上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
日本安倍新外交・国防ライン保守一色
(聯合ニュース 韓国語 2007/08/27)   

 安倍晋三総理が27日断行した改閣で外交・国防ラインが入れ替えられることによって今後の韓半島と中国などとの関係変化のなりゆきが注目される

 安倍総理は昨年9月の就任以後、初めて韓国と中国を訪問してアジア外交を重視する姿勢を見せた。

 これに、一時、小泉純一郎前総理の靖国神社参拝で悪化の一路へ向かった韓国と中国との関係改善の雰囲気も感じられた。

 しかし、続けて炸裂した安倍総理の第二次大戦当時の軍慰安婦強制連行の否定発言は、日本と韓国・中国との関係を急速に冷却させた。

 合わせて安倍総理が就任以前から提起してきた北朝鮮による日本人拉致問題は、北朝鮮との葛藤をより一層深化させた。

 こうした安倍総理が去る7/29の参議院選挙で大敗したことで一部では韓国と北朝鮮・中国などを中心にした安倍総理の対アジア外交路線へと変化が訪れるのではないかという観測が提起されてきた。

 しかし、この日改閣で外相に起用された町村信孝前外相や、防衛相に内定した高村正彦前外相、すべてこうした期待とは距離が遠いというのが一般的な評価だ

 町村新任外相の場合、先月の参院選で与党が窮地に追い込まれると「与党の過半数崩壊を一番好む人は北朝鮮の金正日国防委員長ではないか」として日本版『北追い込み(?)』に出たことがあるかと思えば、2005年には「日本の教科書は左翼偏向」と主張したことがある。

 また、去る5月にはワシントンで行った講演で「韓日関係が急速に良くなるのは難しい。私としてはポスト盧武鉉に期待している」と発言したことがある。日本総理の靖国神社参拝に対しても肯定的な立場を堅持してきた。

 高村新任防衛相の場合も町村外相と大きく変わらない。彼は90年代に外相、2002年に法務相を歴任しながら対北朝鮮強硬論を主導してきた。

 結局、これら新外交・国防ラインは安倍政権の脆弱性を考慮し、当分は周辺国を刺激する発言を控えると観測されるが、ある程度政権が安定したと判断される場合には歴史問題などを巡る保守的な発言をして新しい紛争を呼び起こす可能性も排除できない

 また、対北朝鮮政策の場合、安倍政権が『拉致問題先決』という原則を固守している上、彼らが皆、対北朝鮮強硬論者の点を勘案する場合、今回の改閣が膠着状態に陥った朝日関係改善のための転換点になることは難しいようだ。(機械翻訳 若干修正)




政府、『日本外相交替』の意味分析に奔走
(聯合ニュース 韓国語 2007/08/28))

 政府は28日、日本の改閣(27日付)で町村信孝(62)外相が復帰することによる意味を分析するのに忙しい雰囲気だ。

 まず政府は、町村新任外相が前任の麻生太郎外相と似た保守右翼指向なのに加え、2000年代に入り韓日関係が破局に向かった当時、文部相・外相などを引き受けた人物というのに留意しているようだ

 彼は、2001年に文部大臣として歴史歪曲の疑いが濃厚な扶桑社教科書に対する検定合格判定を主導したし、2004年9月から翌年10月まで外相職にある間「日本に軍国主義を賛美する教科書はない」と言うなど妄言をした経歴がある。また、2005年2月に島根県が『竹島(独島)の日』条例を制定して両国関係が一触即発の危機に向かった時も外相であった。

 
さらに先月の参院選で惨敗したことによって伝統的右翼支持基盤の離反を確認した安倍晋三内閣が、改閣を契機に外交政策などでも右翼的指向を表わすことによって支持層結集を試みる可能性がある、という分析も政府が関心を持つ大きな課題だ。

 しかし、外相交替が去年9月の安倍総理就任以来、日本側が自ら管理してきた韓日、中日関係の基調の変化にはつながらない、という分析にもう少し重きを置くような雰囲気だ

 特に相互実用的・戦略的方向で接近している中日関係が、現安倍外交の重要な軸に位置しただけに新しい外相選任を契機に対アジア外交を緊張関係に追い立てる心配は大きくないと当局者らは見ている。

 専門家たちの展望も似ていた。

   チン・チャンス世宗研究所日本研究センター長は「前任の麻生外相も安倍総理執権以後、自身の保守的性向を特別にあらわさなかった」としながら「韓日関係が悪い時に外相を引き受けて性向が目立っている側面があるが、町村外相の保守的性向は前任の麻生外相よりあまり鮮明でないという評価を受ける」と話した。

