FC2ブログ
日防衛省“世界平和ためにMD構築”マンガ広報
(京郷新聞 韓国語 2008/01/24)    


日本政府がミサイル防衛(MD)網構築は「自国防衛と世界平和のために当然必要だ」と言う広報に熱をあげている

このような論理は日本防衛白書にも現われているが、防衛概念が弱い若者を狙ったようにマンガを通じてアピールしており注目されている

日本防衛省ホームページに「まんがで読む防衛白書」が公開された。

56456.jpg

「まんがで読む防衛白書」はMD構築の正当性を「サッカー」になぞらえて説明している

マンガのあらすじはこうだ。

サッカー選手である主人公は試合で負けた日、お父さんからMDという言葉を初めて聞く。

「BMD(弾道ミサイル防衛)は、日本を守る要のひとつなんだ。BMDもサッカーのディフェンスも自分の国やチームを攻撃から守るという点では似ているな。相手のFWの動きを予測してDF陣がそれに応じた態勢を作るだろう?BMDも同じなんだよ。」

‘MDがサッカーの参考になるかも知れない’と考えて図書館を訪れた主人公は日本防衛白書を取り出す。この時、自称「平和維持パトロール隊員」という人物が現われ、あちこちを歩き回ってMDについて詳しく説明してくれる。ヨーロッパチャンピオンと日本代表チームとのサッカー試合で相手の攻撃手の力強い中距離シュートは弾道ミサイルに描写される。続けて北朝鮮を狙ったように「弾道ミサイルが発射されると非常に短い時間で日本に到逹する。それにミサイルに核や生物・化学兵器が搭載されていたら大惨事が起きる」と強調する。

彼らはまた、宇宙にまでとんで「視点をグローバルにしてもらうために、そして美しい地球を守るという決意を新しくするのため」と言いながら地球を見守る。それとともにマンガはこんな説明をする。

「これはすなわちMDの基本概念のようものだ。(敵国の)ミサイル打ち上げ情報を素早く探知して弾着する前に破壊しなければならない。これが弾道ミサイル防衛だ。(サッカーでも)守備技術をもっと磨き上げなければ相手の攻撃を避けることができない…。」

主人公は以後多様なシミュレーションと対処法を記録した「サッカー版MD戦略ノート」を作り、これをチームに報告して堅固な守備網を構築し、チームが試合で優勝するという結論だ

アメリカと共同でMD網を構築中の日本は先月イージス艦(7200トン級)から迎撃ミサイル(SM-3)を発射して大気圏外迎撃に成功した。

この結果、日本はアメリカに続き世界で二番目に海上ミサイル防衛能力を持つようになり、弾道ミサイル迎撃部門で軍事強国に浮かび上がるようになった。日本のミサイル迎撃実験の成功で「韓国も先進化されたミサイル防衛体系構築が必要だ」と言う声が大きくなっているが、一方では「北東アジアの軍備競争をけしかける」とこれに反対している。特に日本国内では自国以外の国を狙った弾道ミサイルを撃墜する、という点で憲法上禁止された「集団的自衛権行使」にあたる、という指摘が申し立てられて論難になっている。(翻訳 2ch 蚯蚓φ)




防衛省のサイトでPDF版とHTML版が公開されてますね。

平成19年版まんがで読む防衛白書
まんがでわかる! 日本の防衛 弾道ミサイルから日本を守る!

HYO1.jpg『平成19年版日本の防衛 防衛白書』の中で重要なテーマの一つとして取り上げられている「弾道ミサイル防衛(BMD)」についてまんがで分かりやすく説明した冊子です。


弾道ミサイルの脅威
プロローグ「防衛とは?」
Part1「弾道ミサイルって!?」
Part2「安全保障環境って!?」
Part3「日米安全保障体制」
Part4「BMDの現状と具体的な配備」
Part5「BMDの今後」







17年版が秀逸ですねw(ネット上の公開なし)

まんがで読む 平成17年版防衛白書
(防衛弘済会 出版)
 manga-h17-






これ1冊で、わが国の防衛政策が分かる!
17年版は携帯にも便利なB5判に小型化。
8頁増量し、内容もさらに充実して登場!

協   力 :防衛庁

著   者 :でこくーる

編集・発行 :財団法人防衛弘済会

発 行 日 : 2005年11月15日

bouei1 bouei2



日本の防衛 平成19年版―防衛白書 (2007) 日本の防衛 平成19年版―防衛白書 (2007)
防衛省

日本の防衛戦略 平成19年版防衛ハンドブック  (2007) 日本の防衛―防衛白書 未来に向けた確かな安全保障のために〈平成18年版〉 平成19年版 外交青書 軍事研究 2007年 11月号 [雑誌]

by G-Tools
日本ニュース | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

    管理者のみに表示
    トラックバック
    管理人の承認後に表示されます