日付の米紙ワシントン・ポストに、決議案は「現実の意図的な歪曲(わい・きょく)だ」とする意見広告を出し、議会内の反発が再燃した。

 ホンダ議員は30日、決議の採択後に議会内で会見し、「この決議は日本の人々を責めているのではない。日本政府の過去に対する姿勢の問題だ。安倍首相が私たちの言葉に耳を傾けることを期待している」と語った。

 下院指導部は参院選への影響を避けるため、本会議採決を選挙後に先送りし、日程の公表も投開票後にするなど配慮を見せていた。日米関係への悪影響を懸念する声もあり、31日の下院外交委員会では日米同盟の重要性を評価する決議案も採決される予定だ。




毎日新聞

慰安婦問題:米下院が対日謝罪要求決議を採択

 米下院は30日の本会議で、第二次大戦中のいわゆる従軍慰安婦問題をめぐる対日謝罪要求決議を採択した。同決議の本会議採択は初めて。決議に法的拘束力はないが、参院選で惨敗した安倍政権の外交政策や日米関係に影響が出る可能性もある。

 決議は発声投票により圧倒的賛成多数と認められた。採決に先立つ討論でラントス下院外交委員長(民主)は「日本政府が明確な謝罪を拒んでいることに、日米関係を重視するすべての人が困惑している。日本国内で続く歴史をねじ曲げようとする試みはとても不愉快だ」と批判した。

 決議は日系のマイケル・ホンダ議員(民主)が1月末に提出。旧日本軍が若い女性を「慰安婦という性奴隷制」のもとに強要したと非難し、日本政府に「明瞭(めいりょう)かつ明確な方法での公式謝罪」などを要求している。

 決議は6月26日の下院外交委員会で一部修正のうえ賛成39、反対2で可決。ペロシ下院議長(民主)も支持していた。

 日本政府は「決議は客観的な事実に基づいておらず、日米関係に悪影響を与える」と採決しないよう繰り返し要請。日系のダニエル・イノウエ上院議員(民主)も「94年以来、歴代首相が謝罪してきた」と決議に反論する声明を上院に提出している。

 与党・共和党を中心に慰安婦決議が日米関係に悪影響を及ぼすことを懸念する見方も強く、31日の下院外交委ではブッシュ政権が主導する「対テロ戦争」への日本の貢献を評価する決議案が可決される見通しだ。

 米議会では過去に慰安婦決議が4回提出されたが、本会議の採決には至らなかった。




日経新聞

米下院、従軍慰安婦問題で決議採択

 米下院本会議は30日午後(日本時間31日早朝)、旧日本軍によるいわゆる従軍慰安婦問題で日本政府に公式に謝罪を求める決議案を可決した。本会議での可決は初めて。法的拘束力はない。ただ全下院議員の意思を表す決議だけに日米関係に微妙な影響を与え、参院選で敗北し、政権基盤が弱まっている安倍晋三首相に打撃となることも予想される。

 決議は旧日本軍が「若い女性を『従軍慰安婦』として知られる性的奴隷」にしたと非難し、首相の声明による謝罪が望ましいとの立場を盛り込んだ。決議の採決は発声投票で実施し、出席議員から異議が出なかったため、可決した

 決議案は今年1月末、カリフォルニア州選出のマイク・ホンダ議員が提出。安倍首相の発言などをきっかけに人権問題として米政界の関心が高まり、共同提案者は当初の6人から、最終的には党派を超えて167人に達した。6月末には下院外交委員会が39対2の賛成多数で決議案を可決した。









産経新聞

慰安婦決議案採択 米下院 
 
 米下院は30日の本会議で、慰安婦問題に関する対日非難決議案を採択した。決議に法的拘束力はないが、日本政府に公式謝罪を求めている。決議案の共同提案者は下院議員総数435人のうち167人に上ったものの、決議案が採決された際に本会議場にいたのは、わずか10人程度。発声による投票の結果、出席者から異論は出なかったため採択された

 ペロシ議長ら下院指導部は、参院選に影響を与えることを避けるため、採決の日程を選挙後の30日に設定した。上院には提出されていない。

 この日、ラントス外交委員長(民主党)が趣旨説明を行った後、決議提案者のホンダ下院議員(民主)らが演説した。共和党からもロスレイティネン外交委筆頭理事らが賛成演説を行った。反対演説はなかった。