 またチョ・ヤンヒョン外交安保研究院教授は「対アジア外交は安倍総理が気を遣う部分、新外相任命以後にも韓国・中国などと民族主義的な摩擦を起こそうとしはしないと見る」と展望した。(機械翻訳 若干修正)






さて、どうなるんでしょうね。



 

東アジア「反日」トライアングル (文春新書)
古田 博司

東アジア「反日」トライアングル (文春新書)
朝鮮民族を読み解く―北と南に共通するもの 韓国・北朝鮮の嘘を見破る―近現代史の争点30 (文春新書) 中国人の愛国心 日本人とは違う5つの思考回路 (PHP新書) “日本離れ”できない韓国 (文春新書) 東アジア・イデオロギーを超えて
by G-Tools
日本ニュース | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
  1. んもー
    ストーカーはどこまでも自分に都合のいい妄想をするからこまるー
  2. いやあの、別に特ア政策の失敗で参院選に負けたわけじゃないから。
  3. 付き合ってほしければ、少しは大人になれよ
    ガキか乞食みたくギャアギャア喚けばなんとかなるといつまで思っているんだか
    こいつらの努力って都合のいいようロビングか恫喝しかないしね
    付き合いきれんわ これからも相手したくないです><
  4. 町村新外相に変わっても、支那・半島政策は変わらない。支那は当面軽くあしらい、北朝鮮が日本人拉致被害者を帰国させ、全面降伏でもするぐらいの事件でもない限り、南北朝鮮に対しては無視する態度を続けることだろう。
  5. 基本的に各国家の対外政策は政権が交代しようが与野党が逆転しようが極端に変わる事がない。
    選挙で敗北したからって、そんなことで一々対外政策が変わるようでは返って他国の信用を失うし外交交渉も不利になるからだ。
    民主小沢や自民の親中派(福田など)が政権握ったら特亜に都合のいい大臣が任命されるだろうけど。
    とりあえず今回の外務大臣と防衛大臣にも期待する。
  6. いや、お前ら無知蒙昧の徒がいくら奔走しても、
    日本国のことは日本人政府を始め日本人が独自でやるから。
    気にすんな。(笑)
    おまえらは、もう日本からは無視されっぱなしに確定してんだからさ。
    気が向いたら報復してやるから、それまで待ってろ。
  7. とりあえず韓国とは極力疎遠になる方向でおながいします。
  8. >安倍総理の第二次大戦当時の軍慰安婦強制連行の否定発言は、日本と韓国・中国との関係を急速に冷却させた
    この件で中国との関係が冷えたんだっけ?
    韓国だけが大騒ぎしてた様な気がするが・・・
  9. (1)依頼心が強い
    (2)すべきことをせず他人に期待し裏切られると恨んだり非難する
    (3)相手も自分と同じ考えだと思い「違う」と分かると裏切られたと思う
    (4)せっかちで待つことを知らず「今すぐ」とか「今日中」とよく言う
    (5)すぐ目に見える成果をあげようとし効果が出ないと我慢せず別の事をやろうとする
    (6)計画性がない
    (7)自分の主張ばかりで他人の事情を考えない
    (8)見栄っ張りで虚栄心が強い
    (9)大きなもの・派手なものを好む
    (10)物事を誇張する
    (11)約束を守らない
    (12)自分の言葉に責任をもたない
    (13)何でも出来るという自信を誇示するが出来なくても何とも思わない
    (14)物事は適当で声だけ大きくウヤムヤにする
    (15)綿密さがなく正確性に欠ける
    (16)物事を徹底してやろうとしない
    (17)“見てくれ”に神経を使う
    (18)「世界最高」とか「ブランド」に弱い
    (19)文書よりも言葉を信じる
    (20)原理・原則より人情を重んじ全てを情に訴えようとする
    「現代韓国人の国民性格」 著者:李符永(ソウル大学教授)より
  10. インドの方が外交上圧倒的に重要です本当にありがとうございました。
    見捨てられそうな韓国必死スギwww
  11. 韓国は無視でよい。
    特定アジア外交は中国のみで。ほっときゃその他は後からついてくらぁ。
  12. 町村さ~ん!
    特アと断交してくださーい!!!
  13. こっち見るな!
  14. 朝鮮人を元の土人に戻すのが日本の責務です。
    見捨てましょう、韓国。
  15. >私としてはポスト盧武鉉に期待している
    期待してもらえるだえけありがたいと思え。ちなみに俺自身は、特亜に何も期待していない。竹島と拉致被害者が帰ってくれば、国交断絶してよし。
  16. 北京オリンピック開会式で陛下が毒される可能性は減った…かな?
    一部の害夢笑の人達は三期連続涙目ってとこでしょうかw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。