 ホンダ議員は採択後の記者会見で、「決議は日本政府に対し、公式で明確な謝罪を慰安婦に行うよう求める強いメッセージだ」と述べ、日本政府の公式謝罪を求めた。

 慰安婦問題をめぐっては、安倍晋三首相が4月末に訪米した際、ペロシ議長ら議会指導者との会談で、「人間として首相として心から同情している。そういう状況に置かれたことに申し訳ない思いだ」と語った。

 ブッシュ大統領は首脳会談後の共同記者会見で、「首相の謝罪を受け入れる」と首相の対応に理解を示しており、日米政府間では事実上解決済みとなっている。

 これまで慰安婦決議案は4回提出され、昨年秋には外交委で可決されたものの、本会議では採決されず廃案になった。

 一方、下院外交委員会は31日、アジア・太平洋地域の安定強化や、テロとの戦いにおける日本の役割について謝意を示す決議案を採決する。ラントス委員長やホンダ議員も共同提案者となっている。慰安婦決議で日本非難をしたため、日本への謝意を示すことでバランスをとるねらいがあるとみられる。




読売新聞

「従軍慰安婦」で日本に公式謝罪要求、米下院が初の決議

 米下院は30日午後(日本時間31日未明)の本会議で、旧日本軍によるいわゆる従軍慰安婦問題で日本に公式謝罪を求める決議案を採択した。

 慰安婦問題をめぐる対日批判決議の下院本会議での採択は、初めて。決議に法的拘束力はないが、安倍首相にとっては参院選での与党惨敗に続き、外交上の痛手が重なった。

 決議は、1930年代から第2次大戦にかけて、旧日本軍が若い女性を「性的奴隷」にした「慰安婦制度」について、「20世紀最大の人身売買事件の1つ」と位置づけた上で、日本政府に公式かつ明確な謝罪や、歴史教育の徹底などを要求している。

 決議は日系アメリカ人のマイケル・ホンダ議員(民主党)が1月に代表提案者として提出し、外交委員会で6月26日に39対2の賛成多数で可決された。共同提案者は30日現在で167人に達した。

 この日の決議は、手続きを簡略化し、下院(定数435)の定足数(218)未満でも審議できる「議事規則の適用停止」が適用された。実際に出席した議員は数人で、発声による投票で異議は出されず、議長が可決と認定した

 安倍首相は4月の初訪米の際、ブッシュ大統領やナンシー・ペロシ下院議長(民主党)ら議会指導部との会談で、元慰安婦へのおわびを表明。加藤良三・駐米大使らも、「客観的事実に基づかない決議採択は、日米関係にいい影響を及ぼさない」として、採択回避を議会に強く要請した。

 下院指導部は参院選への影響を避けるため、本会議採択の日程を選挙後の30日に設定。また、31日には、日本のイラクやインド洋での国際貢献を評価し、日本が「米国にとって最も信頼できる安全保障上のパートナー」であることを確認するジム・サックストン議員(共和党)提出の別の決議案を下院外交委員会で採択する予定で、日本に一定の配慮を示した。




韓国メディアの報道は?




中央日報 日本語版

米下院「慰安婦決議案」満場一致で可決

  米国下院は30日午後(現地時間)、日本軍慰安婦に対する日本政府の公式謝罪を要求する「慰安婦決議案」を満場一致で可決した

  慰安婦決議案が米国議会で採択されたことは今回が初めてだ。慰安婦決議案は1997年以来、10年間6回や下院に提出されたが、日本の強いロビーで全体会議には上程さえできなかった。

  下院全体会議はこの日午後3時13分ごろ、決議案に対する賛否を問う形式の表決を通じて決議案を通過させた。全体会議では「反対見解があるのか」という問いに誰も答えなかった。(略)



朝鮮日報 日本語版

慰安婦:米下院、満場一致で決議案採択

 米国下院は30日午後3時11分(韓国時間31日午前4時11分)、日本軍性奴隷(慰安婦)決議案を本会議に公式に上程し、満場一致で通過させた。米国議会で日本軍性奴隷決議案が本会議に上程されたのは史上初めてだ。(略)



聯合ニュース 日本語版

従軍慰安婦決議案、米下院が満場一致で採択

 米下院は30日、日本政府に対し従軍慰安婦の強制動員の事実を認め、公式な謝罪を求める決議案を採択した。日系のマイク・ホンダ議員が1月に提出したもので、下院議員435人のうち168人が署名した上で共同発議した。決議案は採決にはかけられず、満場一致で採択された。(略)






「アメリカの大多数の議員の圧倒的支持で採択された」ニカ?






従軍慰安婦と断固戦う 「Monthly WiLL」 2007年緊急増刊号

従軍慰安婦と断固戦う 「Monthly WiLL (マンスリー・ウィル) 」 2007年緊急増刊号 2007年 08月号 [雑誌]

WiLL (マンスリーウィル) 2007年 08月号 [雑誌] WiLL (マンスリーウィル) 2007年 09月号 [雑誌] WiLL (マンスリーウィル) 2007年 07月号 [雑誌] とてつもない日本 新ゴーマニズム宣言SPECIAL 平成攘夷論
by G-Tools
日本ニュース | コメント(50) | トラックバック(2)
コメント
  1. 「日本の謝罪を含めて、もう終わったことである」
    と言っていればよし。
    中朝メディアの悪質さは当然のこと。
    (ロビー活動頑張ったからだぜ!って息巻いてたし)
    アメリカンすら興味ないならこっちが変にあわてる必要なし。
  2. 産経を読んだ人は、これからテレビで沸き起こる騒動についていけませんね。
    読売もあとちょっと踏み込んでもらわねば。
  3. 昼前のフジテレビのニュースでも「10人ほど」と言ってました。
    http://megalodon.jp/?url=http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00115343.html&date=20070731132608
  4. 事実に基づかない決議など拒否するとキッパリ言ってやれ!
  5. あらあら・・・
    馬鹿チャンチョンの嘘に踊らされて自爆スイッチ押しちゃったよW
  6. >産経・読売
    本会議場の写真なんか載せるなよ!
    絶対載せちゃダメだぞっ!
  7. こないだもそうだけどさ、
    アメリカの政治屋って上手にやるなあ。
    放置する事で中国の息の掛かった議員を炙り出してるんだもんな。
    今後、米国が中国他と友好(従属)にしても敵対するにしても、
    誰が中国やその衛星国のパイプ(犬)なのか、知っておきたいところだしね。
    でも日本人としちゃあ、嘘を声高に触れて回る奴には、
    憤懣やる方ないんだが。
  8. >出席議員から異議は出なかった
    ぐぬぬぬぬ…
    >圧倒的賛成多数と認められた
    ぎりぎりぎり…
    >本会議場にいたのは、わずか10人程度
    はあ?
    >出席した議員は数人
    なにこれw
    >満場一致で可決した
    (笑)
    こんな少人数でも可決になっちゃうの?つーか会議が成立しちゃうんだ。なんか変。
    アメの議員はやっぱり興味が無かったのかね。
  9. 米国は、あとにひけないぞ。何が出てきても、事実を受け入れろ。
  10. 400人程はどーでもいーやって事なのね。
    しかし提案した連中でさえ、8割方いないってのはねぇ・・。
    まったく、どーでもいい決議案なら、提案も採択もすんなよ!
    クソ馬鹿のアメ公どもがっ!
  11. 法的拘束力無しとは言え10人で本会議通過って
    逆にアメリカの民主主義って大丈夫なのか?
  12. それ程に、政治的な意味はほとんどないって意味でしょう。
    学級会の議題レベルなんですよ、これは。
    だから、騒ぎ過ぎだとあれh(ry
    前も言ったかも知れませんが、
    この法案が通らなかった時(韓国決議案になった時)に通った法案が
    「ブロッコリーは体に良いからもっと食べましょう決議案」ですよ?
    略して「ブロッコリー決議案」www
    そんなもんと同程度の決議案が重要な訳ないじゃないですかww
  13. (2007年7月31日14時7分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070731it02.htm
    >この日の決議は、手続きが簡略化され、発声方式で行われた。実際に本会議に出席した議員は数人で、採択に際して異議は出されず、議長が可決と認定した。
    に変わってますね。エントリーの記事はこちら↓
    (2007年7月31日11時23分 読売新聞)
    http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070731it02.htm&date=20070731123151
  14. とりあえず日本メディアで最悪なのは
    毎日だと確信しました
  15. 過小評価するという話ではなく、
    委員会での、昨年の全会一致・廃案、今年の賛成多数・本会議での状況。
    どうしてアメリカで度々出るのか、韓国が年中これらの内外運動やったり、メディアもたくさん記事を出してること。
    こういうことを伝えなければ日本のニュースメディアとして意味がないと思うのですが。朝日は例の如く、首相のせいにしてますね。
  16. >実際に出席した議員は数人
    他の連中は何してんだ?サボリ?
    >一方、下院外交委員会は31日、アジア・太平洋地域の安定強化や、テロとの戦いにおける日本の役割について謝意を示す決議案を採決する。
    日本はホントに舐められてますね。
    なんとかこちらも東京大空襲とか、原爆投下に対する非難決議を可決するぐらいの根性を見せてもらいたいんですがね。
    あ、そのあとには「アジア・太平洋地域の安定強化や、テロとの戦いにおける米国の役割について謝意を示す決議案」を採決するのも忘れずに。
  17. 最初、記事を読んだ時は正直
    えっ?と驚きましたが…
    やっぱりこういう事ですか…
  18. >原爆投下に対する非難決議
    広島長崎なら出来そうな感じがするんだけど?
    なぜしないのかな( ̄~ ̄)?
  19. >日本の役割について謝意を示す決議案を採決する
    こんな事でバランスを取ったと米民主議員は思ったんだろうかね?
    日本政府は思いやり予算を凍結、若しくは廃止するぐらいの抗議をしてやれ
    奴ら、実利で痛い思いしないと判らないんだから
    それと民主のテロ支援法反対を通してやれよw
  20. >なんとかこちらも東京大空襲とか、
    >原爆投下に対する非難決議を可決するぐらいの
    >根性を見せてもらいたいんですがね。
    そもそも講和条約を結んでいる以上、
    そういう抗議はできません。連合国側も同じです。
    同じ理由で中国や韓国にも日本に謝罪を要求する権利はもうないんですよ。
  21. http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070731it02.htm
    この記事からだと、米国議員はどうでも良いことなのね!?
    ホングダのオナニーに付き合いきれないので、知らんプリなのね。
    もう終わったよ。乙!
  22. たった数人で行われた決議は果たして米国の意思と捉えて良いのか?
    という点を突けば、十分に反撃体制を取れる話だね。
    自民党に思わぬチャンス到来か、これは?
    普段反米姿勢の民主党その他が、今回どういう態度を取るのか楽しみでもある。
  23. >自民党に思わぬチャンス到来か、これは?
    そのはずなんだけど、残念ながら日本には政治的駆け引きが出来る政治家がほとんど居ないから悲しい。
    逆の事をする馬鹿は何故かいっぱいいる。(-_-)
  24.  たった10人の賛成でも、日本はわざと切れて大暴れするのが面白いのではないでしょうか。米国人をのけぞらせるくらい暴力的に切れて注目を浴びれば、真実はどこにあるのか真摯に考えるようになると思います。(まあ、簡単に言うとファビョるわけですけど。)
  25. >米国人をのけぞらせるくらい暴力的に切れて
    いやいや、ぼそっと一言「米国債売ろうかな。」の方が効果有るんじゃないだろうか。
  26. 参院選の自民党惨敗で、国会はまともに対応できないだろうから是非、東京都議会にお願いします。
    「民間人殺害を目的とした東京大空襲」の非難決議をしてください。
    広島、長崎の県議会にお願いします。
    「民間人殺害を目的とした原爆投下」の非難決議をしてください。
    証拠なんてなくても良いんです。
    米下院がその先例を示してくれましたから。
  27. 毎日はほんとに糞ですね。
    しかし、これでサヨが”既成事実”とやらを手に入れちゃったのも事実。
    はぁ、あと何年このネタでいびられるの?
    orz
  28. 一瞬このニュースを見て驚きましたが。
    爆笑しました。
    本気でやるなら、まずベトナムのことを解決してからねv
  29. クソワラタwwwww
  30. 上院に上程されていないのでじき消滅の予定w
    ちなみに、同時に「日本に感謝する決議案」も採択されたそうなw
  31. 産経>読売>【合格ライン】>日経=朝日>【許容ライン】>【人間と認められるライン】>毎日>朝鮮
  32. がっついてくるうざい朝鮮人&ホングダを黙らせるために下院が考えたペテンってのが真相かな。
    決議案をしっかり骨抜きにした上、
    誤解を招かないように数人の超小規模議会で可決、しかも上程せずにじき消滅・・・。
    一度は可決したので再決議もありませんw
  33. ×マイニチ     〇バイニチ
    マスゴミなんだからW
    >07月31日18:18 の人へ
    >そもそも講和条約を結んでいる以上、
     そういう抗議は出来ません。連合国側も同じです。
    ではなぜこの様な決議をしたのでせう(・・?)
    >同じ理由で中国や韓国にも日本に謝罪を要求する権利はもうないんですよ。
    残念。
    中国韓国とは講和条約を結んでいません。
    交戦国ですらありませんから。
    謝罪を要求する権利どころか最初からそんな資格も無いのです。
  34. こんな大事な決議案が可決したのなら、その様子をTVで流さなければいけないな、日本のマスコミはw。え?、印象操作がばれるって?。そんなの知らんがなw。
  35. 名誉毀損で訴えれるんじゃないの?
  36. 是非この10人がどんな扱いをされていくのか実に興味ワクテカ。
  37. この短期間でここまで人数が減ったことは言及無しか。
    ちったあ働けマスコミども
  38. この問題はタイムマシンでもできない限り
    永遠に続く問題なんだろうな。
    当事者はみんな亡くなっていくし。
    タイムマシンができたら過去を変えようとするかな。
    双方が
  39. なんで10人しかいないの?
    在米の伊勢さんのブログによると:
    [被告のホンダ・ラントスは、訴状を受け取ったとたん、不眠症・心身症となる。下院も、ぺロシも、仲間も逃げてしまい、助けてくれない。これが、決議採択の日に10人ほどしか議場にいなかった理由です。訴訟を恐れてですね。老人のホンダ・ラントスは巨額の法廷費用に恐れをなし無条件降伏します。原告のつもりだったのが、攻守変わって、今度は被告になるのだからね。]
  40. >広島、長崎の県議会にお願いします。
    >「民間人殺害を目的とした原爆投下」の非難決議をしてください。
    広島県は核使用をセーギのための手段論として否定してませんから無理ですね
    いやもうなにしろ偉大なるチョーセン様だって持ってらっしゃるわけですから
  41. ま、採決の詳細はともあれ、
    朝日・毎日のサヨク系マスゴミ、下朝鮮を嗤って「米国様も乗り気じゃないよ(笑)」とお茶を濁したくありません。それはそれで卑屈で良くないです。米国政府と米国国民に対して民間レベルで怒りを表明し異を唱えて行きましょう。
    対イラクや沖縄基地などの米国への協力も1つ1つサービスの質を落としていくべきです。同時に日本単独での安全保障を高めていかねばなりません。
  42. ごめんね。空気読まないで、ごめんね。
    ここは笑特亜サイトなのだから嗤うのが正しいのは判ってるんです。でも傲慢で無責任な米国に対する押し殺した怒りが大きすぎて、奴等の報道っぷりを嗤ってられませんや。特に異議を唱えてる議員が居ない以上、採決に出席していないかなんて関係ない。寧ろ、八方美人的な態度に反吐が出る。
    問題は米国。正直、特亜やマスゴミなんかどうでも良いんだわ。
  43. 西欧の民主主義と呼ばれる政治思想は、人間個人を科学的に分析することからすべての理論が始まります。そしてここでいう人間個人の概念は、一神教の世界観が基礎となっていることを念頭に置かなければなりません。そんなことはどうでもいいことのように思うかもしれませんが、一神教と各々の民族の神話は世界の把握において大きな違いがあり、それは人間の存在の根本にまで関わっていることです。
    自然状態-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%8A%B6%E6%85%8B
    まず古事記の創世の神話を引用します。
    「臣安万侶が申し上げます。
     そもそも宇宙の初めに、混沌とした根元がすでに固まって、まだ生成力も形も現われなかったころのことは、名づけようもなく動きもなく、誰もその形状を知るものはなかった。しかしながら、天と地とが初めて分かれると、天御中主神・高御産巣日神・神産巣日神の三神が、万物創造の初めとなり、また陰と陽の二気に分かれると、伊邪那岐・伊邪那美の二神が万物を生み出す祖神となった。」(古事記(現代語訳) 序)
    「天と地とが初めて分かれた開闢の時に、高天原に成り出でた神の名は、天之御中主神、次に高御産巣日神、次に神産巣日神である。この三柱の神は、皆単独の神として成り出でた神で、姿形を現わされなかった。
     次に国土がまだ若くて固まらず、水に浮いている脂のような状態で、水母のように漂っているとき、葦の芽が泥沼の中から萌え出るように、萌えあがる力がやがて神と成ったのが、宇摩志阿斯訶備比古遅神、次に天之常立神である。この二柱の神も単独の神として成り出で、姿形を現わされなかった。」(古事記(現代語訳) 天地の初め)
    古事記の創世の神話では人間の起源については明確ではありませんが、世界の初めは自然と生じたことになっており、神はその後で自然と生まれてきたことになっています。これが世界も人間も神によって造られたとする一神教との根本的な違いです。
    次に旧約聖書の創世神話を引用します。
    「はじめに神が天地を創造された。地は混沌としていた。暗黒が原始の海の面にあり、神の霊風が大水の面に吹きまくっていた。」(旧約聖書 『創世記』 1.1,2)
    「神が地と天とを造られた日、地にはまだ一本の野の潅木もなく、野の一草も生えていなかった。というのは神が地に雨を降らせず、土地を耕す人もいなかったからである。」(旧約聖書 『創世記』 2.4,5)
    ここで問題なのは世界創造の原理です。古事記には天と地が分かれる前は混沌とした根元はまだ生成力(原文では気象)を現わさなかったが、天と地が分かれたとき神が成り出でたと書いてあります。私はこの混沌とした根元の生成力こそ神の存在をも越えた万物の生命原理であり、この世のすべての存在に宿る神性だと考えています。そしてこの神性の流れを自然の法則と呼ぶべきだと思います。
    何故こういうことを書くのかといえば、日本人は、左翼は言うまでもなく結局は保守派も西洋文明の普遍性を信じきっているから、皆が西洋型文明と日本型文明の原理の違いを知らなければ、百万言を費やしてグローバリズムを批判し、アメリカからの自立を主張しても現実には何も起こらないと思うからです。それで投稿は長口舌な哲学講釈の上に、かなり危険なことも書きますがどうか御容赦ください。
    一神教は神が一人しか存在せず、そして唯一人の神が世界を創造したことになっているのは、古事記の神話の原理から判断するなら、世界と人間から神性を喪失させるためだと考えられます。
    古事記では萌えあがる力、つまり万物の根元の生成力が神となったと書いてあります。一神教は神を世界の創造者とすることで、世界から世界創造の原理である神性を抹消してしまっているのです。神が一人しか存在しないということも、世界のあらゆるものから神を生み出す神性の存在を否定していることになります。一神教の歴史が常に流血を伴っていたのはここに原因があると思われます。存在と生命の本質に反する一神教を人間社会に定着させるには暴力を持って事に当たらなければならないからです。
    一神教の起源については、その問題を取り扱った書籍が流通しているので各々で判断してもらうしかないです。
    教会は最大の犯罪組織
    ttp://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm
    キリスト教社会の闇
    ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_ha/_floorA6F_ha.html
    世界と人間から神性を喪失させるためといっても、それでも一神教は神の存在を想定しています。でも私は一神教の神は便宜的な存在だと考えています。古代人は科学によって感性を曇らされていない分、世界の神性を感受する能力は現代人よりもずっと鋭かった思います。そういう人々に一神教的な世界観を信じさせるためには、外面だけでも民族神話と同じ装飾を施さなければならなかったのでしょう。
    一神教は世界を造られたものと捉えていますから、一神教の信徒は神の存在を除けば、世界の事物の物理的側面だけを認識していることになります。そう考えれば、一見、相反するように見えても一神教と科学は通じる面があるということです。世界の物理的法則のみを捉える科学がイスラム・西洋圏で発達した最大の理由はここにあるのでしょう。
    イスラム科学-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E7%A7%91%E5%AD%A6
  44. 一神教と科学は共通する要素があると書きました。となれば人間を科学的に分析することで成り立つ西欧民主主義は、人間から神性を喪失させる最終的手段だということになります。一神教の世界観で人間存在を科学的に捉えることは、人間をただの物と認識させるように仕向けることですから。
    革命が虐殺を伴う原因はここにあります。革命は自然の法則に基づいた人間の秩序を破壊して、人間をただ物理的法則に従わせるためのものだからです。そして自分たちの本来の姿を知らない人類はそれを自由のための闘争だと思い込んでいるのです。
    啓蒙思想-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%93%E8%92%99%E6%80%9D%E6%83%B3
    唯物論-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%AF%E7%89%A9%E8%AB%96
    フランス革命-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9D%A9%E5%91%BD
    「赤色テロル」型社会主義形成とその3段階
    ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/leninterror.htm
    近代社会に起こるほぼすべての問題の原因もここにあります。近代社会は社会のすべての人に世界は物質だけで造られているとする世界観を強要して、自然の法則を否定することで成立しています。近代以前の社会は現代人の目から見れば、野蛮あるいは滑稽と映ることもあるでしょうが、それらは自然の法則と個人の意思を調和させるための営みでした。
    現代人は世界をただの物質の集まりと見る世界観を強要されて、自然の法則から切り離されているので、何故自分が存在しているのか分からず、そして自分が生きていることの実感が湧かず、ただ漠然と自己の生理的欲求を求めることしかできないのです。それが現代の社会問題の根源です。
    現代社会で異常な事件が数多く起こるのはまだ民主主義が未成熟だからではありません。民主主義の原理こそが人間を不安に追いやり、人々に異常事件を起こさせるのです。つまり現代の社会問題は、人々が現在の価値観を維持するかぎり、問題を悪化させることはあっても解決は絶対にできないようになっています。
    資本主義と共産主義は正反対の制度だと考えられていますが、両者は同じ原理から生まれたものです。共産主義は科学的な分析の対象を人間だけでなく世界全体に広げた世界観を基礎として成立しています。
    ダーウィニズム-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0
    進化論-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96
    社会進化論-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96
    日本人は共産主義は無神論だからキリスト教的価値観を基礎とした資本主義とは正反対のものだと考えていますが、一神教自体が人間から神性を剥奪する目的で作られたものですから、一神教の原理を極限まで突き進めれば、世界全体が物質の集まりだけでできているとする世界観に辿り着きます。
    現代人はこれまで述べたように、自然の法則から外されて自己の欲求を飽くことなく追い求めるように仕向けられていますから、人々が現代の資本主義社会の生活形態を続けていけば、国家は必ず破綻するときがきます。これは日本だけの問題ではなく、いずれ全世界がそうなります。そういう状態になれば、もう世界は共産主義的な独裁体制でしか秩序を維持できなくなるでしょう。その点でも資本主義と共産主義は同質のものであるということができます。ソ連や中共の共産主義は、いずれ資本主義国家で行なわれることを性急に進めたにすぎません。
    そして共産主義は西欧民主主義の最終形態ですから、共産革命が行なわれてしまえば人間はもう元へ戻ることができなくなるでしょう。あとはもう衰退し滅亡していくしかありません。つまり西欧民主主義は【人類絶滅の思想】だということです。
    人権を声高に主張する人にいかがわしい人物が多いのは、左翼が人権を悪用しているからというだけではありません。西欧の人権概念そのものが詐欺なのです。西欧の人権概念はいままで述べてきたことを促進させるためのものです。それを旗印にして自己の主張を正当化しようとする人間は詐欺師でしかありません。
    人権の前国家性-wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E3%81%AE%E5%89%8D%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E6%80%A7
    以上のことを踏まえて書きます。アメリカの敵は中共や北朝鮮ではありません。彼らの本当の敵は日本です。その理由は、日本人は一神教を受け入れないから、そして日本人が自民族の特質を自覚すれば、西洋文明がいままで築き上げてきたものを崩壊させる要因になりかねないからです。だから彼らは日本人にいつまでも自国の歴史に対する罪悪感を持たせて、西洋文明の見せかけの理想に従わせなければならないのです。
    東京裁判史観を完全に打破するためにはそのことを知らなければならないのです。
  45. 三行でおk
    何かこの件の報道見てると、
    アカピーやニダーが必死に隠そうとしてるAAが思い浮かびますな。
  46. まぁ・・・
    なんだか小うるさい人がやたら長文カキコしてるみたいだが、要は全世界が敵だって言いたい訳だろ。
    日本の以外の一神教は偽物の一神教だからな。どれだけ金かけて聖書ばら撒いても本物の一神教国家日本には釈迦に説法もいいところW
    そんな長文カキコしないでアインシュタイン(ユダヤ人)の言葉をコピペしたほうが早いよ。
  47. この問題はチャンスに変えることができるんじゃないか?
    アメリカに対しては「ちゃんと調べてから言ってくださいね。確かに君とは友達だけど、親しき仲にも礼儀あり。礼を失するなら、ちょっとよそよそしくしますよ?」
    特亜に対しては「もう僕は我慢しません。そこまで僕を敵視するなら、あなた方は親しくするべき相手ではないと判断します。」
    国内に対しては「この件に関して、説明責任を果たす為、一連の経緯をお話します。~~というわけでまったくの捏造なのです。」
    こんな感じになるなら、いいチャンスだと思うんだが。
  48. この問題が、どれだけ関心薄いのかよくわかりますね。
    まぁ下院で採択した以上、アメリカはこの問題をしっかり調べて、問題を明らかにしてもらいたいものです。
  49. わずか10人で従軍慰安婦決議案を採択した米下院について
    http://okwave.jp/qa3215536.html
    アメリカ合衆国憲法は、議院の定足数(議事を行い議決をするのに必要な最小限の出席者数)について、次のように定めています。
    http://japan.usembassy.gov/j/amc/tamcj-071.html
    (中略)
    ところが、実際には下記のような慣行があります。
    (中略)
    現に議場にいる議員数が明らかに定足数を欠いている場合でも、定足数が当然に満たされているとの前提のもとに審議を行ない、かつ議決(記録投票の場合を除く。) を行なっている。
    (中略)
    仮に記録投票が行われていたら、出席するのは「共同提案した以上、責任がある167人」+「少人数の反対派」+「人数合わせのためのその他議員」などで、定足数(218人?)をあまり超えなかった可能性があります。そうすると、(定足数を満たした上で)圧倒的多数で可決という形になり、日本はなおさら晒し者になったはずです。
    (中略)
    可決自体が日本にとって痛手なのですから、傷口に塩を塗るようなことは避けようという、大人の心遣いとも考えられます。それに気付かないのは子供でしょう。
    (中略)
    しかし、大半の日本人は米国議会の慣行など知りません。
    (中略)
    出席議員が「10人程度」(産経)、または「数人」(読売)だったのは事実でしょうが、それを解説なしで報じると、印象操作に利用できてしまうわけです。実際、まんまと引っかかったあげく、朝日に因縁を付けている人までいます。
  50. >可決自体が日本にとって痛手なのですから、傷口>に塩を塗るようなことは避けようという、大人の>心遣いとも考えられます。それに気付かないのは>子供でしょう。
    非難するのに「大人の心遣い」ってなに?
    効果の薄い非難?
    ムズカシすぎて理解できない。

管理者のみに表示
トラックバック
慰安婦問題が事実であるとしても、アメリカの態度が気に 入りません。2000年以上前にイエスがとても良いことを言っています。あ なたの目に梁が刺さっているのに、なぜ他人の塵をとろうとするのか。(マタイ伝7?3)…… もっとも色々な記事を見ると隠された事...
政権与党になった時に叩かれ耐性あるんでしょうかね。 痛いニュース(ノ∀`):「次...